« 彼らが日本を滅ぼす・佐々 淳行 | トップページ | 責任の取り方 (尖閣問題と首相) »

2012年9月20日 (木)

中学2年の感想文について思う事!(天空の舟を読んで)

夏休みは、感想文の宿題がある。
一応読まなければ書けないと思っていた。
今は違う!
先日中学生の感想文の話をアップした。
お母さんから聞いた話だが、あきらめの早い生徒もいるようだ。
ネット検索してそれらしい感想文、紹介記事を参考にして書く生徒がいるようだ。
凄い話だ。
自分のその頃はそんなのは無かったし、読むのが当たり前だと思っていた。

先生も徹底的に調べるようだ!
同じような文章であればすぐに分かるようだ!
先生も大変と思う! が凄い先生だとも思う。
先生も良かれと思って出している宿題をそんな風にされるのは心外だろう!

来年は何の感想文なのか?
受験があるので難しいが、 「ローマ人の物語」 なんかはどうなんだろうか?
長すぎるか?
それならば、「ハンニバル戦記」 だけではどうだろう?
関係無い二郎が楽しみにしている!

« 彼らが日本を滅ぼす・佐々 淳行 | トップページ | 責任の取り方 (尖閣問題と首相) »

独り言(よもやま話)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402192/47142158

この記事へのトラックバック一覧です: 中学2年の感想文について思う事!(天空の舟を読んで):

« 彼らが日本を滅ぼす・佐々 淳行 | トップページ | 責任の取り方 (尖閣問題と首相) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー

大和ミュージアム

  • 20120917_yamato12_2
    呉の大和ミュージアムです。 2012年9月に訪れました。