« 坂の上の雲・常勝将軍・立見尚文 | トップページ | 銀行(語源?) »

2012年1月 8日 (日)

坂の上の雲・福島安正・情報将校

この名前も知ったのは司馬遼太郎だ。
「歳月」だったと思う。
江藤新平に援助を受けたようだ。
そもそも江藤新平も、司馬遼太郎で詳しく知ったようなもんだ!
信濃出身!
司馬遼太郎は私めの歴史の先生と言ってもよい!

原作では出てくる。
有名な旅順要塞攻撃で児玉源太郎が来る。
その時に、乃木の司令部が戦闘地域から離れ過ぎているのではないか?
と言う相手が福島安正だ。
本人は、「おりを見て自分が言う。」
これ以上の児玉と乃木司令部の軋轢を恐れたとあった!

情報将校であった。
単騎シベリアを、ポーランドから東シベリアと冒険旅行として横断した。
18000Kmを1年4カ月かかったらしい。
その他にバルカン半島、インド等の実施調査をしたとある。

これを知った時は凄い人と思った。
今はもっと知識が付いている。
単騎と言っても馬は数頭いるはずだ。
これらの世話と、自分の食料を含めて全て一人でやったのだろう!
それとも従卒がいたのか?
着替えの事もある。
今はもっと凄い人と思っている。

ドラマには出て来なかったので寂しかった。

« 坂の上の雲・常勝将軍・立見尚文 | トップページ | 銀行(語源?) »

坂の上の雲」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 坂の上の雲・福島安正・情報将校:

« 坂の上の雲・常勝将軍・立見尚文 | トップページ | 銀行(語源?) »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー

大和ミュージアム

  • 20120917_yamato12_2
    呉の大和ミュージアムです。 2012年9月に訪れました。