« ドラマ・坂の上の雲⑲ (伊予松山城) | トップページ | 坂の上の雲 スペシャルドラマ館  »

2011年7月 1日 (金)

「坂の上の雲」ミュージアム

「坂の上の雲」ミュージアムに寄った。安藤忠雄が設計していたのは知っていた。
入口の守衛さんは陸軍軍人の服を着ている。
なりきっていますネ!

売りは下記の通りだ。

新しいまちづくりの核となる「坂の上の雲」ミュージアムは、日本を代表する建築家の安藤忠雄氏が設計しました。
三角形という大胆な形状の地上4階、地下1階の鉄筋コンクリート造り。松山城の裾に設立された「坂の上の雲」ミュージアムは、そのロケーション同様に、歴史や文化を大切にしながらも、未来へと向かうこれからのまちづくりのコンセプトが見事に表現されています。

20110701_sakanoue1

20110701_sakanoue2


見物は廻って行く。中にいれば三角形とは気がつかない。
建物はコンクリート打ちっぱなしが多い。神戸の美術館もコンクリート打ちっぱなしだった。


展示物は色々ある。
新聞に連載時のまま、壁一面に展示されている。
今年の第3部の放送が終わったら、展示を工夫しなければならないだろう。
ここも楽しく見物できました。

« ドラマ・坂の上の雲⑲ (伊予松山城) | トップページ | 坂の上の雲 スペシャルドラマ館  »

坂の上の雲」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「坂の上の雲」ミュージアム:

« ドラマ・坂の上の雲⑲ (伊予松山城) | トップページ | 坂の上の雲 スペシャルドラマ館  »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー

大和ミュージアム

  • 20120917_yamato12_2
    呉の大和ミュージアムです。 2012年9月に訪れました。