« ナルト・・・・・うちはのクーデター。 | トップページ | 検証 本能寺の変・谷口 克広 »

2012年7月28日 (土)

コーラとは?

昼食に行った店の張り紙に、自家製のコーラの宣伝があった。
知らなかったので紹介する。
この店では、インカコーラとして、ペルー原産のコーラの実から絞り出した果汁を炭酸で割った100%天然のドリンクを提供している。
コカコーラ・ペプシコーラはこれを真似したものとあった。
この事は納得できる。
コーラは人工的な味だと思っていた。今はコーラはほとんど飲まない。
コーラについて調べてみた。

「コーラ・ナッツ」と呼ばれる、クリの実ほどの大きさで色は白色から赤色。
実を少しずつ噛み砕いて楽しむ嗜好品として用いられる。
アフリカの部族では族長や客に出される。
1 - 4パーセント程度のカフェインを含み、コーラ・ナッツを噛むと強い渋みを感じるが、一時的に空腹感を減らすことが出来る。
常用すると歯にステインが付き茶色になることもある。
嗜好品の多くが禁じられているイスラム文化においては、コーラ・ナッツは唯一許された興奮剤のため、産地である熱帯雨林地帯ではほとんど消費されず、古くからサヘル地域やサハラ交易において取引されていた。
炭酸飲料として著名なコーラはコーラ・ナッツのエキスを用いていたところからその名がつけられた。
ただし、現在はエキスを用いず作られるコーラも多くなっている。

ペルーにはたくさんの地コーラがあり、その中でもインカコーラは日本でも販売されている。
インカコーラはアメリカ・ニューヨークでエキスを輸入し、『ゴールデンコーラ』の名称で製造され日本に輸出されている。

ペルーのインカコーラ(Lindley社)誕生は1935年と歴史があるが、近年このインカコーラもコカコーラ社に買収された。


20120729_incacola


独占されると言う事は辛い。
弱小なメーカーは駆逐?される運命なのか?
巨大企業、資金が豊富なので何でも出来るのか?
こういう話になると、モンサント社を思い出す!
日本の企業も頑張ってほしい!負けるナ!

« ナルト・・・・・うちはのクーデター。 | トップページ | 検証 本能寺の変・谷口 克広 »

独り言(よもやま話)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402192/46497574

この記事へのトラックバック一覧です: コーラとは?:

« ナルト・・・・・うちはのクーデター。 | トップページ | 検証 本能寺の変・谷口 克広 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー

大和ミュージアム

  • 20120917_yamato12_2
    呉の大和ミュージアムです。 2012年9月に訪れました。