« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月27日 (水)

ナルト、南の島での修行

南の島でキラービー、八尾が登場する。
愛想がない。
キラービーは演歌に興味があるのか?
女には興味がなさそうだ!
が以前記述したが、雷影を見ず、綱出の胸元に目が行って雷影に怒られていた!
女に興味がないことはなさそうだが!

ナルトは、修行に入る前に壁が有る。
壁ともに任務が有る。
島にいる沢山の珍獣たちの性別、オスかメスかを調べる。
ちんちんが付いているかついていないかを調べる 「Sランク任務」だ!
これを任務と信じているナルトもナルトだ!
随所にヤマト隊長が本音をもらす!
 
ナルトはキラービーに修行の方法を教えてもらいたいが、キラービーと合わない。
ラップ調で喋るキラービーのノリについていけない。

まず「真実の滝」の前で、ナルトは己の真実を見つける。正と邪の自分がいることをだ。

20120627_naruto1
真実の滝の前の正と邪のナルト

いろいろエピソードがある。
キラービーと雷影は本当の兄弟ではなかった!
ビーも苦悩もある。

南の島の連絡係で、モトイと言う雲の忍びがいる。
かつてキラービーを殺そうとした事がある。
尾獣八尾のために、雲の忍びが沢山死んだ。
その中にモトイの父がいた。

20120627_naruto2
八尾に殺されるモトイの父

モトイは尾獣八尾を憎む。
八尾の人柱力を殺せば八尾を殺せると思った。
八尾が封印されているキラービーを殺そうとした!
モトイはいまだにそれを引きずって、キラービーに引け目を感じている。
が、何事もなかったようにふるまうキラービー!
大物だ!

20120626_naruto6
少年のキラービーを殺そうとするモトイ

ナルト うちはマダラ、仮面の男・トビの正体は?

この話は先に書きたい。
カブトが過去の名高い忍びを、穢土転生で生き返らせる。
忍びが口寄せされる。棺桶に入って出て来る。
最後に出てきたのが分からない。誰か見せない。
それを見た仮面のトビが驚く!
誰なんだろう?
答えはだいぶ後で分かった!
二郎は外れたが、奥さんは当てた!(チョッとビックリ!)
うちはマダラ!

20120626_naruto5
仮面の男(トビ)の前に棺、誰だか分らない

となると、自分をうちはマダラと名乗った、仮面の男(トビ)は誰か?
皆想像しているようだ!
作者も餌をまいている。
私めが分かっている事は下記の事だ。他にもあるのだろうが・・・・・

①4代目水影を操っていた。仮面の男だが、この時鬼鮫に顔を見せかける。その時鬼鮫は 「あなたでしたか」 と言う。
②マダラは初め、穢土転生ではなく、輪廻転生で生き返ったと思った。
「長門め、成長した」 と言っていた。

③マダラが穢土転生で蘇った時、仮面の男の事を 「あいつのやる事だから」 と言った!
④仮面の男が言う。 「長門に輪廻眼を与えたのは俺だ!返してもらう。暁を立ち上げるように勧めたのは、俺だ!」
⑤イザナギ、小南との戦いで仮面の男が使う。うちはの禁術!仮面の男が言う。うちはと千手、両方の力を持つ者のみが使える瞳術!
⑥九尾来襲時、ミナトが、仮面の男に 「うちはマダラか?」 と聞くが、仮面の男は 「さあ、どうかな?」 と、はぐらかす!

20120626_naruto4_3
穢土転生される忍び達

仮面の男を鬼鮫が知っているという事は、年代が限られてくる。
奥さんは六道仙人と言ったがすぐにへこめた!
ちょっと時代が古すぎる。
マダラが死ぬ時は、千手柱間と戦った負けた時だと思う?
実際に穢土転生で生き返るのだから死んでいるはず!
長門に輪廻眼を与えたのであれば、まだ自来也に教わっていた頃なのだから子供の頃だ?
その時はマダラは死んでいたのではないか?
となると、長門を知っていたのは誰か?
又4代目水影を操っていたのは誰かは、マダラは死んでいるので知らないはず!

結論を言うと、マダラの弟と言うのはどうなんだろう?
兄マダラに目を差し出したと言うが、生きていた!
どちらにせよ今までの登場人物の中にいるんだろうと思う?
と言う事で二郎が出した答えである。

ナルト、南の島へ

ナルトは好きだ。
ブルガリアのベネッタちゃんからの影響で、奥さんが先にネットでアニメを見始めた。二郎は奥さんにすすめられ、アニメから入った。
奥さんは原作漫画・単行本・アニメ・そしてパソコンで見ている。
原作は海外版が先行していて、ネットで最新を英語版で見ている。
言わなくていいのにストーリーを言う!
言いたくて仕方がない。
よほど気に入っている。

部下にナルトファンがいる。が、彼は単行本だけ読んでいる。
アニメはオリジナルストーリーが入り、本編と合わないところが出てくるところがある。
南の島へ秘密任務に行くが、着くまでにオリジナルストーリーが入る。
話のすじを一本に絞っていたいようだ!

オリジナルストーリーは各々の過去・思いが描かれている。
それはそれで面白いが、いらないと思っている人もいるだろう・・・・
南の島に行くのに、あまり苦労しているとは思えなかった!
カカシまで登場だ!

20120626_naruto1_3
ヤマト、カカシ、アオバ

最後に 「霧」 と 「岩」 の過去の対立が出てくる。
黒ツチとナルトが初めて会う!
黒ツチがナルトに言う 「木の葉の下っ端」
本編には出てこないが、面白い場面だ!
アニメでこれが出てくると後が面白くなりそう。
下っ端がナルトと分かった時、どんな顔をするのだろう!
霧の忍びに切られた赤ツチがかばう。対立を避けたいからだ!
赤ツチが言う 「転んだだけだ!」
黒ツチが言う 「じじいだけでなく、お前まで風影に感化されたのか?」
それを聞いているナルト。感じるのもが有る!

20120626_naruto1
切られる赤ツチ

20120626_naruto2
長十郎、黒ツチ、ナルト

最後までの構想は出来ていると思うが、作者もこれだけ人気が出たら大変だろう!
結末が楽しみになる。
奥さんが教えてくれたが、いろんな事を作者はよく調べているようだ!
当然とは思うが・・・・・

2012年6月26日 (火)

陸軍士官学校の人間学 戦争で磨かれたリーダーシップ・人材教育・マーケティング・中條 高徳

戦争は究極の、人間の「研ぎ器」だ!ビジネスに勝つ「兵法」7つの秘訣

20120626_book


アサヒとキリンのシェア争いから始まる。
学生時代はキリンが50%以上のシェアを持っていたのは知っていた。
何処が違うのか?
三ツ矢サイダーよりキリンレモンの方が好まれていたような気はするが・・・・・
バヤリースオレンジ?
ハーバード、ノースウエスタン大学では、寡占状態にある業界の例として、日本のビール業界をあげたようだ。
キリンが60%を握る日本のビール業界は、2位以下は絶対に勝てない!
今のトヨタもそんな感じがするが・・・・・・・
(昔はトヨタ・日産は同じシェアだったと思う。)
著者はそう言う時にキリンに挑んだ!
経歴は変わっている。陸軍士官学校から学習院大学とは時代を反映しているのか?
著者の実体験が記述されている。
陸軍士官学校なのだからエリートだ!頭も良いのだろう!
兵法を研究している。当然孫子もある。
陸士で学んだ 「統帥綱領」 「作戦要務令」 を戦後も研究したとある。
これを徹底的に叩きこまれたようだ!
実際役に立ったようだ!

それについては著者が解説してくれているから分かる。それだけ読んでも分からないと思う。
3つの事を学んだとある。これは重要な事だと思う!
①指揮官たる者、気高く優れた精神を持ちながらも、部下への思いやりを忘れず、皆の手本として尊敬を集め、どんな困難にも率先して立ち向かい、部下に対して富士山のような崇高さと威厳を感じさせなければならない。
②指揮官は方向性を明確に部下に示し、兵站せよ。(ロジェスチックと言うか、フォローの重要さか?)
③自軍の力を最大限に発揮できる一点に戦力を集中させることが、戦いを制するために大切なことだ。 (兵力の逐次投入は避ける)

著者はライバル会社の技術関係者17人に、正しいビールの飲み方を聞いたそうだ。
聞く方も聞く方だが、回答する方もする方だ。
「生」 という答えが出てきたそうだ。
それからキリンラガービールに対しての戦略が記述される。
ラガーと言うのは熱処理をする。それに対して生を持って来る。
キリンはなまじラガーで売っているので、生にすぐには切り替えれない!
そう言う話が、色々あって非常に面白い。
ドライの成功で、特約店に 「耐えに耐えてきた甲斐があった」 、と礼を言われた時はうれしかったと思う。
シェアは10%をを切っていた時もあったようだ!
いたるところに、学んだ兵法の言葉が出てくる。
例えとしては非常に分かりやすい。
自身の困難を乗り切った時の、例えに兵法が出されるが分かり易い。

リーダーの大原則 「慎独」
独り、身を慎む。
つまらない人間は、暇を持て余すとろくな事をしない。
人格者であれば、誰も見ていない時でも自らの言動を慎み、恥ずべき行いをしないものだ。
私めには、絶対に出来ない。

2012年6月25日 (月)

草原の風・宮城谷 昌光 

三国志よりさかのぼること二百年。曹操・劉備・孫権の活躍にもひけを取らない、こんなにも面白い時代があった!中国史上燦然と輝く名君・光武帝が二千年の時を経て甦る!劉邦の子孫にして、勇武の将軍古代中国の精華・後漢を打ち立てた光武帝の若き日々を中国歴史小説の巨匠が鮮やかに描きだす。

20120625_book1

全3巻、上中下とそろってから読もうと思ったが、少し時間が経ってから読んだ。一気に読めた。
久しぶりの宮城谷昌光だ。
親父が退職して家にこもってからは、著者の本をよく持って行った。持って行くと喜んでくれた。
子供の頃、親父が漢字だらけの本を読んでいた事を覚えている。
何を読んでいるのかと思った。
学生の頃に分かった。 「十八史略」
改めて偉いと思った事も覚えている。

個人的な話になるが、歴史は日本では司馬遼太郎の本から知識を得た。
それから派生して言ったと思うが、戸部新十郎・南条範夫・柴田連三郎とか沢山読んだ。
古代の中国は、間違いなく宮城谷昌光の小説から知識を得たと思う。
三国志は、柴連三国志であらすじを覚えたが・・・・・・
どちらも断片的な知識しかないが、漫画しか読まない最近の若い連中よりは知識が有ると思っている。
宮城谷昌光の本は、日本だけでなく中国の政治家にも読ませればよいと思う内容だ。
いつも思うが、 「天命・神意」 と言う事が素直に感じれる。
それほど説得力があると思う。
この本には無かったが、くじ?と言うか、おみくじ?そう言うものも素直に信じれる。
人相と言うのも信じれる。

著者が描く主人公は爽やかである!
嘘をつかない!
弱者に対する思いやり!
いろいろ例えが出てくる。名言格言と言うべきか?
「文質彬彬」 孔子のことば。文:装飾。質:質朴。彬:備わり整っている。
「株を守る類」 韓非子のことば。たまたまウサギが木の切り株に当たり死んだ。これに味をしめ、働かずにまたウサギが当たるのを待ち、木の切り株を守った。
古代の聖王の政治をまねて、今の世の民を治めようとすようなもの、株を守る類に過ぎない。

「虚舟に人を載せすぎれば、稟しずむしかない」
「過てばすなわち改むるに憚ることなかれ」 間違ったらと思ったら、さっさと改める。

後漢王朝の始まりが描かれる。
やはり英雄は、乱世にしか出てこない?
劉邦の末裔たちが立つ。一杯いる。
その中から劉秀の青春時代から記述される。
生れた時から光るものが有る。
王莽に滅ぼされた漢を再興して、光武帝となる。
苦難の道を己の努力で切り開く。人に信頼され助けられる。
最初はアルバイトをしながら、常安で勉強する。友も出来る。変わった連中とも思う!

内容が著者も意識していると思うが、ダブる。
劉秀の祖先、劉邦と項羽との争い。
挙兵する。が先に立ったものは敗れる。
秦に対する反乱っも最初に立った 「陳勝・呉広の乱」」 も潰される。
劉秀は兄を殺されても従う。北へ行く。
この時に食料も尽きる。
この辺りは、重耳と介子推の関係を思い出させる。
徳を持ち信頼される。
敵をも許す!兄を殺した者も許す!
なかなか出来ないですよネ!
私目なんか絶対に出来ない。
自分で言っているだけだが、マムシと!執念深い、忘れない性格である!
嫌な奴!

密書というか、文章で2人の敵を殺す。
晏嬰の逸話として他に、3勇士を2つの桃で殺した話がある。公孫接・田開彊・古冶子の3人の勇将を退けたいと思い、2つの桃を用意して 「功績の高い者から食べよ。」 と言った。公孫接・田開彊が先に桃を取ると、古冶子が「私に功績が無いと言うのか。」となじった。公孫接・田開彊は自分の貪りを恥じて自殺し、古冶子も2人が死んで自分だけ生き残るわけにはいかないと自刎した。彼らの人となりをよく知り、あえて3人を罪に陥れて刑罰に服せずに(つまり自分の手を汚さずに)自決させたと言う。

劉秀は実際に一人は殺しせた。がもう一人は許したようだ!
辛い決断だ!
がこの話も出来過ぎではないか?時代がそう言う物かもしれないが、自刎なんか簡単にするのだろうか?

最後も出来過ぎの話と思う
「予言の書」 が出て来る。
奇書がある。 「赤伏符」
予言の書!劉秀の名前が書かれている。天下を治める。
そこに天命がある。
ちょっとどころか絶対に出来過ぎかと思うが・・・・
大変面白く、為になる本と思った。
名前に、全部ではないがところどころに、ルビをうってくれている。大変助かる!
恥ずかしいが、読めない字が多い!
次が楽しみである!

尖閣諸島問題で思う事

尖閣問題で石原都知事が思い切った手を打った。
よくやったと思う!
これを都に売った人も、相手を見ている。
今の政権ではどうにもしてくれないと思ったのではないか。
やってくれる行動力のあるのは石原都知事だと!
このような騒ぎになっても土地の売買の規制を誰も言わないのは何故なのか?
実際に中国系が購入して、買ったのはダニー会社だとしても、土地を国に寄付?すると言えば中国の物になるのか?
尖閣の場合も相当な値段での購入を提示されたが、中国系なので断ったと聞く。
愛国者という言葉が当てはまると思うが・・・・・

石原都知事が中国大使を批判していた!
当然だと思う!
前回の北朝鮮からの亡命者に対して何もかまわなかった大使館!
今回の石原都知事の購入に対して、中国との関係を損なうと言った中国大使!
国益と言う事を考えているのかと不安になる!
石原都知事言う、「即刻呼び戻せ!」
確かに中国に言われっ放し!

政治家の顔が有る。
日本の外務官僚の顔を見れば、優等生というか紳士である!
しかしあれでは言い分を通せないのではないか?
交渉というものが出来るのか?相手にの言うままか?
中国なんか権力闘争を経てきている。
負ければ死も覚悟しているのではないか?
日本は何もない?
アカンかったワ!

北朝鮮からの亡命者の時は、阿南という名前だった。
最後の陸軍大臣、阿南惟幾と関係が有るのだろう!
陸軍大臣は腹を切った。多分息子と思うが何も処分はないのか?
責任を取ってしかるべきである!
はっきり言えば腹を切ってもおかしくない!
例に出すと悪いが、佐藤優。
怪僧ラスプーチンに例えられるが、あれぐらいの顔でなければ駄目なのではないか?
見るからにふてぶてしい!タフさを感じる!
そんな風に思うようになりました!

 

2012年6月24日 (日)

スノーホワイトの小人

友人Xが「スノーホワイト」の小人の事でコメントを入れてくれた。
白雪姫のイメージについては、明らかにデズニ―のアニメの影響を受けている。
小人たちは可愛らしい者だと!
そして白雪姫を温かく見守る。
今回は何人いたかは全然覚えていない。
但し、確かに身体と顔が合っていなかった。
コメントのように顔をくっつけたんだろう!
本当のおっさん顔だった。
憎たらしい感じがした!
それにどこかで見た感じがした!思い出せないが・・・・・・・

いつものように検索した。便利な時代になった。
たいがいの事は分かる。

「7人の小人」役は、イアン・マクシェーン(『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』)やニック・フロスト(『宇宙人ポール』)、トビー・ジョーンズ(『ミスト』)、ブレンダン・グリーソン(『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』のマッドアイ・ムーディ役)らで、画像処理により本当の身長から大分縮んだ。

昔は本当に小人か子供を使って撮影したんだろう。
今の映画は何でもできる感じがする!
ともあれどこかで見たという記憶は正しかったようだ!
まだボケていないゾ!

20120624_kobito

政局の混迷(小沢一郎)

今政局は消費税で揉めている?
いつものことだが良くやると思う。
誰しも税金が上がるのは嫌だ!
それを上げると言う政治家は真の指導者かとも言われている?
先日YUOTUBUで、元官僚の古賀茂明氏が消費税の増について話していた。
今となってはあまり効果はないと言っていたが・・・・・・・

小沢一郎が増税に反対している。
この人もよく分からない!
ぶれているのか?ぶれていないのか?
マニュフェストを守ると言っている。
やる事はその場しのぎという感じがしないでもない!
反対して又新党を創ると言う!
新生党、新進党、自由党、民社党・・・・・・
自民党を出た時は期待した!
が今となってはどんなもんなのか?

50人足らずで本当にやるのだろうか?
それより今小沢一郎について行っている議員もどこまでついて行くのか?
いざ後ろを振り返れば誰もいなかったりして・・・・・・
政治家の質が落ちたと言われるが、昔はそれほど高かったのか?
いまだにテレビに出てくる鳩山元首相!
完全な期待外れだと思う。

前回の選挙で落選した大田元公明党委員長!
落選の危機にさらされた森元首相!
相手は何をしているか分からない女性!
ムードだけで、女性候補をぶつけられて両者とも泣きたかったと思う。
最初は余裕たっぷりの片山虎之助。アホな女に負けた!
ムードというのは怖い物だと思う!

自民党もこれで政権をとり返して本当に谷垣総理で行く気なのか?
首相の顔ではないと思うが・・・・・・・・
民社党を責める前にもっとやる事が一杯あるのではないか?

小沢一郎に対する記者質問も、記者自体に迫力がない。
居直られたらそこで終わりだ。
小沢一郎も賢い!その辺を読んでいる。
「天皇陛下もそう思っているはずだ!」
平気で言えるところが凄い!
それに対して、それこそ 「貴方に天皇の意思が分かるのか?」
と言う記者がいないのがさびしい!

50人ばかりで党を出て、新党を作っても何の影響力もないだろう!
どう決断すのか?
興味津津だ!

2012年6月23日 (土)

神戸電鉄の料金・・・・・

仕事で北鈴蘭台に行った。
三宮にいたので地下鉄を使い、谷上へ行き神戸電鉄に乗り換えるて北鈴蘭台に行く。
電車の乗り継ぎは考えてあるので便利だ。
料金は810円
神戸電鉄で新開地から北鈴蘭台までは500円
三宮から北鈴蘭台までは530円

神戸市営地下鉄はトンネルを掘っているので高いのか?
いつも疑問に思う!
これが、例えば阪急電鉄に一本化されれば同じ値段体系になるのか?
そうすればもっと地域の為になるのではないか?
それとも計算高い阪急の事だ。
廃止になるかも・・・・・・
いやもっと高くなるかも・・・・・・
阪神は阪急の傘下に入り、神戸高速鉄道も阪急の参加だ!
山陽電鉄・神戸市営地下鉄・神戸電鉄もいずれもいつか・・・・・・・
大阪・京都・神戸は阪急の支配下になるのか?

神戸電鉄も粟生線が赤字でどうにもならないらしい。
ひと駅170円は高いか?
見なれた風景が変わって行くのは辛い!

20120624_map

直江兼続・矢田 俊文 (編集)  

上杉謙信の養子上杉景勝とその近臣直江兼続が生きた時代を、時間の流れに従って記述。織田信長と戦い、豊臣政権下で五大老として政権中枢となり、最後は徳川家康と対立した上杉景勝と直江兼続の全生涯を時間とともに理解できるようになっている。また景勝と兼続は、越後・会津・米沢へと本拠地を移したので、時間の流れとともにそれぞれの地域の歴史像を追うこともできる。さらに、時間の流れに従いつつも、直江兼続を理解するためにははずせない重要なことがらについては、別に項目を立てて検討している。


20120623_book1_2


直江兼続で推薦にいただいた本。真面目すぎる本である。
著者自身大学教授で、他の執筆者も似たようなものだ。
執筆者が調べた事実から記述している。
よくあれだけの文書・手紙などを調べたと感心する。
仕事とはいえ好きでないと出来ないのではないか・
新しい資料が出てきても、きっちり調べなければならない。
資料は、まことに申し訳ないが、達筆過ぎて読めない・・・・・・
ちょっと情けないです!
下記の章があり、それどれ専門?の執筆者が記述している。
①上杉謙信・景勝と直江家
②直江兼続と一族・家中
③直江兼続と関ヶ原合戦。
④兼続と「直江状」
⑤江戸時代と直江兼続
⑥米沢城と城下町
⑦『文鑑』と『軍法』
⑧直江後室おせんと米沢藩

真面目と言うのは、エピソードなんかはほとんど出てこない。
真偽のほどが分からないからかと思う。
直江一族、特におせんの父、景綱と養子信綱の事が詳しく記述されていた。
与板のことも良く分かる。これは今まで気にしなかったので良く分かった。
記録に残されている資料を根気よく調べている。
しかし礼状と言うか、手紙が良く残っていると思う。
これにより推測されることも多いようだ。
会津への国替えの指令や、大名間の外交儀礼の文章など残っている。
文筆家と言うか、書く専門の人間もいると思うがどうなんだろう。
そう言えば関ヶ原の合戦の折り、家康が出した手紙も相当あったようだ。
残している人は偉いと思うが・・・・・・・

直江状は、真偽の説は色々あるが、素人には本当の事は分からない。
が、その場の空気が有る。個人的偏見だが真と信じたい。
関ヶ原の合戦も事実に基づいている事しか記述していない。当たり前か!
流れは大変よく分かる。
面白みは無いと言えば叱られそう!
が、事実関係は良く分かった。
東の関ヶ原、佐竹、伊達、堀、最上の状況がちゃんと分かったと思う。

だいたいが、家康小山着陣時の夜襲の献策とか、三成挙兵時の家康撤退時の兼続の徳川追撃の進言とか、西軍は敗退時の後、江戸城攻撃案とか、そんな事を期待している方だ!

関ヶ原以後の苦労が良く分かる。米沢30万石での苦労。
徳川との修復。本多正信との関係。
事実は良く分かる。
漢詩・募集した漢籍が多く残っていて、戦国武将としては稀有の 「文人直江兼続」 像がある。
この章なんかは今の政治家が読めばいいのにと思ってしまう。
凄い武将だと改めて感心した。

エピソードはたくさんあるので、そのイメージが強すぎると思う。そういう話を小説家は面白く書く。
がこう言うのも読むと、やはり面白い。
推薦者に感謝です!

2012年6月22日 (金)

再生力―危機を打ち破る『人生版・野村ノート』・野村 克也・田原総一郎

「格差の乗り越え方」を熟知した2人が語り下ろした、困難に立ち向かうための「具体的方法論」。日本人は自信を失っている。しかし、「生まれ変わる力」はある!“「氣」で越える”ための原理原則が、ここにある。

20120621_book3_7

田原総一郎との対談である。
組み合わせが新鮮と思う。
(田原総一朗「はじめに」より)
野村さんが南海ホークスの現役時代から、大の野村ファンである。
野村さんに聞きたかったのは個人や組織の「再生力」についてどのように考えているかだった。
最下位チームの選手たちが自信を失っている状況は、現在の日本の政治、経済、社会が自信を失っている状況と重なる。日本には、一人ひとりに自信を取り戻させる「再生力」が必要なのだ。
野球ファン、政治家や経営者、ビジネスマン、あるいはこれから進路を選ぶ学生、第2の人生を模索する熟年層といったみなさんにとって、得るところが大きいはずである。

以下は田原総一郎選んだ注目すべき項目と思う。
これが、「這い上がる」ための人生戦略だ!
●立て直しに必要なのは「評論家」ではなく「実践者」だ
●問題解決には「奇策」よりも「原理原則」を重視せよ
●「自信」は「信用」「信頼」から生まれる
●「夢」を持たせなければ、若者は動かない
●「即効性のない努力」を続けた者だけが生き残る
●「騙し合い」は「アンフェア」ではない
●「私」を捨て、「公」を重視しなければ、組織は育たない
●「今日の試合にどう勝つか」だけを考えよ
●「格差社会」では、何が評価されるのか?
●経験と知識は「考える力」「感じる力」で花開く

野村監督の本は何冊も読んでいるので重複している内容も多く、知っている話がほとんどだ。
自身の経験で、目標とした打者としては、当初中西太、山内一弘をあげていた。
が合わないようだった。
昔は教えてなんかくれない。自分で工夫しなければならない。
野村も教えて貰えなかったようだ。
それで考えるようになった。
そう言えば、巨人に入団したての広岡も教えて貰えなかったとあった。
鶴岡監督との事もさらりと記述している。
亡くなったからでもないと思うが、褒められてうれしかった話が最近良く記述されている。
褒めたというより計算された何気ない一言と言う感じがしないでもない。
野村監督も計算高いと言えば高校時代から計算高かったみたい。
顧問の先生とのやり取りなんかはやはり面白い。

努力することが必要!
自慢話をしている訳ではない。
自分で考えて苦労して習得したことを記述している。努力はどこかで見てくれている人がいるようだ。
そう信じた方が良いとは思う。

非常識な若者はほとんど 「この親にしてこの子あり」 とはその通りか!

教えすぎはダメと!
アドバイスを与え自分で考えさせる。
天性だけで野球をやっていれば、いずれ壁にあたる。現中日の山崎がそうだったようだ。
自分で考えることにより選手寿命が延びた。
工藤投手もそうなんだろう!

野村の巨人と言うか長嶋に対する怨念!
「頭の悪い野球が、野球をつまらなくしている」
もろに読売の事を言っている。
要は金に糸目をつけない補強の事を言っている。
4番打者だけを集めても仕方がない。
組み合わせで考える。
南海・ヤクルト・阪神・楽天と金のない球団で監督をしただけに説得力がある。
もっとも阪神は、金を持っいても出さないのか?

「真面目な優等生」の弱さ。「不真面目な優等生」の強さ。
これは何処でも当てはまる。
田原総一郎の政界の話とリンクしている。
WBCの監督問題。
出来レースと批判している。
誰が良かったのか。
原で優勝できたから良かったが、負けていれば何を言われたか?
星野がダメ。
野村は落合を勧めたようだが、無表情では絵にならないようだ。
野村も自分のところにまわって来るかと期待?したみたい。
WBCに日本のスポンサーが読売グループ。
だから原監督なのか?
最後は愚痴めいた話で終わった。

2012年6月21日 (木)

昭和史の教訓 (朝日新書)・保阪 正康

昭和十年代から教訓を学ばない者は昭和十年代から報復を受ける。
昭和二十年の敗戦―日本は310万もの戦死者をだし、中国はじめ東南アジアにも多くの犠牲者を生んだ。
そんな血の結晶の教訓を歴史に生かさない手はない。いや、生かさなかったら申し訳ない。

20120621_book2


あまり面白い本ではない。
動機が正しければ何をしても良い。そう言う時代だったようだ!
「天皇機関説」
意味が分からずに批判されたようだ。
曲解されている。
天皇陛下を機関車に例えるとは何事が?
と信じていた国民も多いみたい。
著者美濃部博士自身が反論している。
めちゃめちゃまともな事を言っている。
が、時代に合わなかったのか?
陸軍の横暴!
議会に乗り込み、誰が賛成したか?反対したかを確認する。
恐ろしい話である!
人間調子のよい言葉にははのせられるようだ!
昭和の指導者たちは、いかに自分勝手なことしか考えていなかったのが分かる。
日本の軍人の自分勝手さ!
日中戦争。蒋介石との和平案に賠償金の請求をしていない。
これが何よりの温情だと考える。
ポツダム宣言で、賠償金をいくら取られるか?との質問をした梅津参謀総長。
戦争を商売にしている。
日米開戦。都合のよい方にしか考えない。
アメリカの事を正しく理解していない。
南部仏印に進駐してもアメリカは交渉を打ち切らない。と信じた。
開戦だけがあり、終戦の何の見通しも無かったのはどの本にも記述してある。
「精神力」 「他力本願」 頼み!
山本七平、孫子に出てくる解説風に言えば、
「決定権は日本にない。アメリカにある。それに対して最悪の事態を想定しておく」
これが「決定権は日本にある。アメリカはそうするだろう。事態は日本の思う通りにすすむ」
と日本は考えたんだろう!

しかし東条英機とは面白い人だ。
「戦争は精神力の戦いである。負けたと思った時が負けである」
一介の軍人・政治家が言うならアホやなと言ってしまえば終わりだが、一国の首相の言う言葉かと疑う。
鳩山元首相を見ていると、あまり変わらないとも思うが・・・・・・

農村の思想と言うものを記述しているが、暗い話だ!
目を通しただけだ!

最後に記述されている。反省とは?教訓とは?
「何故日本だけが責められるのか」 「日本だけが悪かったのか」
あまりに言われるとそう思いたくなる。
が、ちゃんと教えていないのも事実ではないか?
もっとも批判する相手は、自国の歴史はどう教えているのかと言いたくなるが・・・・・・
そう言うと反省していないと言うことになるのか?

「玉砕」 「特攻作戦」
軍事指導者たちの無責任さ!
「諸氏に継ぐ」 と特攻隊員に檄をとばした司令官が、平然と 「あれは志願であった」 と言う。
生者の証言をそのまま信じてはいけない。と著者は言う。
考えさせられる内容であった!

映画・忍者武芸帳・白土 三平・監督大島渚

一代の怪物、影丸。彼を中心に強烈な個性を持つさまざまな人間たちが入り乱れ、運命に翻弄されながらも信念をつらぬいていく。因縁の糸が絡み合う大河歴史コミック。

20120621_film

映画を光テレビで放映していた。前から見たいと思っていたが見れていない。
ようやく見れた!
壮大なドラマだ。劇画は子供の頃読んだと言っても通して読んだ訳では無い。
内容は理解できていなかったと思う。
どちらかと言うと忍者物として見ていた。
働き出してからようやく全巻読んだ。
このドラマを読むには経験・知識が必要と思う。
戸部新十郎・新宮正春等を読んだ。それから読み直したらメチャメチャ面白かった!
結局かなりの年になってから読んで、改めて良さが分かったと思う。

物語は坂上主膳と結城重太郎との因縁から始まる。
ここに影丸も出て来る。アチコチと忙しい人だ。
百姓に城を落される。
主膳は東北から流れて、尾張美濃にくる。
多彩な登場人物が出て来る。
物語は歴史の通りに流れる。
が、坂上主膳が明智光秀の影武者になる。
これが歴史と大きく違う。又この事が最後に結びつく。
織田家と各大名・一向宗・農民との戦いに影丸が暗躍する。
影一族がいる。影丸と7人の影武者。腕は経つ!
一族の経歴が出て来るが、3ツと影丸は親子ほど年が違う。
結城重太郎も尾張に来る。影丸に片手を切られながらも修行する。
唐忍法、波の鼓。結城重太郎が会得する。腕は立つ!

陰流愛洲移香斎。
新陰流、表の上泉伊勢守。
陰の流、裏の無風道人。
無風道人の弟子、影丸!
無風道人は何歳なのか?
強い!暗躍する。

百姓たちが戦う。先頭に影丸がいる。
本願寺は、最後は信長と妥協する。
そうなることをよんでいる影丸。
本願寺は農民の事より教団の事を考えている。はっきり言えば農民は使い捨てだ!
許せない影丸。
がそんなもんだろう!

影丸を狙う明智十人衆と影武者たちの戦い!
ぢちらも不気味だ!人間離れしている。
技に特徴がある。
明智十人衆が全滅する。
坂上主膳の妹、螢火が己の命を賭けて影丸の影武者と戦う!
実際に己の死を相手の全滅に結びつける。
本能寺の変、光秀では無く影武者の主膳が行う。
ここら辺は成算があったのかと疑いたくなる。
ドラマの中に戦乱の中で親を亡くした子どたちがたくましく生きる場面がある。

劇画の場面が無いのが寂しい。枝の事なので監督は切り捨てたのか!
林崎甚助が登場しない。結城重太郎と絡む場面は見たかった。
両者とも腕は立つ!
又北畠具教、塚原卜伝が出て来ない。
無風道人の将軍足利義輝襲撃も無い!
無風道人と塚原卜伝の出会い。
上泉信綱が結城重太郎を教授する場面も無い。
寂しい!

剣の対立がある。
上泉信綱が、無風道人を亡きものにする為に集めた弟子。そうそうたる顔ぶれだ!
柳生石舟斎・神後宗治・丸目蔵人佐・疋田豊五郎・・・・
この場面もさらりと出ていただけだ!剣客の名前も出て来ない!
少しどころか大分寂しかった!

上杉謙信の夢と野望・乃至 政彦 

「軍神神話」の陰に隠された天下平定のシナリオとは?二度の上洛、関東管領職、川中島合戦―そこには何の意味があったのか。   

20120621_book1


直江兼続の本にコメントがあった。本の推薦だ。早速アマゾンで検索して購入した。がその前に「関東戦国史と御館の乱・伊東 潤, 乃至 政彦」 を読み、著者の本を読もうと購入していたのが、「上杉謙信の夢と野望」
だった。これを先に読んだ!
「義」 戦国時代に利と違い、金にもならない 「義」 をたてて家臣がよくついて来たのだと思う。
戦術家としては日本有数の存在ではないか?強い!
父為影は、錦の御旗を掲げて政敵を打ち破る。
京都の公権力を父は利用したが、謙信は依存したとある。
家督を継ぐ。兄と争ったのではなく譲られたものだと!
兄の子が成長すまでのワンポイントだったと記述されている。
この辺も通説と違うのか?

謙信が妻帯しなかった理由。
①性指向説
②宗教戒律説
③性的不能説
自分の子が出来れば兄の子に家督を譲らなくなる可能性が高い。
ので生涯不犯を貫きとおし、養子を迎えなければならなかった。
高野山への出奔の内幕と言うか、推理も面白い。
しかしよく反抗されていると思う。

謙信上洛、関東管領就任。大好きな近衛前久が暗躍する。
前久は本能寺の変にも黒幕で結び付けられている、訳の分からない人か?大物なのか?
関東にまで来る!
謙信の関東出兵。関東越山。
関東に11万の兵を集める。関東諸将は従う!心からでは無いが・・・・・・
北条氏との対決。
又上杉、武田の双方の調略。謙信もやる!
武田親族衆筆頭のクーデターを裏で画策する!
失敗に終わり筆頭の一族は信玄に徹底的に粛清される。
逆に信玄が上杉に切り込む。

関東ではよく出て来る話。
謙信が成田長泰を打ちゃくしたため成田長泰が引きあげた。
そうではなく警護の兵と論争した成田長泰が、謙信の怒りを恐れて引きあげたとある。
上杉の兵にもおごりがあったとも言う。
色々あるのだろうが、関東にいる謙信は関東か越後かを選ばなければならずに、越後に帰る。
これ以来関東では劣性に立たされたようだ!

川中島の合戦。
「車懸り」 の陣計。
これを初めて知ったのは、テレビドラマ、中村錦之介主演、真田幸村だった。
中山道を進む徳川軍に立ちふさがる真田昌幸。
これを打ち破るに、徳川方が 「車懸り」」 があると言っていた記憶がある。
もっとも真田にも出来ると言っていたと思うが・・・・・
この陣の図は、松本清長の本で知った。
常に新しい戦力を相手にぶつける。感心したのを覚えている。若かった・・・・・
いまではそんなに回転しながら攻撃なんて出来ないと思うようになってきた。
著者の説明が分かり易い。
そもそも 「啄木鳥戦法」 もどうかなと思っていた。

そんな都合よく相手が待っていてくれるのか?
結果はどちらも勝った戦いなんだろう!
しかしこれ戦いにより関東の諸将は上杉から離れたようだ!
関東より越後が大事なのか・・・・・・・

上杉を中心とする室町幕府再興計画はもろくも瓦解したようだ!

以前戦国武将でアップした北条高広が記述されている。
色々あったのはよく分かる。
その時代の関東は上方の常識では測れないのだろう!

これもよく知っている話だ。これもおかしいと思っていた。
長尾正景を宇佐美定満が溺死させる話。
船底に穴をあけるとある。実際そんな面倒な事をするのだろうか?
確実に仕留めるには、肉薄して刺すしかないと思う。
戸部新十郎の本にあったが、越後名人富田重政が刺客の心得を聞かれた時、相手に近づき足を踏んで動けないようにして刺す。そんな事を書いていたと思う。

著者の表現が面白い。
船底以上に、穴だらけの陰謀劇!
宇佐美定満も60歳を超えている。無理がある!
偽造!検証が面白い!
事故で死んだと言う説が正しいのだろう!

敵に塩を送る。事実だったようだが、その理由となると面白い。
義侠心、金儲けの為、武田との停戦の希望。
面白い!

最後は織田信長との戦い。手取川の戦いはそんなに華々しいのもではなかった・・・・
寂しい!
関東諸将をまとめ、信長と戦うのは無理だったんだろう!
これも寂しい!

著者の分析は真面目さを感じさせる。
面白かったです!

2012年6月18日 (月)

映画・スノーホワイト

6月17日(日)、 奥さんの試験が終わり、映画 「スノーホワイト」に観に行った!

まず原作のグリム童話のあらすじを検索した。

白雪姫の継母である王妃は、自分が世界で一番美しいと信じており、彼女の持つ魔法の鏡もそれに同意したため、満足な日々を送っていた。王妃が魔法の鏡に「世界で一番美しい女性は」と訊ねると、白雪姫だという答えが返ってくる。王妃は怒りのあまり、猟師に白雪姫を森に連れて行き、白雪姫を殺し肝臓(※作品によっては心臓、となっている)をとってくるように命じる。白雪姫を不憫に思った猟師は彼女を殺すことができず森の中に置き去りにし、イノシシの肝臓をかわりに持ち帰る。そして王妃はその肝臓を塩茹にして食べる。白雪姫は、森の中で7人の小人(ドワーフ)たちと出会い暮らすようになる。王女に何度か殺されかけるが、7人の小人に助けられる。
王妃は、白雪姫を殺そうと毒リンゴを作り、その毒リンゴを食べて息絶える。白雪姫は帰ってきた小人たちに発見されるが、白雪姫は死んだと悲しみに暮れ、白雪姫をガラスの棺に入れる。そこに王子が通りかかり、白雪姫を一目見るなり、死体でもいいからと白雪姫をもらい受ける。家来に棺を運ばせるが、家来のひとりが木につまずき、棺が揺れた拍子に白雪姫は喉に詰まっていたリンゴのかけらを吐き出し、息を吹き返す。その結婚披露宴で、王妃は真っ赤に焼けた鉄の靴を履かされ、死ぬまで踊らされる。

映画のストーリー

スノーホワイトは、外見も心も美しいプリンセス。しかし、母亡きあと、新しい王妃に迎えられたラヴェンナに父王を殺されたスノーホワイトは、国を乗っ取られ、7年間の幽閉生活を送る。一方、女王ラヴェンナは魔法の鏡に問いかける。「鏡よ、鏡。この世でいちばん美しいのは誰?」「もちろん女王様です」しかしある日、鏡はこう言った。「この世でいちばん美しいのは女王様ですが、今日までです!あなたよりも美しい娘が現れます。その時、娘の心臓を食べれば、あなたは永遠の美と若さを手に入れ、不死身となるでしょう」その娘が自分の継娘スノーホワイトと知った女王は、彼女を殺そうとするが、闇の森へ逃げられてしまう。女王は森に詳しいハンターのエリックを雇い、刺客として解き放つ。だが、スノーホワイトは彼と手を組み、たくましく生きる。女王はスノーホワイトを追跡、罪のない命と自然を破壊していく。自分のせいと心を痛めたスノーホワイトは、抵抗軍を組織し、女王を倒すべく進軍を開始する。

原作とは大分違う!

策略をもって王妃になる。兵を切るとカラスが乱舞する。ウチハイタチか!
永遠の若さを保つために、若い女性の精気を吸い取る。
シャーリー・セロンが美しい王姫から醜い老婆?まで演じる。役者だ!
スノーホワイトが小鳥の案内で逃げる。下水道を通って海に逃げる。
白馬が待っている。
追手は王姫の弟!魔法使いなのか?
飲んだくれの猟師が刺客として雇われる!
この追手から逃げている最中に、7人の小人が現れる。
楽しいやり取りだ!
弟は猟師が倒す。猟師の妻を殺したのは弟だ!
王妃に助けを求めるが、どうも精気が足りなくて手を出せない!
王妃が言う。「許して」

スノーホワイトが案内してくれる小鳥の中にいた精霊に導かれて、白鹿に出会う!
この白鹿が刺客に弓で打たれる。
この時は白い蝶?になる!

王妃が幼馴染の家臣に化けて、スノーホワイトに毒リンゴを食べさせる。
気づいたハンターが王妃を切る。
王妃は黒いカラスを乱舞して城に帰る。
白と黒。正邪がはっきり色分けされている!
スノーホワイトはここで死ぬ?
スノーホワイトは公爵の城で安置される!
ここで猟師がスノーホワイトに別れのキスをする!
その前に幼馴染の家臣がキスするが、何の変化もない。
スノーホワイトは、猟師がキスした後生き返る!
と言う事はいずれ結ばれるのか?

S20120619_movie

生き返ったのはリンゴを吐く訳でもなく、魔法が解けたからのようだが・・・・・・
王妃の城を攻める。スノーホワイトには奇策がある。小人たちを、逃げたルートの逆を通って城の中に入れる。
この後の小人たちの活躍は面白い!
面白かったです!

秘密結社の世界史・海野 弘 

古代密儀、薔薇十字団、フリーメーソン、KKK、ナチス…。人はなぜ「秘密」と「陰謀」に魅せられるのか? 古代から中世、近代、20世紀、現代に至るまで、秘密結社という「隠された視点」から世界史を読み直す。

20120619_book3

以前読んだ。「世界の陰謀論を読み解く――ユダヤ・フリーメーソン・イルミナティ」
これはある程度秘密結社を絞っていた。
今回は古代から現在までの秘密結社の歴史?が記述されている。
最初はサークルと言うか同好会的なものだったんだろう。
現にアフリカでは今に至るまで続いている結社?があるようだ。
ギリシャ神話の世界の秘密結社。ピタゴラスの結社。沢山ありそう。
それがだんだん大きくなる。
秘密性があるので、余計に得体の知れない物になる。
宗教に結びつく。古代の文章が発見されて分かった事も多そう!
「イスラムの暗殺集団 アサシン」 が出て来た。
嬉しいと言ったら何を考えているのかと言われそう!
多い!
カタリ派が出て来た。
たまたま奥さんに連れられてカルカッソンヌ・トゥルーズを旅行した時、カタリ派の事を読んだ!
火刑に処せられた。
がこの手の負けた方には伝説がある。
日本で言うところの埋蔵金の話と同じで、再起を期するために宝を隠す話だ!
どうなんでしょうかね?
世界は埋蔵金だらけになりそう!
錬金術師の結社もある。
ただ錬金術はある程度の科学的知識も必要とされる。

そうしている内に薔薇十字団が出て来た。
この名前を知ったのは、ゴルゴ13出だ!
古代の結社は、薔薇十字団に行きつき、そこからフリーメーソンをはじめとする現在の秘密結社が出来たと言う!
秘密結社を印刷メディアで公開する。
矛盾しているが、公開する事により秘密を作りだす。
ありとあらゆる秘密を喋りまくり、蜃気楼を造り上げる。
誰も知らない秘密なんて秘密では無い!
現在はインターネットでさらに秘密が広がる!
何度出て来てもよく分からないが、ユダヤ、フリーメーソンが出て来た。
起源とかは分かるが、陰謀説は絶対に無いと思う!
あればもうすでに支配しているはずだ!

「天使と悪魔」
著者言う、小説をあたかも事実のように書く!
作家の実力がものを言うのだが、怖い話だ!
イルミナティ、映画ではガリレオが絡んでくる。
申し訳ないが、そう信じたのは馬鹿だったのか?
イルミナティは設立から解散まで10年ほどだ!
それがいまだに全ての陰謀論の元締めになっている。
ロシア革命もイルミナティの仕業になる!
アメリカ紙幣、一ドル紙幣の月とピラミッドはイルミナティのシンボルと言う。
前から思っているが、このシンボルなんて意味があるのかと思う!
秘密が秘密で無くなっている。

アメリカのKKK。これは実際に映像で見たのでよく覚えている。
恐ろしいと思った。
あらゆるクラブは秘密結社である。
スカル・アンド・ボーンズ。
アメリカのエリート達の秘密結社と言う説と、イエール大学の無邪気な学生クラブに過ぎないと言う説がある。
どちらも真実と言えるみたいだが・・・・・・・

世界の透明化がすすむにつれて、陰謀が問題になってきている。
透明化によって秘密がなくなるはずなのに、逆に秘密が大きくなってきている。

犯罪秘密結社マフィア。テロリストの結社。ネットの中の秘密結社。
色々ありエイリアンまで出て来て面白い。
これだけ並べられると人間なんて面白い存在と思う!
善と悪、ハルマゲドンに通じる話かと思ってしまう。
著者は真面目に秘密結社を検証していると感じた。
五島勉のように不安をあおっていない!
面白かったです!

歴史を「本当に」動かした戦国武将・松平 定知 

天下統一を目指して歴史を動かした戦国武将といえば、信長や秀吉、家康の名が挙がる。しかしその成功の裏には、必ず名参謀役が存在した。有能な「ナンバー2」が戦略を立案し、実践したからこそ歴史は動いてきた。彼らこそが、読心力や直言力、あるいは一芸力などそれぞれの能力を発揮して「本当に」歴史を動かした戦国武将なのである。彼らの「ナンバー2」としての生き様には、現代のビジネス社会を生き抜く上でもこの上ない教訓に満ちている。NHKの人気番組『その時歴史が動いた』のキャスターを九年間務めた松平定知氏が、黒田官兵衛や直江兼続ら「ナンバー2」のエピソードから、「成功のヒント」を摘出する。

20120619_book2



著者はNHKのアナウンサーで名前から分かるようにお殿様の末のようだ。
酒豪であるとも聞いている。トラブルも起こしている。
よくナレーションに出ている。大好きなNHKスペシャル 「大モンゴル」 のナレーションだった。
他に人がいないのかとも思ってしまった。
その時歴史は動いたの、キャスターを9年も勤めたようだ。
その経験から 「成功のヒント」 を摘出する。
軍師と言われる7人のNo2について記述している。
①黒田官兵衛に学ぶ  「読心術」                   M&A時代を生き抜く知恵
②直江兼続に学ぶ   「直言力」         オーナー企業を支える
③石田三成に学ぶ   「構想実行力」      社業拡大を推進する
④本多忠勝に学ぶ   「市場開拓力」      攻めと撤退の時期を見極める
⑤片倉小十郎に学ぶ  「プレゼンテーション力」   綿密な計算とアイデア
⑥藤堂高虎に学ぶ   「転職力」         技術で昇給を勝ち取る
⑦細川幽斎に学ぶ   「一芸力」                   文武両道でこそ光る

もっとも最強のNO2と言う表現に対して、番組にクレームが来たそうだ。
暇な人間もいるもんだ。「最強のNO2」 ぴったりくる言葉だと思う。
何かにつけクレームをつけたがる、孤独な人なんだろうと思ってしまう。
絶対にNHKは、すいませんと言っているはず。
言わなくていいののにと思うが・・・・・・

内容については知っている話がほとんどだ!
直江兼続についてはよく書き過ぎ。
景虎との対立時、景勝を本丸に行かせて、金庫と武器庫を押さえたのは事実だが、兼続の献策であったように記述されている。
武田勝頼との同盟も兼続の献策とされている。これらはどうかと思うが・・・・・
領国を治める能力は優れていたのだろう。

石田三成の旗印は 「大一大万大吉」
意味は、「一人は万民のために、万民は一人のために、そうすれば世の中に吉が訪れる」
と言う意味だそうだ!
ラグビーの一人は・・・・・・・・に通じる!
真面目で有能だったんだんだろう。公平でもあったとも言う。

鎌倉武士と言えば畠山重忠、三河武士と言えば本多忠勝!
チョット笑える話だが、大阪城に、大阪夏の陣図屏風のレプリカがある。
これに本多忠勝が描かれていると、小学生の団体に、引率の先生が説明してたそうだ。
実際は大阪の陣の前に死んでいるのだが・・・・
こんな話はよくある。
大好きな伝奇小説 「影武者家康」 で描かれている本多忠勝が好きだ!

この中に出ているのはどうかと思うが、藤堂高虎がいる。
べたほめに近い描き方だ!司馬遼太郎がどう思うか?
マアマアでした!

大統領になりそこなった男たち・内藤 陽介

出馬しなかった「合衆国生みの親」、リンカーンに敗れた男、第二次世界大戦の英雄、兄と同じく銃弾に倒れた男……。
ひとりのアメリカ大統領が誕生するまでには、落選者の累々たる屍が築かれる。そのなかから、切手に描かれて、アメリカ史の教科書に載るほどの功績をあげた8人を選び、彼らの生涯を追った「偉大な敗者たち」の物語。
本書は、敗者の側からみることで、もう一つのアメリカの姿を明らかにした、異色の歴史ノンフィクションだ。 



20120619_book1_2


アメリカ大統領選挙があるので、読んだ訳ではない。
がやはりその時期の本と思って読んだ。(ブックオフですが)
アメリカ大統領になれなく、それでも切手の顔になった8人の敗者について語られる。
①アレクサンダ―・ハミルトン。
②ヘンリー・クレイ。
③ウイリアム・ヘンリー・スワード。
④ウイリアム・ジェニングス・ブライアン。
⑤アルフレッド・スミス。
⑥ロバート・アルフォソン・タフト。
⑦ダグラス・マッカーサー。
⑧ロバート・フランシス・ケネディ。

いろいろ面白い話がある。アメリカも無難な候補を立てるようだ。
過激過ぎるのは良くなく、折衷案みたいな候補者に落ち着く例もある。
結果はあまり良くないのは日本もアメリカも同じなのか?

ウイリアム・ヘンリー・スワードはリンカーンの時の大統領選挙の情勢が分かり面白かった。
やはり興味深いのは、マッカーサーとケネディだ!
マッカーサーは、アイシャルリターンの為にフィリッピンを攻略したのかと言われている?
それともフィリッピンに残した財産を確保する為だったのか?
対日作戦では、アメリカ海軍案ではフリッピンは無視!
そのまま台湾進攻していれば、歴史は変わったのか?
いろいろ言われているが、大統領にならなくて良かったのでは?
天才的な人だったんだろうが、独善が強かったのは事実のようだし・・・・・・
朝鮮戦争では解任されても仕方がなかったようだし・・・・・
ただ日本ではマッカーサー大統領待望論が異常なまでに盛り上がったようだ!
8000万の日本人がマッカーサーに投票できないなのを真剣に悔しがったと言う!
本当かと思ってしまうが・・・・・・
「老兵は死なず、消えゆくのみ」
静かに消えなかったようだが・・・・・・

ロバートケネディは残念だと思う。
暗殺されずに大統領になっていればと思わせる。いや思っている。
親父も興味深いひとだ!
この人の本は又読んでみたいと思う!
その影響が強すぎたのか?
本人は、どうも正義感が強いが、敵を作る事を恐れない。
ジミー・ホッファとの対立。
兄が大統領、本人が司法長官で追い詰められたら勝てないだろう。
親父がマフィアとも繋がりがあり、程々にして欲しいと思ったが、情け容赦なく追及したようだ。
ジミー・ホッファも逮捕に追い込む。
ラスベガスを急襲する計画もあったが、兄の死で行われなかったようだ!
兄が死んだ時、ジミー・ホッファが 「これでただの弁護士になった」
と言った話を記憶している。
司法長官だった1961年、「あと40年経ったら黒人大統領が誕生することもありえる。私は疑っていない」と言ったようだ。
実際にオバマ大統領が誕生した。
読んでいて面白かった。
余談ながら、ケネディに関しては、落合信彦の本が好きだ!

2012年6月15日 (金)

原発再開について・・・・・

自分の子供の頃を思い出してみた。
夏は蚊が一杯いた。
蚊帳と言うのがあった。
学生時代はユースホテルによく泊まった。
そこの大部屋で蚊帳の中で何人かと寝た記憶がある。
日本脳炎の予防注射があった。
どこどこで日本脳炎で死んだ話もよく聞いた。
そう言えば蚊取り線香に毎日火をつけていた生活だった。
自然が無くなってきている。蚊も何処にでもいない。
そう言えば除虫菊は今も生産しているのか?
小学生の社会の各地の名産に、除虫菊の産地がどこかを習った。
夏は暑いものだと思っていた。

生命保険の予定金利を下げる話があった。
経営が苦しく、苦し紛れの手段だ。
約束したものを、破ると言うのはどう言うものかなと!
そんな意見もあるにはあった。
この時は、自民党のある人、司葉子の旦那さんが言っていた。
「保健会社がつぶれて、貰えなくなるよりまし!」
よく言うと思った。
そりゃ選挙にも落ちるだろう!
生命保険会社も、そんなに苦しければ給料の遅配もあってしかるべきであり、
ボーナスなんて寸志でいいはず。
そこまでやって潰れたのなら諦める!
が自分たちの利益は守る事が優先されているとしか思えない!

昔話だ!
何が言いたいかと言うと、原発の再開の話である。
今年の夏だけの限定と言う話かと思ったら、そうではないらしい!
今年の夏、原発なしで電力が足りれば、原発不要論が出て来る。
電気料金も、値上げをしなければ電力会社が成り立たないとも言う!
ここまで再開にこだわるのは何か裏があるのだろう!
値上げにしろ問題が多い電力会社がどんな節電の努力をしているのか?
見えて来ない・・・・・・・
ニュースでやっていたが、インタビューに答えた人が、電力会社も努力が必要と言っていた。
給料もそこそこ貰っているはず!やはり減額があってしかるべしだ!
こんな時期だ。国民に我慢を求めるなら自分ところからとは、誰しも思う!
いまだに避難生活を送り、仕事の無い人も多い!

何年か前はクーラーなんて無いのが普通だった。
映画館は、天井で扇風機が回っていた。
今は武田邦彦言うところの偽善者だらけではないか?
自分はクーラーは使いたい。が原発はダメ!考えるのは国!

野田総理も、公務員宿舎の建設にGOを出した。その後中止したが・・・・・
何をしたいのか見えて来ない!
どうなるんでしょうかネ?

2012年6月13日 (水)

年は取りたくない (身体が動かない・・・・)

年は取りたくない (身体が動かない・・・・)
最近の事だが怪我をした社員がいる。
休日にサッカーをしていたようだ。
高校までクラブ活動でサッカーをしていた。
毎日グランドを走り回っていたようだ!
現在30過ぎなので、まだまだ動けると思ったんだろう。
しかしサッカーはラグビーと同じで、格闘技だ!
転倒した際に腰を強打し、背骨横の突起骨の4本骨折と判明。全治約1ヵ月。
(患部をコルセットで固定し治癒を行う)
責めても仕方がいが考えなければならない。

20120613_football

そう言えばラグビーをやっていた部下がいる。
高校、大学と続けたが、腰を痛めて諦めたようだ・・・・・・
が会社に来た当時は、休日にラグビーをすると言って出かけていた。
月曜日はびっこを引いていたが・・・・・
もう30半ばになったので、とても行けない。
本人も自覚している。

別の話だが、同じく部下がいる。
子供の運動会に父親が参加の種目もあるそうだ。
本人は出ようと思ったようだが、奥さんに止められた。
もう40過ぎだ。
よく怪我人が出るそうだ。
怪我されたら困ると言う事だ!
いくら若いと言ってももう身体も動かない。
出ないで正解と思う!

身内にもう60歳を超えているのに、バスケットをしてアキレス腱を切ってしまったのがいる。
身から出た錆か?
と言えば怒られそう!
が、よく試合に出たと感心はする!
二郎とは体型が違うので分からないが、動けそうな体型だ!

又別の部下だが、今度小学生の娘の催しに参加するようだ。
これも親子の競技がある。
やめとけと言ったら、反抗して来た!
40過ぎだがまだまだ動けると思っているようだ!
無事を祈ろう!

銀行の合併で思う事

中央三井信託銀行と住友信託銀行が合併した。
三井住友信託銀行の誕生!
三井住友として、銀行・海上火災・信託銀行が一緒になった。後は生命か?

合併後の名前は普通弱い方が上に来る。
英語では逆になる。
と言う事を教えて貰った事がある。
そう言う物なんだろうと思っていた。
太陽神戸、第一勧業、東京三菱、太陽神戸三井・・・・・・

中央三井信託は、   カラーは赤でコマーシャルは役所広司だった。
住友信託は、      カラーは緑でコマーシャルは長塚京三だった。
三井住友信託銀行は、カラーは青でコマーシャルは佐藤浩市になった!
しかし佐藤浩市では全然新鮮な感じがしない!
色も折衷案をとったんだろうと思う!

こうなるとパソコンのメーカーが気になる。
三井住友銀行は、三井が富士通で住友がNECだった。
その時住友銀行の関係者に、合併前からNECに決まっていると言われた。
切り替えの手配が大変で、技術員を集めていると聞いた。
みずほのシステム障害。
第一勧銀が富士通で、富士がIBMだったと聞いた。
メーカーを一社に統一出来なかったようだ!
もっとも富士通が大手銀行から無くなるので焦ったとも聞く!

今回は合併してもすぐに一緒にならないで時間をかけるようだ!
名前だけ先に浸透させる。
システムも二つ併用になると聞いている!
店舗もしばらくは別々に営業する。
又テナントで空きが出来そう!
自分ところで不動産物件にする気なのか?

しかし、ある意味賢い!
障害が起こるよりはマシと言う事かなのか!
メガバンクで無いので出来る事なのか?

講演・「ストレスと健康づくり」・小川りょう

5月22日の会社の安全大会で講演を依頼する。毎年の事だが・・・・・
今回の課題は、コミュニケーションとストレスと言う事になった
何人か候補があがった。
投票の結果、はじめはコミュニケーションについてが一番だった。
が予定が合わず、次のストレスについてと言う事になった。
もっとも女性講師がいいといいと言う事を言っている幹部もいた。
それで決まった訳ではないがストレスについてで決定した。
当社も1時間程度の講演を依頼しているので、時間的に講師もやりにくいのではないかと思う。
時間が少ないのではないか?

20120522_speech_2

軽装と言うか、トレーニング服で登場した。
スタイルはいい。
よく無ければ話に信頼性がない!
簡単な資料を貰った。
メンタルヘルス=心の健康
ストレスの説明からはいる。
ストレッチを実践する。
何分もしていないが汗ばむ!
講師は簡単だろうが、身体も硬くなっている連中にとっては苦しい。(二郎も)
片足で立つのも辛い・・・・・・・・
ウオーキングを実践した。歩く姿勢を教えてくれた。
狭い会場をええ年のおっさんが歩くのは壮観だ?
後色々説明がある。
ストレス解消方法として、おしゃべりが女性第2位!
ウツについて。
治療の基本は、「薬と休養」
プロのカウンセラーは効果があるそうだ!
アロマテラピーとか、自分でできる趣味・稽古事は良いと言う。
歩く事、30歩で1カロリーを消費する。
あと1000歩、歩くようにする。
10分歩いて1000歩。

食事では、アセロラ・ゆず・キーウイはビタミンCが豊富でよいそうだ。
食生活は、早く切り上げる。
遅くに食事しない。
早く歩く事も必要!
あっという間に1時間過ぎた。
講師は物足りなかったかも知れない!
終わると質問もなくすぐに帰られた!
過去の講演者は、ラクビーの平尾誠二、アナウンサーの道上洋三、イチローの恋人の奥村幸治。
それらと比べると、実用的ではあるが話題性には欠けた・・・・・・

NHKスペシャル・「城 王たちの物語 悲劇の女王 メアリー・スチュアート」

NHKスぺシャルの再放送があった。
それがある事に全然気が付いていない。
王たちの城 エジンバラ城 女王メアリー・ステュアート

2008年に奥さんがブログに、このシリーズの事を記述した。(記事の詳細
昨年(2011年)、番組の再放送を観た人から連絡があった。
番組を観て大変感動したので、うちの録画のコピーがほしいということだった。
うちが録画していたのが、1時間半の短縮版だったが、それでも良いということだった。
奥さんが色々調べて自力でできなかったので、友人Xにコピーを頼んだ。
(2008年当時は一回のみの録画可だったのと、ブルーレイに録画していたため)
喜んで貰えたので幸いである。

その人から、今年この番組の完全版が放送されるという、連絡をいただいた。
わざわざ親切に教えてくれた。

と言う事で改めて見た。完全版はチョッと長く放送していた。
ロンドン五輪の事もあり、イギリス関係の事を放送しているのだろう。
有難いことです!

20120613_shiro2

エジンバラ城は、このシリーズでも気にいっている城の一つだ。
一番最初に見たと思う!
十字軍のフリードリッヒ2世・プロシアのフリードリッヒ2世も気にいっている。

エジンバラには行った事がある。
そこから電車で、リンリスゴー城にも行った。
両城共出て来たので嬉しかったです。懐かしかった!
スターリング城にも行った。途中から雨になり、苦労して歩いて行った事を覚えている。

メアリー王女の数奇な運命がある。
と言うより自分でまいた種とも思える。
幼くしてフランスへ嫁ぐ。
フランス・スコットランド・イングランドの王女になる。
王位継承権も持っている。
男運が無いと言うより、男を見る目が無いのだろう!
フランスへ嫁ぐ時は少女で、親の言うままだ。
しかし、スコットランドに帰って来てからは本人の問題だ!
いかがわしい男を選んだとしか思えない。
取り巻きも問題が多いのではないか?
映画・「エリザベス」を見ている。
エリザベスはメアリーを死刑にしたくなかったように描かれていた。
が王位継承権争いは禍根を残してはならない。
徹底的に行なわなければならない!
ここにカトリックとプロテスタントの対立も絡む。
イギリスもキンギメーカーと言うか、影で操る実力者がいる。
「誰のおかげで王になったと思っているのだ?」


20120613_shiro1_2


メアリーの暗号がある。
映画 「パイレーツオブカビリアン」 の海賊役ジェフリー・ラッシュ。彼が、映画 「エリザベス」 で主席国務卿ウォルシンガムを演じていた。重要な役だと思ったが、その通りだった。エリザベスのスパイ組織を統率している。メアリーの手紙を入手し、イングランド随一の暗号解読者、トマス・フェリペスに解読させる。エリザベス女王の謀反の暗号を解読すれば、メアリーは死をまぬがれない。一方、強力な暗号であればメアリーにも生き延びるチャンスはある。かくして暗号解読に運命はかけられる。

そう言う目でスペシャルを見た。
スコットランドの美しく若い女性が案内人だ!
女性も貴族の娘と思う。
スコットランドの風景が流れる。
電車の中からしか見ていないが良い!
メアリーが言う。「あの城に戻りたい!」
奥さんが言う。「もう一度あの城に行きたい!」

イギリスなら車の運転も出来るかも知れない。
古城廻りをしてみたくなった!

2012年6月11日 (月)

UEFA欧州選手権が始まった・・・・・・

奥さんがサッカー、ユーロことUEFA欧州選手権に凝っている。
前回の選手権の時、ルーマニア・ブルガリアを旅行していた。
その大会はルーマニアが出場していた。
丁度ルーマニアVSイタリア戦の時、ルーマニアのブラショフにいた。
詳細は「ヨーロッパに魅せられて)

盛り上がっていた。
大通りに、テレビを出し、ルーマニア国旗をかざして準備していた。
夕食時に試合は始まった。
結果ルーマニアは引き分けだったが、一時は勝つのではないかとも思った。
負けてもあまり騒いでいなかった。が残念そうだった!

優勝はスペイン無敵艦隊!
塩野七生が言っていたが、 「無敵艦隊は、戦わないから無敵なのだ」
確かにそうだ!
たいがいの大会で優勝候補にあげられているが、ほとんど負けている。
期待を裏切っている・・・・・・
ようやく前回、ドイツに勝ち優勝した。
その余韻か、南アフリカのワールドカップも優勝した。
今回はどうなんだろう?

20120611_football

2012年 スペインVSイタリア戦  スペインの失点シーン4

長々と記述した。
何かと言うと、奥さんが興奮している。
何故か知らないが、南の方を応援している。
スペインを応援しているみたい!イタリアもか?
夜中まで一生懸命見ている。
感心する!
フランス語の勉強もしなければならないのに、何を考えているのかと思う!
オランダがデンマークに負けた。このグループは辛い。
初戦に負けたオランダはチャンスが無いかも・・・・・・
ドイツ・ポルトガルに連勝はどうなのか?
別にオランダが嫌いなわけではないが、オレンジ色が好きではない!
スケートでも思うが、あのオレンジ色を見ると、すぐにオランダと言う事が分かる。
それも気にいらない!
連覇はないこの大会、スペインはどうなんだろうか?
奥さんの寝れない日が続きそう・・・・・

2012年6月10日 (日)

ビルの売却

入社した時のビルに10年以上いた。
そのビルは三宮にあり、駅にも商店街にも近く便利だった。
バブル時になるのか、新築ビル建設が多かった。
当社もテナントで入る事を条件に仕事を貰っていた。
と言うわけで、事務所は神戸駅の近くのビルに移った。

そのビルの名前が変わっていた。
売却したのかと思った。実際売却されていた。
先日前のビルオーナーと偶然信号のところで合った。
お互いにビックリ!お互い年をとった話から入って少し話をした。
耐震補強の問題もある。
今更銀行から金を借りて工事をするのは、もう年だ!やろうと思わない。
と言う事で売却したそうだ!正解だろう!
こう言うビルの金のかかる話は、ゴロゴロ転がっている。
不動産業も大変と思う!

20120610_bul

漫画・コラソン(全9巻)・塀内 夏子

20××年、W杯アジア最終予選の終盤、日本代表は窮地に陥っていた。低迷の原因・決定力不足を解消するため、もう後がない日本はいわくつきのFW・戌井凌駕(いぬいりょうが)を招集!W杯のチケットを掴み取るため、魂を賭けて激戦に挑む!

20120610_book


出先の事務所に行くと部下が漫画を買って来ている。
こいつらまともな本を読まないのかと思っていた。
が何かの折に目を通した。
何気なく見たが面白い。それ以来引き込まれるように読んでいた。
完結したので寂しくなった。
が読んでない方が多いので、この際全部読んでやろうと思った。
奥さんに嫌味を言われながら、いつものようにアマゾンで検索して1円から探した!
呆れられたが無視!

予想通り面白かった。
今丁度ブラジル大会の予選をやっているので、非常にタイムリーな時期に読んだ事になる。
子供じみた権力闘争もある!
アホな会長が、アホらしく描かれている!
ついでにその取り巻きたちも!
会長のモデルは誰かと思ってしまう。偽善者!
名将がいる。旧東ドイツ出身のヘルマン・ヴィースラー!
ベンゲル、ファーガソンに匹敵すると!
残り3試合を任される。全権限を持つ事を条件に・・・・・・
日本の課題、定力不足を解消するため、いわくつきのFW・戌井凌駕を召集する。
自分勝手、暴力的と言われる。が暴力的と言え自分から手を出さない。
やられたらやり返すだけだ。
舐められっぱなしで無い戌井!
分かっているが、いつ退場になるかとベンチはヒヤヒヤものだ!
が日本のお偉さんがたは、じっと耐える真面目な青年を演じる事を要求する。
青少年の見本となるのがよい!
高校野球も同じ事を求める!
中学高校のの頃は、野球部なんてガラの悪いところだった!
頭もよくない。言葉使いも悪い。と言ったらクレームがきそう!

が実力の世界はそんなのもでは無い。FWは点を取ってなんぼのものだ!
(戌井の前のFWが言う。点を取るだけがFWでは無い。おとりになってスペースをつくる。守備もやっている。一生懸命やっているんだ!中神も泣きたくなるやろと思う!)

名司令塔、中神がいる。スペイン・バレンシアに所属する。
世界的に評価されている!ヘッドコーチも評価している。
この司令塔に監督はいくつもの実例をあげて説明する。
どの試合の何分、パスを出せたと!中神にその能力はある!
ゴール20mまでは日本が勝っている。
要はFWの問題だ!
その為に戌井を召集したのか?
中神は言う、あいつが自分の要求通り動くとは思えない。
ヘッドコーチ、それを動かすのだ!
戌井が言う、自分の事が好きでパスを出してくれるのでは無い。
自分が一番いい位置にいるからパスが貰えると!
その事を中神が最初に分かる。しだいにパスを出すが、まだタイミングにズレがある。

こう言うヘッドコーチがいればついて行きたくなるだろう!
醍醐・赤城・コーチに抜擢された両フォワード!
的確に選手の能力を見る。
後が無い二人!他は負けてもそのままでいられるが、ヘッドコーチと戌井は負ければ後が無い!
ヘッドコーチ言う!
「内に秘めたる闘志」  そんなものは自信の無さの表れに過ぎない!
「次に頑張る」  負け犬の言うセリフに過ぎない!

失敗や起こった出来事を直にリセットできる戌井!
が、リセットできない中神・醍醐。いまだにドイツワールドカップのオーストラリア戦が忘れられない!
後15分で同点、逆転、追加点を入れられる悪夢を引きずっている!
今も夢に見る二人!
リセット出来ないのであれば背負って行くしかない!頭をあげて!走って!
麻酔なしで縫ってでも戦う戌井!

結果は最終イラン戦にもつれ込む。勝たなければならない!
ヘッドコーチは最初から勝ち点3を戌井にかけている!
先制点を入れられ、ハーフタイムで中神と戌井が殴り合う!
ヘッドコーチはやらせるだけやらせる!
戌井言う 「このチームで勝ちたい!」 その言葉が聞きたかった選手達。
最後に何とかまとまる。後半戦にかける!
戌井は後半戦でハットトリックをあげる。
脳しんとうを起こすが試合に出る。
結果3試合で日本があげた7得点のうち6点を戌井があげた。
立派なFWだ!
日本がいまだに言われている決定力不足の解消か!
ブーイングが賞賛に変わる!

心臓に問題があるヘッドコーチ。
会長のミエの為にドイツの病院に直行できず倒れる!
この場面は週刊誌で見ていて、本当に亡くなったのかとおもってしまった。
戌井が会長を殴りつける!
ヘッドコーチはかろうじて生還する!ホッとした!
賭けに勝ち3試合で1億7千万の報酬を貰う!
続編も見たい気がするが、作るのが難しいだろう!
面白かったです!

ギリシャ選挙が近い・・・・・

最近のギリシャの、ユーロ離脱のニュースを見て思う。
緊縮財政に反対する政党の議席が伸びた。
離脱も考えているようだが、離脱してからの成算はあるのだろうか?
目先の事しか考えていないと思われている。
この選挙に関しては、日本は的確なアドバイスが出来ると思う。
民主党が政権をとった。
期待が大きかっただけに、失望も大きかった!
民主党が政権をとれば、すぐにでも良くなると期待した。
管直人も、民主党が政権をとればすぐにでも、何でも出来るような事を言っていたと思う。
高速道路無料化、児童手当、調子のいい事を言い過ぎた!

何が言いたいかと言うと、ギリシャも調子のええことを言う政党が支持を集めているようだ。
が結果はろくなものではないのではないか?
ユーロ離脱はしないが、緊縮財政はいややだと!

日本でも出来なかった事に対して、小沢一郎が 「なんもかも、初めてなので上手くはいかない!」
と言う事をあの笑顔で言っていたはずだ。
日本は、自国の選挙で調子の良い事を言った民主党が政権をとった。
があまり変わりは無かった!
もっとも前の自民党政権だったとしてもそれほどの変化は無かったかも・・・・・
そう言う事をもっとギリシャにアドバイスしてあげればよいのでは?
選挙の投票には雰囲気に騙されないように!
どういう結果になるのか興味津々だ!

20120610_box

2012年6月 8日 (金)

安土桃山時代とは・・・・・・

学生時代、何故「安土桃山時代」と言うのが分からなかった。
安土は分かる!信長の居城だ!
が桃山の意味が分からなかった。調べもせずにほっておいた。
分かったのは伏見城に行った時だ。
案内に吉野の桜に対して、桃の白い花を植えたとあった。
但し桃の木は50年ぐらいなので、今は無いと書いてあったと思う。

そう信じて納得した!
伏見桃山城と言う!
が今回、鈴木 眞哉の本を読んでいたら、桃の木は江戸時代に作られたとあった。
こうなると分からない。
城跡の表示なのだから信じた!
昔の写真を見て調べたが分からなかった!
観光案内をアルバムに貼ってあったので見たが、伏見の桜に対抗したような記事は無かった。
桃の木を植えたのは、廃城後と言うのは書いてあったが・・・・・
これは絶対に現地で見た!自信をもって言える!
錯覚の科学では無い!

検索して調べると、江戸時代、元禄時代までに桃の木を植えたみたいだ!
又、安土桃山時代と言うのは明治時代にそう呼ばれるようになったようだ!
飛鳥時代も後から言うのであって、その時にそう呼ばれていたのではないし・・・・・・
伏見桃山城というのも旅行社のネーミングのようだ!
それも昭和になってからのだ!
どうなんだろう?
もう一度伏見城に行って確認したいが、無理だろう!
間違っていたら訂正して貰わなければならない!

20120607_tree

2012年6月 7日 (木)

金融機関とは・・・・・

金融機関とは・・・・・

いくつかの銀行と證券会社、保険会社と取引がある。
親父が残してくれた物も多い!
有難い事と思う!

金融商品の説明を受ける。
リーマンショック以前は、投資は分散すべきと説明を受けた。
不動産・株・債券と分散して持っていれば、この10年の間では損はしていない!
そう言う説明を受け、そんなものかと思った!
但し、儲けようと思うなら集中すべきと思っていた。
思っていただけで実践まではしていない。
今では金融機関もそんな事は言わないようだ!

その時から思っていたが、推薦すると言うかお勧めの商品は金融機関が売りだそうとしている商品だ!
つまりお客さんの事より、金融機関の思惑が優先されている。
あまり手を出さない方がよい・・・・・・
そんな事を考えていた。

20120607_bank

リーマンショック以降、特に思う!
金融機関は、当然だが自分ところが設ける為に商品を売る。
商品説明をするが、「下がっても責任は買ったお客さんにある!」
と言う事を説明している!
それと配当の話だ!
と言えば金融機関から反論がありそう!

何が言いたいかと言うと、お客さんの為に勧めているとは言い難い!
自分の都合で勧めている!
当然だ!営利産業なのだから・・・・・
商品を自信ありげに勧めてきたが、思惑が外れて値打ちが下がっても気にしていない!
いちいち気にするなと教育されているのかと思う!
こんなことを記述すると、そう言う経験があるのかと言われそう・・・・・
実際あると言えばある・・・・・
思いだしたらハラのたつ担当者がいる!

「錯覚の科学」 を読んだ!
商品を説明している。分厚い説明書がある。ほとんどの人は読まないし理解していない!
それでも相手は専門家と思い、信用する!
実際は説明する方も分かっていないようだが、売り込み方法を教えられている。
みなさん!分からない事には手を出さないのが一番!

買物にて(短気は・・・・・・)

買物にて(短気は・・・・・・)

最近は短気だ!
年のせいかとも思うが我慢できない。
まわりからは年でも何でもない。生まれつきの性格だと言われる。
要は短気だと!
自分の徳の無さを感じている昨今である。
百貨店に商品を買いに行った。会社の景品用だ。
混んでいたが受付のところに行った。
店員は挨拶をしてくれた。
と言う事はお客と認識していると思うが・・・・・
が、それっきりだ!
誰も声をかけない!
ちょっとむかっと来た。いつまで待たせるのかと!
要は今の接客している人の連れかと思われたようだ!
ようやく、すいませんと言って店員が来た。

20120607_face


顔に気持ちが出ていたと思う。
何とか注文は終わった!
笑いもせずに商品を頼んだ!
チョッとした事だが、チョッとした事だから余計に不快になる。
何事も我慢しなければならない・・・・・

盗難後のMS銀行の対応(まだまだ続きそう)

車上荒らしで、盗難にあった部下の話だ。(一回目の記事

MS銀行の対応が変わったと言っていたが、全然変わっていないと嘆いていた。
銀行なんて預金するには何も言わないが、自分とこから金を払う場合いはうるさいようだ!
叩けば埃だらけの銀行が良く言う!
サラ金じみた事までやっておいて、コンプライアンスとはよく言う!
要は盗難保険で金を支払う場合、金の入金経路をはっきりさせるように言われているようだ。
だから他の銀行の明細まで提出するように言われているようだ!
ムッと来ているようだ!
他のM銀行はそんなことまで要求しない!
対応と言うか言い方が気にいらないようだ!
大手銀行なんてそんなものなのか?
預け入れる時は当たり前!
問題が起これば相手せずの感じがする!
あまり付き合いたくない銀行だ!
まだまだ話は続きそう・・・・・・・

2012年6月 5日 (火)

結婚式の引き出物

先日結婚式に招待された。二郎は結婚前は高砂市に住んでいた。
高砂市は縁起のいい名前なのか、「高砂」だ。
ブライダル都市として宣伝している。
住んでいた時は意識していない!
町のいろいろ売り込みには良かったんだろう。
結婚する時に、両親に一緒に引き出物を選んで貰った。
兄貴は結婚の時自分で決めたので、お袋は口をはさめなかった。
しかしお袋は口を出したかったようだ。
それが分かっていたから兄貴は自分で決めて、口をはさませなかったとも言える。
二郎はそれを知っていたので、決めて貰う事にした。
チョッと親孝行になると思った。
が、兄貴が自分で決めたわけが良く分かった。
親父はこれでどうや?とあまり言わなかった。
お袋は違う!
いろいろ考えている事がある。
一度決めてから、やはりこちらの方が良いと言う。
迷うのは分かるが、そんなに迷っても仕方がないと思うが・・・・・・

話がそれた。
何を言いたいかと言うと、今回引き出物がえらく簡単になっていた。
洋菓子と食器とカタログがはいっていた。
昔は鯛とか幕の内、赤飯が入っていた。菓子があったと思う。
鯛の形をした砂糖なんかもあった。
結婚式で疲れて帰ってきた時に、食事の支度なんか出来ないので、そう言う物が良かったとは、お袋が言っていた。
時代が違うのか、今は簡単な方が良いのだろう!
と言う事で検索してみた。

引出物では、昔は料理を折詰(一種の弁当)にして持ち帰って貰う。、最近は日持ちのする菓子などを引き菓子として、これに地域や家の格式にもよるが、3~4品の物品がつく。金額の目安は披露宴の一人当たりの飲食費の三分の一程度。以前は重くて量のある物品が好まれていたが、遠隔地からの出席者に配慮し、重い物品が避けられる傾向も出ている。又カタログギフトもよく使われる。

やはり歳を感じさせる。

結婚式に参加して。(嫌な奴)

最近の結婚式は、デジカメの影響が有るのだろうが、写真撮影に時間をとり過ぎるのではないか?
独特のポーズで写真を撮る。
よくあんなポーズが取れると思ってしまう。
とても真似はできない!
今回はそれほどでもなかったが、甥っ子の時は友人関係の参加者が多く、若いせいもあるのだと思ったが、写真撮影が主体の結婚式かと思ってしまった。
グループ毎に撮影がある。時間がかかる!
そんなに沢山の写真をどうするのだろうか?
毎日、ニヤニヤ笑いながら見るのだろうか?
奥さんに言われそう。
嫌な奴!

ついでに思ったが、今回は神父がいた。
日本語を喋る外国人だ。
フランス語を習っている、奥さんから聞いた話だ。
フランス語の先生で、アルバイトで結婚式の神父を演じていたそうだ。
本当かいなと思ってしまった!
今回はどうなのか?
やはりアルバイトなのか?
讃美歌を歌ったが、歌った式場の女性はどうなんだろう?
そこまでしてキリスト教徒でもないのにする必要があるのか?
そう言えは神社の巫女も学生アルバイトがいる。
雰囲気だけの問題と思うが・・・・・・
また言われそう!
嫌な奴!

20120605_prist


2012年6月 4日 (月)

芦屋でジューン・ブライド、いつもでも幸せに!

6月3日(日)、 結婚式に招待された。
式場は芦屋。
エルデアンジェ芦屋。結婚式場だ!

Wedding_201206_1_2

新郎・新婦、両方が会社の関係先に勤めている。
どう言う訳か、新婦側に招待された。
乾杯の挨拶を依頼された。緊張した!
先にネタをばらすと、部下が二人を結びつけたようだ。
が、実際は紹介した部下が一番困る。
新婦が結婚退社すれば、仕事をやってもらえなくなるからだ。

が、本人たちが結婚したがっていたので紹介したようだ。
まとまって良かったと思う。
満面の幸せそうな笑みだった!

Wedding_201206_3

Wedding_201206_4

式場は一日一組だけの結婚式をあげているようだった。
結婚式は出席者全員参加だった。
神父?がいて讃美歌を歌う!
無事終了!

披露宴に移る。(料理は食べ歩き放浪記)
披露宴会場で司会の女性が打ち合わせに来た。
来賓の挨拶が、新郎と新婦の会社社長が挨拶する。
その後で乾杯の音頭をとる。
司会の人が、「おめでとうございます、で乾杯にしますか?」
「何かスピーチされますか?」
喋ったらアカンのかと思ってしまった!
短いスピーチをいれて、乾杯の音頭をとった。
ここで自分の仕事は終わった感じ!

Wedding_201206_5

次に部下が挨拶して、サプライズプレゼントがあった。
知り合いのマジシャンに来て貰い、簡単なマジックショーをして貰った。
部下には感心する。いろんな付き合いがありこう言うサプライズが出来る。
机をテーブルカバーにて持ち上げ空中に浮かせる。
ネタはどうなんだろうかと思った。
部下のサプライズで式場は大いに盛り上がったのか?

Wedding_201206_6

式は流れて、お色直しがある。
二人が出会ったときは建築現場で、両方とも作業服でラーメン屋だったそうだ!
その作業服姿で登場した!
ちょっとビックリ!
式場は盛り上がったと思う!

Wedding_201206_7

再度お色直しがあり、キャンドルサービスがあり、歌が有った。
歌は新婦の友達が歌った。
昔は、「いい日旅立ち」「秋桜」がはやっていた。それがピッタリだとも思ったが、今はどうなのか?
「サマーウエディング」、モーニング娘ということだが、全然知らない!
改めて歳を感じた!

Wedding_201206_8

最後は新郎・新婦の感謝の言葉と、新郎のお父さんのお礼の言葉で終わった。
無事終了!
お幸せに!

錯覚の科学⑦おわりに・クリストファー・チャブリス,ダニエル・シモンズ

直感は信じれるのか?
日常的錯覚には共通点がある。
どの錯覚も、自分の能力や可能性を過大評価させる。
いずれの錯覚も、簡単に出来る事を、うまく出来る事と混同しやすい。

トーマス・J・ワイズと言う有名人がいる。
稀覯本コレクターと知られ、埋もれていた知られざる出版物をつぎつぎ発見し売りに出した。
疑問を持った関係者が調査をした。現物を直接化学分析にかけたようだ!
現在ほどの化学捜査はできないが。が紙を調べたりして偽物と判断した。
ワイズは偽造を否定したが、大英博物館の稀覯本からページを盗み取っていた事も判明した。
ワイズは史上まれに見る偽造本の作り手として世界的に有名だそうだ。
熟慮と分析が直感にまさった例である。
この話を読んでいてら、誰でも思い出す話がある。
「神の手」 
行く先々で石器を発見する。何でだろうと思われる。
石器を落とす場面を撮影される!
そんな事をして恐ろしくなかったんだろうか?
何事もそうだが、飛び抜けているのはおかしいと思うべきである。
と私めは思っています!

じっくり考えた結果が、直感より判断を誤ってしまう例もある。
ジャムの鑑定に熟考は禁物。
最後に日常的錯覚をなくすことはできるか?
①日常的な錯覚の働きについて知る事。
②自分の認知能力をトレーニングで鍛える事。
③テクノロジーに期待する。
いずれも完全な問題解決にはならないようだ。
この本から手に入れた眼鏡で、人の行動を観察し、自分の思考や行動についても、自分の直感や本能的な勘が正しいかどうか見直そう。
結論に飛びつく前に、肩の力を抜いて、もう一度ゆっくり考えてみよう!
吾輩には無理かもしれない!無理だろうが努力はしよう!

錯覚の科学⑥・クリストファー・チャブリス,ダニエル・シモンズ

⑥自己啓発・サブリミナル効果のウソ     可能性の錯覚

モーツアルトを聞くと頭が良くなる。
かって渡部昇一のの本にあった。モーツアルトはいつでも聞ける。
普通に聞くにはよい音楽だと。
ベートーベンはその気になって聞かなければならない。
そう記述していたのを思い出した。
別に頭が良くなるとは言ってなかったと思うが・・・・・

モーツアルト効果がある。
「知的になりたい人の為のモーツアルト」 「能に効くモーツアルト」 「モーツアルトで頭を鍛えよう」
昔右の脳と左の脳の感じ方が違うと言う話があった。
その事の本も一杯出ていたと思う。
実際に計量化出来るのかと思っていた。
今も思っている。

こう言うのは実験方法、選んだ人間に左右されると思う。
実際に得点が上がったと言う。
たまたま上がっただけなのか?本当に上がったのか?
追試実験がある。実験は効果は無かったけっかとなったようだ。
又色々なモーツアルト効果の実験結果を検証する。わずかに上回っていたそうだ。
結局効果は否定された。

乳幼児にモーツアルトを聞かせると知能を高める。
どうやって検証するのか?
効果が無いと言う話の例は沢山のっている。
読んでいて面白い。特にデズニーの、赤ちゃん用DVDの話!

サブリミナル効果。
あると信じていた。泣きたくなる。
有名なコーラとポップコーンの実験はでっちあげだったそうだ!
実際の効果は無い!
刑事コロンボ、サブリミナル効果での犯罪はどうなるんでしょうかね?
この嘘の話は聞きたくなかった・・・・・

任天堂を信じるな!
脳トレ・ソフトがある。特に高齢者は、記憶力・注意力・問題処理速度・仕事の切り換え能力の認知能力は衰える。みんな実感する。
しかし、脳トレーニングをしてもボケは防げない。
そう言われれば何をしたらよいのか?
ビデオゲームがよい?
が厳密な論証は不可能とある。
最後に著者は言う。
脳を鍛えるのはゲームでは無い!
知的能力を長く保つ最良の方法は、認知能力を鍛えることとほとんど関係ないようだ。
体を鍛える方法、特に有酸素運動のほが効果があるようだ!
週に数回適度な早さで30分以上歩くだけで良い!
これは任天堂の負けみたいですネ!

錯覚の科学⑤・クリストファー・チャブリス,ダニエル・シモンズ

⑤俗説・デマゴーグ・そして陰謀論       原因の錯覚

子供の頃から予防注射を打つのは当たり前の事と思っていた。
自分を守る為にも必要だと!
かっては日本脳炎と言う予防注射も打ったと記憶している。
ハシカの話だ!
アメリカでの実例で32人の感染者が出た。2人しか予防接種を受けていなかった。
ここの感染拡大阻止と治療に30万ドルの費用がかかった。
アメリカでは、「個人的信条による予防接種拒否」 を申請できる。
何故接種させないのか?
「原因の錯覚」 それを起こす3つの片寄り。
①パターンを求めたがる傾向。
②二つのものの相関関係を、因果関係へと飛躍させる傾向。
③時系列的な前後関係のある物語を好む傾向。


自閉症と言う病気がある。
110人に1人が発病している。
自閉症の症状が、ワクチンの接種を受けたあと、しばらくして出る例が目立つそうだ。
この結びつきに、因果関係を考えた。
原因の錯覚の三大要素、パターン・相互関係・前後関係がそろった。
科学的には関係は証明されなかったようだ!
しかしここでスター女優が登場する。
自分の子供が自閉症になる。
その原因を探し、誤ったと言うか、ワクチンに原因があると主張した。
これがいわれなき恐怖を煽った。
そしてわが子に予防接種させない親が増える。
アメリカではワクチンの接種率が高い。
予防接種を受けれない子供が50万人いる。何らかの障害があるので受けれない。
この場合、他の子供が予防接種を受けている事をあてにするしかない。
人は統計より実話に弱い!
関係無いと言っても、個人的な話の方を信じる!
これはマスコミも問題がありそう。
煽っていると言う感じがしないでも無い!

相関関係と因果関係!
相関関係は因果関係とは違う。
ワクチンの接種後の自閉症の増加。
同じく自閉症の増加と、ソマリア沖の海賊の増加の時期が同じ!
どちらも相関関係はある。がどちらも因果関係があるとは思えない。
著者が面白い例を出している。
①ジョーイは兄から何度も何度も殴られた。翌日彼の身体はあざだらけになった。
②ジョーイのいかれた母親が、彼に怒りを爆発させた。翌日彼の身体はあざだらけになった。
状況説明でほのめかされていることから反射的に原因を推測する。
推理を加えた物語を、その必要無い物語より強く記憶する傾向がある。
①は明らかに原因は兄だ。
②はどう推測するのだろうか?母親が殴ったと解釈するのか?

戦争も会社経営も、原因の錯覚を逃げれない。
ある出来事を時系列的に捉え、前の事が後の事を生じさせたと考える。
一つの結果にはかならず複数理由や原因がと言う事実が、曇らされる。
著者言う、会社経営の成功も失敗もすべてCEO一人のせいにするのは、原因の錯覚の古典的な例である。

原因を推理する事はたやすい。が都合のいいように原因を推理するのが上手過ぎるのが問題と言う!

錯覚の科学④・クリストファー・チャブリス,ダニエル・シモンズ

④リーマンショックを招いた投資家の誤算  知識の誤算

本当は何も分かっていないのかもしれない。そう言う話から始まる。

自分の理解度を確認することなくすぐに取りかかろうとする!
そこで知識の錯覚がある。
例がある。2008年の最優秀のプログラマーを決める大会の優勝者。
仕様書を1時間かけて調べ、少なくとも30項目の質問をして、問題を理解してプログラム化した。
そして時間内に要求されたプログラムが出来た。
知識の錯覚を避ける為に投資した時間が、最後に十分な見返りを生んだ。

大型プロジェクトの予定は何故狂うのか?
日本の官僚が聞いたら喜びそうな話だ。
実際の例がある。ボストン中心部の交通網を大改造する。
実際かかった金は、最初の予算の250%になったようだ!
知識の錯覚から、自分は深い理解をもっていると思う。
が実際は“見知っている”と言う表面的な感覚にもとづく、大雑把で楽観的な推測にすぎない。

おのれの無知ほど自覚できないものはない。
自分の能力を過大にプラス評価しがちだそうだ!

敏腕トレーダーの大失敗。成功と失敗。ボロ儲けと破産!
手を出さない方が正解か!サムプライス危機を招いた知識の錯覚!
不動産は儲かるものだと言う錯覚がある。
「人が不動産に抱くバラ色の大きさを、少なく見積もりすぎていた」
その一:単純な理論を、どれくらい理解しているか。
その二:複雑なシステムの表に見える要素、考え方、用語をどれくらい理解しているか。
その三:複雑なシステムと、その関連情報をどの程度理解し、入手できるか。
その三点に関する知識をよりどころに、システム全体を理解しているかのように考える。
分厚い説明書に惑わされない。
理解できない事に手を出さない。
説明している人も分かっているふりをしている。実際突っ込むと分からない!
複雑な専門用語に惑わされる。
(これは実際の例が身近にある。すぐにカタカナを入れて相手に自信たっぷりに説明する。質問を受け付けない態度で接する。嫌な奴!)

内容の複雑な商品に投資する場合、いかに的確に価値を判断するか?
実際に説明書を読み、分からないので説明を求めて、説明が分からないので手を出さなかった人もいる。
この商品にうまみがあるとは思えなかったようだ!
中途半端に分かったつもりなのがいけない!
株取引は情報が多いほど損をする!
短期的に考えるか?長期的に考えるか?
情報が多いと取引は多くなる。
情報は多い方が良いと教えられる。
自分は知識が豊富と錯覚する。
短期的な価格変動は長期的リターンとは無関係である。

見なれたものは、わかった気になりやすい。
面白い話がある。
企業は消費者の知識の錯覚につけ込んで、製品を売る事がある。
オーディオマニアもオーディオケーブルの製造元も機器同士接続するケーブルの質の高さを美しくうたいあげる。
このケーブルで古いステレオが新品のようになった。たかが1,5mのケーブルには5ドルから500ドルまである。
500ドルを買った人もいる。
アマゾンのケーブルの評価がある。
インチキ・山師・金の無駄使い・金をどぶに捨てるようなもの・あこぎ。
いろいろ当たってはいるのだろう!
奥さんの意見は違っているが・・・・・・
天気予報がある。
結果がフィードバックできる。結果がすぐに分かるから・・・・・
雨の予想を%で表示するようになってからの降雨予想はほとんど当たっているそうだ。
100%雨の予想は9割しか当たらなかったようだ!
“絶対確実は”間違いのもと!らしいです!

知識の錯覚がしぶといのは、実際以上に知識があると思いこんでいる専門家がもてはやされる。
自分の知識の限界を知る人は 「降水確率は75%」 と言ういい方をするが、こうした限界を知らない人は確信を前面に出す。
自分の周りにも一杯いる!
声の大きいのが勝つ!(間違っていても正しい様な顔をする)

2012年6月 2日 (土)

神戸オクトーバーフェスト!

6月1日(金)、「神戸オクトーバーフェスト」に行った。
このイベントは三宮の東遊園地で、6月1日から10日、12時から21時まで開催されている。
初日から行こうと言って来た。20時前に行った。

2003年9月に「オクトーバーフェスト」、ビール祭りの真っ最中にドイツ、ミュンヘンに行った。
もちろん会場にも行った。(詳細は「ヨーロッパに魅せられて」
この時期は、酔っぱらいが路上で寝ている事も多いと聞いた。
会場は盛り上がっていた。

神戸のイベントのことは知らなかったが、奥さんから神戸三宮の開催されると聞いた。
盛況だった。沢山の人がいた。
イベントがあれば人は集まる。
大好きな屋台は無いが、チョッとしたショーてきなものもあり、それなりに楽しめそう!
ビールにチョッとした料理があります!(食べ歩き参照

20120602_1_1



20120602_1_2

神戸オクトバーフェストのHP

2012年6月 1日 (金)

錯覚の科学③・クリストファー・チャブリス,ダニエル・シモンズ

③冤罪証言はこうして作られた。 自信の錯覚

自信の錯覚!
面白い例えがある。
診断の前に参考書を見る医師は信用できるか?
専門家が発する自信は、錯覚である事が多いと言う!
自分の実力ほど客観視できないものはない。
未熟な者ほど自信過剰になる。
自信ある態度にはだまされやすい。
優秀な人がリーダーになるとはかぎらない。
実験結果がある。声の大きさがものを言う。
支配的な人間は自信のある態度をとる。自信の錯覚で自信を持って話する人間を信頼し従おうとする!
面白事に自信は、ある程度遺伝子に左右される!?????

グルジアのロシアへの宣戦の無謀さ!
世界第二の軍事力に戦いを挑む!
戦争経験の無い30代の大統領。まわりも若手の取り巻きが多い。彼らに囲まれる。イエスマン達だ。
雑学クイズでは自信度の低いペアは、正解率は上がらないが自信度が上がっている。
ロシア宣戦の決断を下した首脳陣は、個人としての自信度は低かったが、自身が無さ過ぎて自分一人では宣戦なんかできない。がグループになった時自信が膨張して無謀な宣戦を行なった。

そこで再び医師の話だ。自信満々の医師は名医か?
反証を目の前にしても態度を変えない医師。この場合は医師の変え時のようだ!
すぐれた医師の見分け方は、 「分かりません」  と正直に言える人。それがいい医師だ!

レイプ事件がある。被害者は自信たっぷりに犯人を示す。
物的証拠は一切提出されず、同じ夜に起きたもう1件のレイプ事件の被害者が犯人を見分けられなかったが、犯人のあいまいで不備なアリバイと、被害者の自信たっぷりの犯人確認で有罪になった。
後に、10年後にDNA鑑定で冤罪が判明した。
被害者は罪の意識に悩まされたようだ!
陪審員は自信ある証人の言葉を信じる。
「証人の自信の度合いは、証言内容の正しさを決めるものではない!」
自信をもった発言が陪審員に与える影響が、誤審の75%をしめるようだ!
冤罪の犯人は各地で冤罪問題について講演し、被害者の女性は結婚し、3人の子供の母親で、司法制度の改革推進者として活動し、犯人の公演にも同行しているようだ!
自信ある態度は、判断基準としてたよりになると思う!
どうもそれが全て正しいとは言えそうにない!


やはり声の大きいのが勝ちなのか?

錯覚の科学②・クリストファー・チャブリス,ダニエル・シモンズ

②捏造された 「ヒラリーの戦場体験」       記憶の錯覚

記憶は改ざんされる。
最初に羅生門的な話が出て来る。
この場合、バスケの選手とコーチの軋轢?がある。
首を絞めたかどうかという話で、
本人・まわりの見ていた人と違う記憶になっている。
関係者全員が自分の記憶が正しいと思っている。
同じ状況を見ながら、記憶が違っている例がある。

映画がある。たいてい連続して撮影しない。
スケジュールに合わせて切り張りのようにつなぎ合わせる。
ここで間違いがある。
同じ法廷で衣装が3回も違う。
クロワッサンを食べているが、途中でパンケーキに変わる。
よほど注意してみなければ分からない。

他人の体験談を自分の体験談にしてしまう。
これは経験がある。
上司に提案したら、もう自分が提案した様に言いまわっていた。
どうも本気で自分の提案と思っていたようだ。

ここにはいろんな例がある。
人の記憶の危うさからくる錯覚。
写真、合成写真で記憶を変えれる。
天安門事件、あの戦車の前に立った勇敢な人の写真がある。
実際は広い道路に一人だが、合成写真で狭い道路に多くの人がいたようにした。
これを見せると多くの人が抗議に参加したと錯覚する。

9・11事件。
フラッシュバック記憶説。
飛行機は2機突入した。
2機目の映像はすぐに流れた。
1機目はずっと後に映像は流れた。
だのに1機目の突入を見て、2機目の突入も見たと勘違いする。
ブッシュ大統領がそうだったようだ。
これは単純に間違っただけの事のようだ。
がそう言う思い込み?は沢山ある。

チャレンジャー号の爆発。
この事故の翌朝、この事故につて知った時間、どうやって知ったか等を大学生に質問して記録しておいた。
2年半後、同じ質問をしたが、大幅に答えが変わっていたようだ。
それでも現在の記憶の方が正しいと言い張る学生の方が多かったようだ!

ヒラリークリントンの致命的ミス。
ボスニヤ空港で狙撃された恐怖を語った。
実際はそれは無かった。ビデオで確認されたそうだ。
結果は、
①彼女はとんでもない嘘つき
②彼女の現実を見る目はゆがんでいる。
③彼女の記憶は完全に狂っている。
勘違いしたのだろう。
だが本人は間違いを認めなかったようだ。
素直で無い女や!

計算ずくの記憶違い。偶然による記憶違い。
自分が体験し学んだ事を思い出す時は、自分の記憶に自身を持つ割合が高くなる。
鮮明な記憶は、記憶の錯覚をおこしやすい。
鮮明で感情に訴える記憶には自身を持つ。

そうして自信の錯覚に繋がる。

この章は良く分かる。
記憶の錯覚。自分でもどうやったかうろ覚えになる事も多い。
詰らない事だが、兄貴に子供が生まれた時、初孫だったので両親も嬉しかったと思う。
この名前の件で、親父がいろいろ言ったようだし名前のリストも出したようだ。
ある時その話になった時、急にお袋が違うと言って説明しだした。
はっきり言うと親父が間違っていると。
当事者で無い二郎は分からない。
しかしあれだけはっきり言われるとそうなのかと思ってしまう。
この真実はどうでもよい。
しかし証言なんかでは問題だ!
自分なりに注意が必要と感じた!
出来るかどうかは別問題だが・・・・・

錯覚の科学①注意の錯覚・クリストファー・チャブリス,ダニエル・シモンズ

サブリミナル効果などというものは存在しない。
いくらモーツァルトを聴いても、あなたの頭は良くならない。
レイプ被害者は、なぜ別人を監獄送りにしたのか?
脳トレを続けても、ボケは防止できない。
「えひめ丸」を沈没させた潜水艦の艦長は、目では船が見えていたのに、脳が船を見ていなかった。
徹底的な追試実験が、脳科学の通説を覆す。

20120531_book2


まことに申し訳ないが、ブックオフで見つけた本だ。
それも半額セールで買った本だ。内容にひかれたところはある。
メチャメチャ面白かった。

思いこみと錯覚の世界
①えひめ丸はなぜ沈没したのか?         注意の錯覚
②捏造された 「ヒラリーの戦場体験」       記憶の錯覚
③冤罪証言はこうして作られた          自信の錯覚
④リーマンショックを招いた投資家の誤算   知識の誤算
⑤俗説・デマゴーグ・そして陰謀論       原因の錯覚
⑥自己啓発・サブリミナル効果のウソ     可能性の錯覚

それぞれが面白いと言ったら語弊があるか?
実例をあげて記述している。著者言うようにこの錯覚を利用しているヤツは絶対にいると思う。

①えひめ丸はなぜ沈没したのか?  注意の錯覚
実験例が紹介される。
バスケットボールのビデオを見る。パスの数を数える実験をする。
集中しても間違うと思う。
この実験に赤い服をゴリラを出演させたようだ。
だが気付かない人間の方が多い!見ているのに認識していない。

最初に犯人逮捕の実話がある。
逃走中の犯人を追いかけている警官がフェンスのところで暴行を受ける。
これも信じがたい話だが・・・・
暴行を受けている警官の横を別の警官が追いかける。そして犯人を逮捕する。
フェンスをよじ登ったなのだから、暴行を場面を見ているはず!
見ながらほっておいたのか?
結局暴行の犯人は分からずじまいだったようだ。
がこの逃走中の犯人を逮捕した警官は起訴された。
暴行を見ているのに見ていないと、偽証罪・法廷侮辱罪でだ。
要は警察仲間をかばったと思われたようだ。
おかしい話だ!

ここでゴリラの話に戻る。
警官は本当に見たと感じていなかったのでは無いか!
何かに集中していれば見落とす?見ていても見たと感じていないのではないだろうか?
結局無罪になったようだが割りきれないだろう!
多くの例がある。
えひめ丸との衝突事故も、見えているのに見ていない。
バイクの運転手は目立つ服装をした方がよい。がそうでもなさそう!
飛行機の着陸ミス!
運転中の携帯電話をワイヤレスヘッドフォンに変えれば、両手を使えて安心である。
そんな事は無いようだ!注意力はやはり落ちるようだ!

巨匠と言われる人が路上で演奏する。
やはり気付かない。ごく一部の人を除いて・・・・・・
最初は何故巨匠がこんなところでと言う事で、大騒ぎになると予想したようだ!
だが一般人は見えていない!

注意力の限界は自覚できない。
「想定外」に弱い人間。


ゴリラがバスケットの試合に出て来るのは予想外だ!
予想外の物を見落としてもたいてい大事には至らない!

このゴリラの実験の結果が応用されているようだ!
正しい場合もあるが、これを利用している人も多いとは思ってしまう。
別の章にあったが、ビデオだから気がつかない。
試合場で見れば別の結果があるのではないか?
そうでもなさそう!

戦国武将のゴシップ記事・鈴木 眞哉

信長は酒を飲まず、干し柿が大好物の甘党だった!?秀吉は大の猫好きだった!?
「鬼のよう」といわれた真田幸村は、じつは小柄だった!?
史料を縦横に読み解くと、表向き
のイメージとは違う、戦国武将たちの意外な素顔が次々と明らかになってゆく。
経歴を詐称していた有名大名、お金がなくて満足に戦ができずに処分された武将、趣味のせいで死にかけたお殿様…。
知られざる史実から、彼らの本質が見えてくる。芸能記者たちも驚きの全67項目。あの武将たちの赤裸々なプライベートが暴露されてゆく。


20120531_book1


著者の本はどうしても同じような話が多い。
まとめて一冊の本に出来るのかと思うが・・・・・・
確かに本当かどうかわからない話も多い。
武将の絵が本物かどうか?
これは前から知っていたが、改めて面白いと思った。
武田信玄の画像が違うと言われていたのは知っていたが、論証されたと言っても何とも言えない。
実際はどうだかわからない。
源義経も違うようだし」、足利尊氏は弟の画像ではないかと言われているようだ!
評判に画像を合しているのか?

面白い話は猫の目で時間を確認する。
島津が朝鮮出兵で猫を7匹連れて行ったとある。時間を確認すス為に!」
この話はゴルゴ13でもあった。
何故時間が分かったのか?猫をの目を見てとのオチだった!

守が旧分国におかれる。武蔵守、但馬守。
ただ昔から知っていたが、吉良上野介。幕末の小栗上野介。
織田信長が上総介と知っていた。
高橋直樹の本で、家臣に上総守は無い説明を、信長が受けていた場面があったので知っていた。
上総・常陸・上野は守が無く介と言う事は改めて知った。
よく分かる。

名前の問題がある。
畠山尚順。どう読むか?
尚はヒサ、ナオと読める。
順は何と通りもある。
実際に何と通りも読み方はある。
ヒサノリ・ヒサノブ・ナオヨリ・ナオノブ・ヒサヨシとあり、どれも正しいようだ!
こう言うのを 「公家読み」 というよだ!
大好きな、明石全登。テルズミ・タケノリと色々ある!
沢山の面白い例がある。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー

大和ミュージアム

  • 20120917_yamato12_2
    呉の大和ミュージアムです。 2012年9月に訪れました。