« 神聖ローマ帝国皇帝フリードリッヒ二世(十字軍物語3・NHKスペシャル エルサレム 和平・若き皇帝の決断!) | トップページ | 帝国陸軍の栄光と転落・別宮 暖朗  »

2012年1月12日 (木)

聖ローマ帝国皇帝フリードリッヒ二世(十字軍物語3・NHKスペシャル、王たちの物語、八角形・オッタゴーノの光・フェデリコ二世)

前回NHKスペシャルの若き皇帝の決断を見直した。
もう一本あったので見てしまった。
「NHKスペシャル、王たちの物語、八角形・オッタゴーノの光・フェデリコ二世」
これは生い立ちが良く分かる。疑われない為に広場で出産する。
皇帝ハインリヒ6世とシチリア王女コンスタンツェの間に生まれる。
生まれながらにして王だ。歴史は夜造られるか?
城の話の方が主体なのにそちらはあまり関心が無い。
と言うより城では無い。どちらかと言えば寺院みたいに感じる。
何故」八角形なのか?イスラムの影響もあるのか?
推測はそれなりに楽しめる。皇帝の学識の深さもあるのか?

20120112_castel

カステル・デル・モンテ 8角形の城

話は変わるが司馬遼太郎、坂の上に雲に出ていた話がある。
日露戦争時にロシアの大蔵大臣、ウイッテが言う。
「専制の心棒者である。皇帝なんか普通の頭があれば出来る。ドイツ皇帝がいい例だ」
引き合いに出されたドイツ皇帝も気の毒である。
なにが言いたいかと言うと、普通の頭でも出来るなら、普通以上の頭があればどうなるのか?
ユリウスカエサル・チンギスハーン・マホメド二世・スレイマン大帝とかがやった業績を見れば、専制と言うものも凄いと思う。

フリードリッヒ二世の墓は今でも花が絶えない。
こう言う英邁な指導者に恵まれると平和なんだろう!
本にもドラマにもあった。フリードリッヒ二世が、キリスト教以前の、多神教時代の法律を研究したようだ。
自らも破門されて、法王と対立した事が影響しているのかと思う。
法王の地元とも言うべきイタリアで、イスラム教を認める。
そりゃ法王に嫌がられるだろう。
息子に反乱をおこされる。法王が裏にいたのだろう。
しかし法王も問題が多そう!対立を煽っている。
今に至るイスラムとキリスト・ユダヤの対立は、法王にも原因があると思ってしまう!
どちらも相手に原因があると思っている!

2回目だが、見て、読んで、又見る。なかなか楽しかったです!

« 神聖ローマ帝国皇帝フリードリッヒ二世(十字軍物語3・NHKスペシャル エルサレム 和平・若き皇帝の決断!) | トップページ | 帝国陸軍の栄光と転落・別宮 暖朗  »

イタリア」カテゴリの記事

ドイツ」カテゴリの記事

中東」カテゴリの記事

テレビ番組」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402192/43722328

この記事へのトラックバック一覧です: 聖ローマ帝国皇帝フリードリッヒ二世(十字軍物語3・NHKスペシャル、王たちの物語、八角形・オッタゴーノの光・フェデリコ二世) :

« 神聖ローマ帝国皇帝フリードリッヒ二世(十字軍物語3・NHKスペシャル エルサレム 和平・若き皇帝の決断!) | トップページ | 帝国陸軍の栄光と転落・別宮 暖朗  »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー

大和ミュージアム

  • 20120917_yamato12_2
    呉の大和ミュージアムです。 2012年9月に訪れました。