« 食べ残しを見て・・・・・(ラーメン屋にて) | トップページ | 「坂の上の雲」 100人の名言 東谷 暁 »

2011年10月 9日 (日)

合同会社からの案内(実家のお袋への投資?の案内)

久しぶりに実家に帰った。
お袋が何か封筒を持ってきた。
「こう言う案内が来ている」 相手から電話がかかってきたが電話をを切ったようだ。
何かと思えば東北、福島の石炭の採掘権の案内と申込書がはいっていた。
お袋は分からない事は断るようにしている。
そう言う事は無いと思うが、もし 「オレオレ」 という電話で金を振り込む話が来ても絶対に無い。
兄弟・孫とも絶対ないと言いきっている。
そこでお袋の話を聞いていると、アホらしいと言うか面白かった。


まず訳の分からないところから電話があった。

先方) 書類を送ったのですが届いていますか?
お袋) 届いていない。
先方) 封筒は誰が開封しますか?
お袋) 私が開封します。
先方) それではもう一度送ります。

と言う事で封筒が付いた頃、向こうから電話があった。
お袋が断ったら、話だけでも聞いて欲しい。と言ってきたようだ。
電話を切ったらすぐに又かかってきたみたいだ!


改めて見て思った。奇麗なカラーの案内だ。
主旨は原発事故で今後のエネルギーの事が書かれ、今後石炭はCO2の問題があるが重要になる。
それで今閉鎖されている炭鉱を再開すると言う話だ。
1口10万で100口の申し込みを受ける話だ。
配当とかの利率は書かれていなかったと思う。
何と言って良いのか!


この誰が開封しているかを聞くのがミソだ!
本人だと言う事を確認してから送ってきている。

親父が生きていたら面白かったと思う。
おちょくって色々聞いて面白がったのではないだろうか?


これは合同会社となっていた。東京の会社だ!
合同会社について改めて調べてみた。

持ち分会社には、合同会社の他に、合資会社、合名会社がある。しかし、この二つの会社を設立する方は現在では非常に少なくなっている。
株式会社の出資者である株主が有する権利を株式と呼ぶ。
合資会社、合名会社、合同会社では社員の地位を持分と呼びぶ。
合同会社とは有限責任社員1名以上で構成され、社員が負う責任は、出資したその金額の範囲に限定され、会社の債務については直接責任を負うことはない。

出資をした人は原則有限責任社員となり、合同会社の業務を執行します。

合同会社とは、個人のスキルを活かし売り上げを上げる事業、フリーランスの方に適しているらしい。
カメラマン ・デザイナー ・プロのスポーツ選手 ・ライター ・セミナー講師 ・インストラクター

資金を集め、その資金を投資し組織を拡大していくというような思惑がないのであれ
ば合同会社の設立を検討するのがよい。 設立費用も安く、会社運営に関しても、株
式会社に比較して定款による比較的自由な運営ができる。

分からない話と、知らない人からのもうけ話には手を出さない事だ!
二郎は仕事で知り合った三井住友銀行のOB、元支店長だが親しくさせて貰った。
その人に株を勧められた。みずほ銀行。48万円の時に、「絶対上がる。買え!」
実際に96万になっていた。これについては返す言葉が無い!
結果論で判断すのはやめよう!

« 食べ残しを見て・・・・・(ラーメン屋にて) | トップページ | 「坂の上の雲」 100人の名言 東谷 暁 »

独り言(よもやま話)」カテゴリの記事

紹介、情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402192/42407165

この記事へのトラックバック一覧です: 合同会社からの案内(実家のお袋への投資?の案内):

« 食べ残しを見て・・・・・(ラーメン屋にて) | トップページ | 「坂の上の雲」 100人の名言 東谷 暁 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー

大和ミュージアム

  • 20120917_yamato12_2
    呉の大和ミュージアムです。 2012年9月に訪れました。