« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

映画・ボーンレガシー

ボーンシリーズの続編はあると思ったし、出来て嬉しかった。
マット・デイモンが出ないと聞いた時、代役はやめて欲しいと思った。
代役で無かったので嬉しかった。
内容は本当の続編だ。
暴露しようとして死んだ新聞記者の暗殺場面も出てくる。
しかし陰謀だらけだ!
「トレッドストーン計画」 「ブラックブライアー計画」
それで終わりかと思うと又出てきた。
「アウトカム計画」
いずれも人格を無くした人間暗殺兵器の製造なのか?
これの前作のCIA幹部が総動員して出ている。
CIA長官、パメラ、ノア・ヴォーゼン、部下と思ったが二重スパイ。

今回は薬が重要になる。
主人公はアラスカで、はなから生存訓練がある。
氷と雪の中で、オオカミと戦いながら・・・・・・
定期的に血液検査を受ける。

前回からのパメラの告発で、窮地に追い込まれた組織。
責任者はCIAをののしっていた。
この責任者、リック・バイヤーをエドワードノートンが演じる。
(「ミニミニ大作戦」で見た。あまり好きではない役者だ)
冷たく喋る。
これが隠ぺい工作を担当する。
全ての計画を睡眠状態にする。
その為主人公アーロン、そして研究者達を抹殺する。
そして各地にいる工作員も抹殺する。
韓国、パキスタン、恐らくイランと思う。抹殺される。

20120929_film2_2
中央、リック・バイヤー(エドワードノートン)

アラスカの場面で、無人偵察機と思ったら、攻撃も出来る小型飛行機が出てくる。
1機を撃墜する。ただちに2機目が来襲する。
ここで無人機とアーロンの知恵比べになり、アーロンは勝つ。もっとも遠隔操縦士との戦いだが・・・・・
雪の中見えないので、赤外線に頼る攻撃だ。
抹殺出来たと思った。

次が恐ろしい。研究者を全員抹殺する。
一人がおかしくなり、他の研究者をピストルで射殺する。
恐らく操られていたのだろう。ある状況になればスイッチが入るようにセットされていたと思うが・・・・・
(久しぶりにレイチェル・ワイズを見た。マルタ・シェアリング博士役。
相変わらず美しいが、ちょっと怖くなっている)
マルタ一人が生き残るが、抹殺対象になった。
危機一髪、アーロンが助けに来る。
マルタ抹殺に動いた捜査官は女だが、怖い!

二人の逃走が始まる。
が、マルタはアーロンから逃げようとする。でも一緒にいなくては、マルタは抹殺される。
知恵比べが始まる。
薬を求めて、マニラに飛ぶ。
逃げられたと思った当局は、空港を洗う!
カメラにマルタが写っている。
芋ずるしきにアーロンも見つけられた。

マニラで又追いかけあいが始まる。
工作員番号は、アーロンはNo5。バンコクに工作員No3がいる。
このNo3は、又別の計画の対象になっている。いくつあるのか?
このNo3は、兵器として完成されている。
よく撮影すると思う。市街地のカーチェイス!
(No3はどこかで見たと思った。プレデターズの日本のやくざ役。日本刀を使っていた)
追いかけてくるが、ターモネターみたいな感じだ。
あきらめず追いかけてくる。撃たれても、転倒させられても起き上がり追いかけてくる。
警察も市民も無視だ!
向こうは警察のオートバイで馬力もある。アーロンはマルタを後ろに乗せて逃げる。

20120929_film1

マルタ・シェアリング博士(レイチェル・ワイズ)とアーロン(ジェレミー・レナー)

結果No3は一応死んだようだが、どうなんだろう?
アーロン達は無事逃げれるが、あからさまに続編を示唆している。

場面が変わり、ボーンを助けたパメラは、窮地に追い込まれている。
その時銃声がして倒れた男性がいた。
どうなったか分からない!
リック・バイヤーの次なる手は?

最後アーロンは、一時の休息を楽しんでいる。
主人公アーロン役のジェレミー・レナー!
ミッションインポッシブルⅣ、アベンジャーと見た。なかなか良いのではないですか?
続編はどうなるんだろう?
最終的にはボーンとアーロンが争うのだろうか?
それとも協力してパメラを助けるのか?
楽しみですよネ!

2012年9月29日 (土)

ミスタードーナツの半額セール

しごとの都合で神戸駅に行った。
ミスタードーナツが半額セールをしていた。
ファン感謝デーだ!
全国的なものみたい。
行列が出来ていた。
帰りに、いつも世話をかける女子社員に買って帰ろうとした。
電話をしたら、欲しいと!

5、6人が並んでいた。
待っていたがなかなか進まない。
見ていると女性客だが注文している。
箱を見たら6個あった。要は60個頼んだのだろう!
何でもいいのでは無く、それぞれに注文していたので、箱の中を確認していた。
イライラしてきた。
すぐに買って帰るつもりが、エライ時間を食った。

思えば同僚の分まで買って帰っているのだろう。
それで余計に時間がかかったと思う。
1人1箱か2箱に制限すればよいのと思った。
ようやく終わった。とりあえず女性は行列に、一応頭を下げた。

三宮に出たら、やはり行列が出来ていた。
恐らく何処も行列が出来ていのではないか?
自分ながらいじましいと思う!
10個で600円台だ!

半額にすると、倍の売り上げが必要と思う。
そんな事よりファン感謝の方が重要か?
そんな事を考えました!

20120928_misdo

三宮のブックオフ開店!!

三宮に行った時、テッシュを配っていた。
ボックオフ、オープンのチラシが入っていて、9月28日オープンだ。
三宮センター街沿いにある。グレースコウベビル5階にオープンした。
京阪神屈指の広さとある。
5階なのでエスカレーターを使用する。
入口にははっぴを着た店員が沢山、ティッシュを配っていた。
中には50円引きの案内がある。
5階は全フロア―、ブックオフなので広い。
オープン日で沢山のお客さんがいた。
私もその一人でです。
店員もメチャメチャ多かった!
やはり楽しい!
結局105円を11冊、200円を2冊買ってしまった。
13冊買った事になる。
奥さんと揉めそうだ!

三宮には2軒目になる。
サンプラザ地階の店は狭い。
今回は1フロアー借りだ。300㎡と言う。
書籍も多い。
この店は200円のコーナーがあった。
嬉しい!
値段は、半額から、時間が経てば105円に変わる。
書籍数が多いと言う事は、105円になる確率も高いと思う。
嬉しい限りだ!

よく行くブックオフ。
高砂米田町。実家の帰り道。
播磨町。友人の家の近く。
大蔵谷。実家の帰りに寄る。
西鈴蘭台。仕事の関係で寄る。
長田。仕事の都合で寄る。ここは大きい。駐車場のスペースからして違う。もっとも他の物も売っているが・・・・・・
灘。仕事の都合で寄る。

ますます楽しみが増えた!

BOOKOFF 三宮センター街店
神戸市中央区三宮2-10-7 グレースコウベビル5階

2012年9月27日 (木)

風土と食べ物

最近岩国に行った。
「太平」 と言う食べ物と言うか具沢山の吸い物がある。
岩国名物と言うレンコンが沢山入っている。
高野豆腐も入っていた。
こう言う汁物は全国にある。
のっぺい汁、けんちん汁と同じような感じがする。
地元でとれる食材、名産品を使って作る。
その地の気候と食材に合わせた特産品になると思うが・・・・・・・

20120927_kyodo_2


知り合いと焼肉屋に行く。
主人は在日の人だと言っていた。
韓国の料理をそのまま日本で出したら食べにくいと思う。
知り合いはムキニなって、「そんな事は無い!」
と反論していた。
それはあるのだろうと思う。
唐辛子も日本と韓国の物では、辛みが違うとも言う。
名物はその土地で食べるのが一番なのか?
石川さゆりがコンサートでのプレゼントで 「名物にうまいものなしと言いますから」
と言っていた。

焼肉屋の主人が言っていたが、世界の肉を食べたが、牛に勝るものは無いのでは!
と言っていた。
加古川名物かつめしを加古川で食べる。
先日神戸のラーメン屋でかつめしを食べた。
あまり美味しく無かった。やはり加古川・高砂で食べるのが正解なのか!
そんな事を思いました。

日本経済の真実―ある日、この国は破産します・辛坊 治郎・辛坊 正記

暴論・亡国論にだまされない、スラスラ読める経済入門書

20120927_book2



何者かと思う?辛抱治郎は!
時々真剣な顔をするが、えげつない事でも笑いながら言っている感じがする。
以前から思っている事を、アナウンサーでないので好きなように記述しているのか?
辛抱治郎は嫌いでは無い。どちらかと言えば、と言うより間違いなくファンである。
たかじんと一緒でファンである。
これも向こうは迷惑かも・・・・・・・・
今回は兄貴の協力を得ている。秀才か天才か?経歴を見れば恐ろしい!
同じDNAを持っていると思えない。
兄弟で儲けている?
別に不安を煽る訳でも、不安要素が無いと言う訳でもない。
事実を記述している。

最初に言う!
メディアはアホが一杯と言っている。
お年寄りで、払った額より沢山貰っている人も多いと言う。年金だが・・・・・・・・・
人間他人の事など考えない。自分さえよければ良い。
それを煽る識者と言う人達がいると思うが・・・・・・・・
そんな話が記述されている。
GNPとGDPの違いが分かり易い!
同じような物であって同じでない!
救いようのない国の借金。
国債が払い戻せない日が来る。
そうなれば大増税かハーパーインフレになる。

政治家のばらまき政策。
人間耳触りのいい話には耳を傾けるが、増税の話には背を向ける。
税収が40兆円しかないのに90兆円の予算を組む。
毎年それじゃ、そりゃ破綻する!
日本の株価が上がらないのは、期待されていないからとはっきり記述されている。
数字、表等で具体的で分かりやすい。
そう言う事が具体的に記述されている。

辛抱兄弟は、学校で 「日本は加工貿易に国と教えられた」
私めもそうです!資源が無くそれしか生きる道が無いとも教えられた。
売れるものは売り貿易国として発達した。
今や中国・韓国に負け続けている。
20年前はブランド高級店は日本人が多かった。
今やこれも中国・韓国に負けている。
実際に日本人が買うのも、H&M、アバクロで、早く言えば買えなくなってきている。
一昨年海外旅行でパリに行った。
頼まれ物があったので、ルイヴィトンに行った。
一杯の人がいた。中国、中東の人が多かったと思う!
店も言葉が分かる人間を沢山置いておかなければならない。
観光地に行くと、日本語の案内があるとホッとするが中国語にとって代わられる日が迫ってきているのではないか!

そう言うことで、小泉・竹中のについては評価しているところもある。
既得権にしがみついている人たちがでっち上げた悪人説と言う記述がある。
そう思えるところもある。

期待を裏切った民主党。
友愛政治?
民主党になれば全て良くなると言い続けた人達がいる。
早く引き下がった方が良いと思うが・・・・・・・
マーフィーの法則:何か事があった場合、自分と同じ窮地に立っている人物だけを信頼せよ。
親からあれだけの金を貰っていては庶民の苦労は分からない!
そんな人に期待したのが間違いだった・・・・・・・

最後に日本を滅ぼす悪の呪文として5つあげている。
①経済の豊かさより心の豊かさが大切。ブータンがそうみたい。言っている人たちはどうなのか?衣食足りて礼節を知る。今の生活を放棄して心の豊かさは誰も求めない。要は武田邦彦言うところの偽善者ではないか?日本はおかしい。著者自身がブータンに行き実情を見ている。怖い話だ!
②大企業優遇はやめろ!税金を取るのは大企業からなので、もっと儲けさせて税金を取ればいい。社民党とか共産党は直ぐに大企業優遇と言うが、それは間違いで優遇しろと言っている。
③金持ち優遇は不公平だ。これも②と同じだと思う。
④外資に日本が乗っ取られる。ハゲタカファンド!それらに対抗できる人がいないのでは。長銀の例もある。日本に投資してもらうのは、期待されている事なので良い事だと。
⑤金をばらまけば、景気が良くなる。ある意味真実だそうだ。でも競争力が無いものに金をつぎ込む。保護を言い過ぎだと思うが!シャッター通りと言うが、シャッター化しているのは副収入があるからだと言われる。そう言えば亀井静香が表舞台から引き下がったのは良い事だ!あの人を見ているとばらまきの権化みたいに見える。いまや裸の王様だ!
これらの呪文を立ち切るのが、日本再生の道と言う
一気に読めました!

2012年9月26日 (水)

癒し系 (ロンドン五輪の女子団体、アーチェリー)

9月24日の報道ステーションで、アーチェリー3人娘が出演していた。
松岡修三が聞き役だ!
最近は松岡修三の顔を見ると、ホッとする。
70m先の的を狙う。10点は直径12センチと言う。
よくあてるのものだと感心する!
松岡が弓を引いたが引ききれない。演技では無いのだから、相当な力、技術がいる。
早川漣、川中香緒里、蟹江美貴。
3人とも素敵だと思いますが、特に蟹江美貴の、3位決定戦に勝っての笑顔がまぶしかった。
太めの普通の女の子と言う感じ。
嬉しそうな顔を見ていると、こちらまで嬉しくなってくる。
走らなくて良さそうなので、アーチェリーを始めたと言う。
メチャメチャ好きになる。向こうは迷惑か?
これで成績が悪ければ、しゃれにもならない。
が、3位になった!
今さらでもないが、おめでとうと言いたい!
早川漣は韓国から帰化した。
179cmの身長だ。他の二人により飛びぬけている。
韓国でのアーチェリーは楽しく無かったようだ!
韓国は強い!オリンピックでは全て金メダルだ。
それだけにプレッシャーもあるのだろう。
一時引退したようになったが、日本で再度やり始めたようだ。
大学への入学の為にする必要があったと言う。
韓国選手に、聞こえるように陰口を言われたようだ!
挫折も経験して、這い上がって?来た選手は凄いと思う!

韓国は勝てば役得がありそう。
兵役免除もありそう。ロンドン五輪での男子サッカーの熱狂ぶり!
強いのには、強いだけの環境があるのだろう!
しかし合う、合わないもあると思うが。

又3人の笑顔が見れる事を期待したい!

20120925_acheri1_2

版画展の紹介 (第30回兵庫版画同好会展)

昨年、会社の先輩から招待された。
定年後趣味で版画をやっている。
こういうのは奥さんの好みだ!
今年も招待状が来た。が、この時は海外旅行中になる。
残念!
案内の版画は 「グランプラス(ブリュッセル)」
ブリュッセルには行った事があると言うか、この広場のすぐ近くのホテルの泊まったので毎日この広場に行った。
人だかりだった。
この版画は、人がいない!
そんな細かな事までは、版画に出来ないのだろう。
ともあれ今回はパスです!
先輩、申し訳ございません!
行ける人は行って下さい!
お願いします!

第30回記念 兵庫版画同好会展
2012年10月16日(火)~21日(日)
11:00~18:00(最終日17:00)
ギャラリー あじさい
神戸市中央区三宮町1-9-1 センタープラザ東館2F
TEL:078-331-1639

20120925_hanga1
20120925_hanga2

2011年の兵庫版画同好会展の記事

2012年9月24日 (月)

山口組動乱!!2008-2011 司忍六代目組長復帰と紳助事件・溝口 敦  

長引く不況で暴力団世界は何より基盤となる末端組員が窮乏化し、暴力団からもドロップアウトする状態が続いている。おまけに暴力団排除条例は全都道府県で制定され、組員たちの生活権さえ脅かされている。暴力団は変質せざるを得ず、山口組もその例外ではない。司組長は今後どう山口組の舵を切るのか

20120924_book3


読んでいて面白い。
経済が良く無ければ、堅気もヤクザもやっていけない。
山口組6代目組長の名古屋。
トヨタがこければ皆こけるようだ!
暴力団も、人材派遣と産廃で儲けているようだ。
具体的に記述されている。
著者の本に良く出てくるが、暴力団が看板をあげているのは日本だけだと!
弁護士が頑張っているようだ。
日本は何となくヤクザに頼るところがある。
揉めたときとかに仲裁を頼む。
義理人情に厚く、堅気に手を出さない!
そう言うイメージがいまだにある。

弘道会は怖い組織のようだ!
が名古屋には中国人マフィアはいない。
それ程恐れられている存在のようだ!
実際に警察も脅す!
警官に、子供の事を具体的に聞いたりするようだ。
可愛く無い!
愛知県警の腐敗が弘道会の繁栄を築いたと!
実際愛知県警はメチャメチャのようだ!
何処に忠誠を誓っているのかと思われるようだ!
名古屋のやくざは金回りがいい。闇のカジノもある。
カジノがあれば、女も世話しているのだろう!
配下の組に対する締め付けも厳しいと言う!
面白い記述があった。
名古屋はトップへの志向が無いそうだ。
2番手で儲ければいい。
トヨタもトップになるから叩かれると思うようだ。
しかし山口組は日本最強だ!
チョッと矛盾!

朝青竜と山口組の関係。
朝青竜は精力が有り余っている。
大阪が好きらしい。
大体チョッとつついたと言っても普通の人と違う!
怪我もするだろう!
クラブで良く揉めるようだ!
それを山口組の関係者がもみ消したようだ!
これを読んでいると、引退が正解と思う!
日大相撲部と弘道会の関係は親密とあった!
読んでいたら賭博・八百長で問題になるのは分かる!

紳助の引退の話がある。
背景が良く分かる。
テレビの発言で、右翼に攻撃されたようだ。
竹下首相のホメ殺しと同じような物なのか?
両者とも大物に仲裁を依頼した。
紳助は、手を切るとは言わなかった。
それ程深い付き合いなんだろう!
引退までしても付き合いたい関係なのか?
紳助は40億とも言われる財産がある!
今後どうなるんだろうか?

暗殺専門の組員がいるようだ!
怖い話だ!

竹中組組長、竹中武が亡くなった。
やくざ社会でも一目置かれたようだ!
最後まで妥協せずに信念を貫いた!

ヤクザも格差社会だと言われる。
使い走りでは、財布の中に万札も入っていないと言われる。
著者の本は良く分かる!

世界金融経済の「支配者」―その七つの謎・東谷 暁

世界金融経済の「支配者」は誰か?ユダヤ人、フリーメーソンなどの秘密結社、ロスチャイルド家からロックフェラー家まで、多くの説が「陰謀」と共に語られてきた。しかし現実はそんなに単純ではなく、各国の政治と経済の利害が複雑に絡み合っている。謎を解く鍵は「証券化(セキュリタイゼーション)」にある。あらゆる資産(債務や不動産、さらには事業そのもの)が証券化されて、リアルな世界から切り離され、取引されているのが、現在の世界経済だ。その象徴がファンドマネーやM&Aの隆盛だ。金融が経済を支配しているこの世界のカラクリを、歴史を踏まえて解いていくことで、アメリカ一極支配の行方、そして日本経済の未来が見えてくる。

20120924_book2


2007年発行の本である。リーマンショックは2008年9月なので、その前に記述されている。
数多い陰謀説の本では無い。ユダヤ人・ロスチャイルド・ロックフェラー・・・・・・
がそれぞれについて分かり易く分析している。
アメリカの投資銀行はメチャメチャ設けているようだ。
それまでももうけ過ぎていた?
何事も良い話はカラクリがあるように思える!

長銀の話がある。ハゲタカファンドと言われた、リップルウッドの手口。
結局10億円の資本で、総資産が14兆円の銀行を手にしたようだ。
「証券化」 世界の経済が証券化しているといわれる。これについていけていなのが現状のようだ。
M&Aやファンドを称賛する本は、関係者が書いている。マッチポンプみたいなものか?

神の如くあがめられた、グリーンスパン前FRB議長。
たまたま上手くいっただけなのか?
八方美人と言う感じを受けた。
有名な 「根拠無き熱狂」
「神のごとき洞察力」 そんなものは無かったようだ!
火事だと叫びながら、火をつけて回っている。とも言われたようだ!
自分でお墨付きを与えて、失敗した例がある。
「バブル」 では無く 「フロス」 といったようだが、どちらも泡だ!

バブルの頃の日本の金融機関。1991年のベスト10があった。
恐ろしい!日本の銀行、證券が上位を占めている。
今から見れば遠い過去の話だ。

中国の議論がある。崩壊か?繁栄か?
アメリカが中国を評価している。読んでいて感じるのは軍事的にという意味が強い。
崩壊と言う記事、本もよく読む。
しかし崩壊説を唱えるのは、保守系論壇の政治家か、中国政府と対立する反体制の中国人がほとんど言う。
世界的に見ればいずれ日本を凌駕するといのが主流で、崩壊説は必ずしも主流で無い。

世界GDPに占める国の割合がある。2004年で日本は12%で中国は4%。予測で2025年は日本が7%で中国が15%。
2050年は日本は4%で中国は28%。アメリカはそれ程の変化は無い。
インドも、名前があがっていないが韓国・ブラジル・ロシアも存在感を増すのだろう!

基準通貨ドルは下落するのか?
ポンドからドルへの移行と比較している。
それを見る事は出来るのか?
見たいと思うがそんなに早くは来ないのか?
意外と早いかも・・・・・・

参考文献を見ていつも思う。
商売とは言え、これだけの本を良く読めるものだと!
面白かったです。他の著書も読んでみたい。

新古本の購入につい②!(ローマ人の物語)

塩野七生、ローマ人の物語は全部読んだ。
面白過ぎる本だった。
これが文庫本で出ている。全部で41冊になる。
単行本は15冊だった!
毎年楽しみにして読んだ!

この文庫本がブックオフで105円のコーナーにあった。
最初の2冊を買った。
それから長い年月をかけて買った。
105円を買い続けようとしたが無理がある。
時々半額セールでも買った。
だいたい125円とかだ。
31巻まで買ったが後が続かない!
なかなか書店に出てこない。
そんな風にしていたらとあるブックオフで半額セールをしていた。
何気なく見て回っていたら、ずらっと並んでいた。
顔が崩れるのが自分でも分かった。
あわてて回りを見回して、ごそっと持ってレジに向かった。
やっとそろったと!
これは信念ではなく執念である。
自分でそれを 「マムシ」 と言った事がある。
上司に「何がマムシや・青大将や!」 と言われた事がある!
改めて自分に感心した!

20120924_book1

新古本の購入①、 アマゾンか?ブックオフか?

新古本の購入は、ネットでアマゾンを使う事が多い。
探していても楽しい。
今送料が250円。昔は340円だった。
1円の本を買うのが楽しい。
合計251円になる。

先日実家の帰りにブックオフに寄った。
実家から帰る時、ルートを考えると何軒かのブックオフを回れる。
これが楽しい!
もっと楽しいのは半額セールに出会う時だ。
顔が崩れるのが分かる。つい余計な物までかってしまい奥さんに叱られる!

その時新書本5冊1000円のセールをやっていた。
1冊税込200円で、6冊目からも200円になる。
嬉しい!
本屋の陰謀と分かっていても嬉しい!
つい買ってしまう!8冊買った!
アマゾンで1円でも251円になる。
それから思えば200円は安いのではないか?
「セコい!」
自分でもそう思う!

2012年9月23日 (日)

映画・踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望

このシリーズは、初めて映画館で見た。
ドラマも全部DVDで見たので。
初めて見たのが「踊る大捜査線 THE MOVIE」だが、それもテレビの放送で見た。
それからドラマのDVDを借りて全部見た。
面白い作品と思う。
他に好きなドラマでは、「なにわ金融道」がある。
これも面白かった。
両作品とも、脚本は君塚良一だ。
なかなか面白い脚本だと思う。

コミカルな場面も多く楽しめる映画だ!
この作品でシリーズは終わりと言う!
が、これだけ稼げるシリーズをむざむざ終わらせるかとの疑問はある。

「THE FINAL 新たなる希望」はこの作品の為の序章に過ぎない。
本当のFINALはこれだ!
と言って又作りかけないと思うが?

映画の前に、2時間ドラマのスペシャルを放映していた。
「踊る大捜査線 THE LAST TV サラリーマン刑事と最後の難事件」
なかなか面白かった。
前署長と新署長の派閥争い。人間味あふれている。
特に3人組が面白かった。いつ見ても楽しい!

20120923_movie1

映画はのっけから夢の世界かと思ってしまった。
織田裕二も深津絵里も役になりきっている。
笑える場面が過ぎてから、ドラマが始まる。
誘拐殺人事件が起こる。
警察官が関与している。
それからがややこしい。
いつもの警察庁上層部が出てくる。
憎たらしいほど役にはまっている。
津嘉山正種、大和田伸也。
「室井」と呼ぶ声がさまになっている。
この不祥事をもみ消そうとする。
警察庁長官が言う。 「あと3カ月で退官だ。無事退官させてほしい」
この自己保身、組織防衛が問題をややこしくしている。
警察行政人事院・情報技術執行官と言う権力を持った人間が出てくる。


20120923_movie2


小栗旬が演じるエリート警視が、複雑な動きをする。
普通のメガネからサングラスに変わっている。
共犯者を炙りだすために、被疑者を泳がせる。
これら上層部に対して、青島は単純だ!

恩田すみれが辞表を書く。誰にも知らせずに上司に提出する。決意は固い!
6年前の誘拐事件が表に出てくる。
真下新署長がその誘拐事件に絡んでいる。
この辺はややこしい!
揉み消す為にイケニエがいる。
青島と室井が辞表に書かせて収めようとする。
こういう映画は、たいてい意外な犯人が出てくる。

20120923_movie3


香取慎吾が犯人役で出てくる。笑いもせず怖い顔をしている。
真下新署長の息子を誘拐する。夜遅い。こんな小さい時から塾に通わせている。
真下家は裕福なんだろう!
最後はハッピーエンドだと思う。
気に入らない警察庁上部は辞表を書かされる。
室井が出世して、両脇に筧利夫、真矢みきが座っている。
なかなか面白かったです。
エンドロールの最後まで見た。特典映像があるかと思っていたからだが、何も無かった!
が、面白かったです!

暴走する「偽」環境ビジネス・武田 邦彦 

NHKの環境番組は見てはいけない!間違いだらけの環境ビジネスに騙されるな!「地球にやさしい」新時代の環境ビジネスはこれだ。

20120923_book1


まず最初に言っておきます。リサイクルはある程度は良い事と思っていた。
缶なんか集めて再使用した方が良いと思っていた。
ただ太陽パネル、風力エネルギーは問題あるのではないかと思っていた。
何故なら、二郎は建築の設備の仕事をしている。どうしても機械のメンテを考える。
風力の羽根の土台、基礎工事なんかは大工事と思う。
ずらっと並んでいる風車を見ていると怖くなる。
低周波の音が問題になるなら、海に造る。北海ではやっているようだ。
しかし塩害があるので材料費が上がるはず。また低周波も海の生態系にどう影響するか分からい。
要は、取付とメンテの事を考えたら高くつくのでは無いかと思う!
パネルにしろ風車にしろ安くは無い。メンテに相当な費用がかかると!
それは漠然と思っていた。

2009年発行である。
改めて武田先生はエライと思った。
多分、学会とか識者に嫌われるだろう!(自分で言っているが・・・・・)
NHKを批判している。
記述されている事は正しいのだろう。
誤報が多いと言う。確かに不安を煽っている。
南極の氷、北極海、ツバル・・・・・
事実を曲げると言うか、都合の悪いデータは捏造する!
先生はNHKを見るなと言う!そうすれば政府のいい加減な発表を聞かなくて済む!

リサイクル。
これは割に合わないとほとんどの著書で記述している。
確かに運送料、仕分け等考えれば割に合わない。
説明を聞けば納得するが、空気が許さない。
早い話が、武田は悪い奴だ!

国土の大きさと人口と自然環境を総合的に判断する。
識者と言う人は必ず北欧、ドイツ等を例にあげる。
しかし条件が違うのだから、比較出来ない。
水力発電と言っても日本で造れる量は限られている。

ドイツの真実?を言う。ロシアより天然ガス、フランスの原子力発電の電気を買っている。
「ベルリン・マンデート」 と言うのがある。ヨーロッパは1990年を基準にする。
ドイツは日本の2倍の資源を消費している?
あまりのドイツを称賛するのはどうかなと?

先生はいろいろ考えている。例が沢山あげられている。
①家電リサイクル。(システム自体が犯罪)
②風力発電。(効率は悪い)
③太陽電池。(立地条件に有利なところしか割に合わない)
④水素エネルギー。(幻想に過ぎない)
⑤バイオ燃料。(食料を奪う。最貧国から奪う)
⑥ハイブリッドカー。(車は重い。どうなのか分からないとする)
⑦電気自動車。(原子力発電の電気を使う)
⑧エコバック。(忘れ去られる運命)

と言う事で有望な環境ビジネスを提唱している。
①海洋ビジネス
②食料ビジネス
③元素ビジネス
④河川と生活を一体化
⑤原子力は実績として安全で、人の反応としては危険(2009年の発行、当たっているのか?)
⑥1990年以降、環境から被害を受けた日本人はいない。
海を有効活用する。最近のコンクリートずくめの都会では、人体に有効な元素を与えなければならない。日本の地理的条件を生かす。

今の生活を確保して、省エネと言うのはおかしいのではないか!
偽善者、エセとい言葉が当てはまると言う。
面白いと言えばクレームが来るのか?

2012年9月22日 (土)

米寿と還暦のお祝い!(思いもかけないプレゼント)

9月22日(土)チョッとしたお祝い事があった。
お袋の米寿と二郎の還暦のお祝いを開いてくれた。
お袋がもう出歩きたくないので実家、高砂の近くの中華料理の店にした。
お袋、兄貴夫婦、甥っ子夫婦2組と、子供が3人だった。
男2人に女の子が一人だ。
色々プレゼントも貰った。
大変ありがたい事だ! 感謝感謝です!
その時女の子が書いた絵をプレゼントされた。
どうも二郎を書いたようだ・
もじゃもじゃしているイメージしかないのだろうか?
大事に取っておこう!
リョウちゃん、ありがとう!

20120922_painting

2012年9月21日 (金)

プロ野球重大事件 誰も知らない”あの真相”・野村 克也 

プロ野球球団の反乱、ドラフトの裏事情、奇人変人の選手たち、プロ野球の知られざる重大事件をすべて公開する!ストーブリーグ必読の一冊!

20120920_book2


野村監督の監督論がある。
話は、本と違うところから入って行く。
堂上洋三の講演を聞いた時、巨人の育成選手を誉めていた。
つまり清武GMを良く言っていた。
今回、江川ヘッドコーチでオーナーと対立したようだ!
年中行事みたいなものだ!
野村克也も、この件については珍しく巨人の事だが誉めている。
そう言うところから監督についての考えを記述している。
森、自分の事を書いている。はっきり言って自分を誉めている!
実績がものを言う。
現在の監督では落合を評価している。
それに対して、DeNAベイスターズ中畑を疑問視している。
緻密さ、計算高さ、知識等から最も関係ない、縁遠いところにいると言う。
同感である!
現役時代から騒がしいだけと思っていた!
そんなに騒がれらなアカン打者かと!
要は集客能力があると誤解されている。
優勝争いに加わってくれれば良いと考えるオーナーが多すぎるようだ。
阪神がそうなのは以前から知っていた。
給料をあげない為には優勝しない方がいい!
どうも落合の解任も能力以外のところで問題だったようだ!
三原脩言うところの監督の3つの敵。
選手・ファン・オ-ナー。

記述している内容は今までとあまり変わらない。
時々面白い話がある。
①張本が高校中退して南海入団を企てた話!
②亡くなった陰山監督を誉めていた。
③池永投手、高校卒で5年で100勝。近鉄鈴木、巨人堀内、阪神江夏、大洋平松に並ぶ
凄い投手だったと!
④巨人高橋の入団秘話。片岡スカウトがヤクルトに来ると言って喜んだが、巨人に逆転負け!
金がらみの話は知っていた。
⑤長嶋入団秘話。30万をケチって巨人に持って行かれた話。まぼろしのNN砲!
⑥巨人森が南海野村のところに情報収集に来る。牧野ヘッドコーチが3万円ほどの礼金を持って行かせたようだが、野村は受け取っていない。森がネコババしたのか?
⑦阪急スペンサー、南海フレイザーが記述されている。特にスペンサーが面白い!
⑧オールスターの江夏の9連続三振。9三振の前に5三振取っていたようだ。
そして次の登板で三振をとり、野村に回った。つまり15連続三振で16人目にが野村だったようだ。」
生まれて初めて、野村はゴロを狙ったそうだ!狙い通りに行ったようだ。
が江夏にしてみれば、言いたい事は山ほどある!
⑨尾張スコアラーをやはり誉めている。
⑩珍しい名前が出て来た。榎本喜八。凄い打者だったんだろう!安打製造機と呼ばれ選球眼が良かったと言う!
⑪かって西鉄時代の巨人との日本シリーズ。雨で早々と中止にした。遠方からの応援に来る人の為だったようだ!南海時代、同じく巨人との日本シリーズ。日曜日に雨になったが営業上中止にしなかった。和歌山からのお客さんがいるのと、日曜日だから。
野村監督は中止にして欲しかったようだ。順延で月曜日になってもお客は入ると言ったが駄目だったようだ!中止にして間を取りたかったんだろう。

野村は今や最長老ではないか?
張本・王・・・・・・・・・
面白い本でした!

尖閣諸島について

沖縄がある。
今中国が、中国固有の領土と言っているようだ。
もう何百年と日本の領土と思っている。
つまり実効支配している事になる。
それでもそんな事を言ってきている。
中国も終戦直後は何も言わない。本土だけで精いっぱいだったんだろう!
今や力を背景に何でも言える。
かって読んだ 「レッドドラゴン侵攻す」
国連で、中国がフランスを脅す場面があった。
中国を支持しなければ不買運動、フランス企業に制限を課す!
あり得る話になってきた!

空母も持つ時代だ!海軍国になりかねない!
昔は中ソで国境で揉めていた。
武力紛争もあったという!
人民の海に溺れさせる!
そんな言葉もあった。
今や昇る国力を背景に無理難題も言いたい放題だ!
尖閣で武力侵攻を言う、アホもいる。
と言ったら問題になりそう。

要は 「正義あるところに力は無く、力あるところに正義はある!」
と言うことなんだろう。

韓国も中国も意見はほぼ統一されている。
日本はバラバラだ。
ユニクロの店に、尖閣諸島は中国領土!
と言う張り紙をしたアホがいる。
現地従業員の判断とある。この従業員が中国人なら問題はないが、日本人なら問題がある。
はっきりしたことを知りたいと思う。
もし日本人なら、ユニクロの不買運動を起こしてもいいぐらいだと思う。

沖縄も基地反対よりも、もっと将来的なことを考えていないのかと思う。
韓国・中国はそういう国と思って付き合ったほうがいいのでは?
歴史問題を出さない。といった韓国大統領。
最後に言いたいことを言った。
それに対して、日本も困惑するというのが理解できない。
なんで韓国大統領が日本のことを思うのか?
中国が自分を犠牲にして日本の為になにをするのか?
マイナス思考ではないが、最悪を考えて行動するべきだ!

こんな事は無いと思うが、北朝鮮が竹島が日本領土と言ったらどうなるのか?
日本はどう対応するのか?

2012年9月20日 (木)

責任の取り方 (尖閣問題と首相)

尖閣の問題を見ている。
国有化にするのが良いと言う。
国が中国に土地を売ったらどうなるのか?
可能性としてはあり得る。

しかし中国は凄い!
あれだけ騒げるのもなのか?
恐ろしい!
格差なんて無いんだろう!
反日であれだけデモをやれる。他に不満は無いので、一枚岩なのかと思ってしまう!

前に紹介したが、「天皇機関説」
天皇を機関車にたとえるとは何事か!
そんな話があった!
失礼だが、で参加者はそんな程度の頭しかないのではないか?

最近首相が良く言う!
「不退転の決意」
同じような言葉を何度も聞。
今政権を投げ出すのは無責任だ!
確かにその通りだと思う!
が、そう言って余計に問題を深めている感じがする。
責任の取り方。辞めるか?最後までやるか?
物によっては最後までやらせるべきだ!
が、この政治情勢で信念を持ってやっている政治家はいるのだろうか?
この中国との駆け引きが出来る政治家なんて何人もいない!
野田首相が出来るとは、誰も思わないだろう!
解散して民意?を反映した方がよいと思ってしまう。
そう言えば建設中止となった?公務員宿舎の建設のGOを出したのようだ。
結局中止になったようだが・・・・・・
叩かれていたが、復興予算から他に流用されていると、古館が責めていた。
細かい所まで分かっていないと思う。
と言う事はまわりが悪いと言う事になる!
途中で投げ出すのは無責任!
その能力のないと認めるべきではないかと思う。

ところで最近小沢一郎が出て来ない。
深く潜行しているのか?

海上保安船に突っ込んできた中国漁船。
誰だったか覚えていないが、テレビでほっておけば戦争になっていたと言っていた人がいた。
アホの極めか!

しかしニュースを見ていて思うが、中国の専門家がなんと多いのか?
北朝鮮は何人かに絞られている。
どんな意見が出てくるのだろうか?

中学2年の感想文について思う事!(天空の舟を読んで)

夏休みは、感想文の宿題がある。
一応読まなければ書けないと思っていた。
今は違う!
先日中学生の感想文の話をアップした。
お母さんから聞いた話だが、あきらめの早い生徒もいるようだ。
ネット検索してそれらしい感想文、紹介記事を参考にして書く生徒がいるようだ。
凄い話だ。
自分のその頃はそんなのは無かったし、読むのが当たり前だと思っていた。

先生も徹底的に調べるようだ!
同じような文章であればすぐに分かるようだ!
先生も大変と思う! が凄い先生だとも思う。
先生も良かれと思って出している宿題をそんな風にされるのは心外だろう!

来年は何の感想文なのか?
受験があるので難しいが、 「ローマ人の物語」 なんかはどうなんだろうか?
長すぎるか?
それならば、「ハンニバル戦記」 だけではどうだろう?
関係無い二郎が楽しみにしている!

彼らが日本を滅ぼす・佐々 淳行

「中国漁船体当たり事件」に象徴される民主党政権のその場凌ぎの対応には、政権担当能力の有無以前に、思想的に憂えるべき問題が現れている。過激と見るか、真っ当と見るか。初代内閣安全保障室長を務めた危機管理のプロが海洋国家・日本ならではの「国防」と「外交」を緊急提言。

20120920_book1


以前から言っているが、佐々淳行のファンである。
警察庁に入庁してから、危機管理、安全保障の関連の仕事が多い。
この本は民主党政権のだらしなさを嘆いている。
そのうえでどうすべきかを示している。
誰しも思うだろうが、鳩山元総理のだらしなさ!
新党さきがけをつくり、紆余曲折を経て総理になる。
なった時は満面の笑みだった。人生に一度訪れる絶頂期だったんだろう。
著者もきつい!
これでもかこれでもかと、だらしなさを書く。
友愛から間違っていた。「ハトポッポ」 と泣いていた時から、鳥のものまねをしていた時の情けなさ!
「私を信じて欲しい?」
世界に恥をさらし、引退すればよいのにまだまだ目立つ要らん事をしている。

菅元総理。「イラ菅」 と言われ、民主党政権になれば何でも出来ると言い、結局何もせず、同じく恥をさらした。
総理になった時の嬉しそうな顔。
震災の時の自身の無さそうな顔。
尖閣諸島、何をやったのかと思う。
日本史上最大の―(マイナス)名コンビ、菅・仙谷。
村山より上をいくのではないかと思ってしまう。
そう言う例を山ほど記述している。
ほぼ、全く同感である。

小沢一郎。
中国への大訪問団。何しに行ったのかと思っていた。
あれこそ税金の無駄使いだったと思う。
なめられに行ったみたいなものでは?
握手する写真を撮って何か得ることがあったのか?
新生党を立ち上げた時は期待もした。
今はトラブルメーカーとしか思えない!

仙谷元官房長官。
見ただけで信用できないと思っていた。今の幹事長もそうだが・・・・・
尖閣の衝突のビデオ流出。石原都知事は 「愛国者」 と言った。
この時も思ったが、内容より公務員の責任を求めた。
著者は「セント・オフ」 とい言葉を出している。
読んでいてメチャメチャ良く分かった。「匂いをまく」 本当の狐を逃がすために、囮をつくる。
自身の責任を分からなくするために、逃がそうとして、囮(狐)をつくり追わせる。囮は流出させた最上保安官。
気の毒に思うが、本当によくやってくれたと思う!
なでしこジャパンのワールドカップ優勝。
そのトロフィーを嬉しそうに掲げていた仙谷。あのにやけているアホ面を見て気分が悪くなった!
共産主義者とも言われている。
勝谷に言わせれば、「弁当や仙ちゃん!」
乱闘が起こりそうになると、弁当段取りする、と言っていなくなる。
これは勝谷が面白そうに喋っていた話だが、真実と思う!

自衛隊の実力も記述されている。
中国と張り合える。但しアメリカの後ろ盾がいる。当然日本が戦わなければ誰も助けてくれない。
その辺を分かっているのか?
そう言えば自衛隊を 「暴力装置」 と言っていたのは仙谷。
多分、沖縄、知識人と言われる人を批判している。
著者は石原都知事と親交がある。
石原都知事も反米では無い。
今では中国に、NOと言える数少ない政治家だ!

あまり表に出てこない、良い話が沢山あると思う!
私はどちらかと言うと、間違いなく著者に同調している。
著者も、もう80歳と言う。
後2冊は読むつもりで買っている。
早く読んでみたい。
著者には、まだまだ頑張ってほしいと思う!

2012年9月18日 (火)

呉・てつのくじら艦

大和ミュージアムの隣にあり、目立つ!
色が赤を使っているせいか?

20120917_akishio1

中に入れる。大きいと思った。基準排水量が2300t。
全長は76m。乗員は80名。
中のトイレ・シャワー・ベッドが見れる。
潜望鏡もある。

展示は、海上自衛隊の歴史や装備品の紹介、機雷の脅威と掃海艇の活躍がある。
掃海艇については、かって読んだ事がある。
装備はともかく実力に疑問符が付く自衛隊。
実戦を経験していない事が最大の理由とされる。
がその中で、終戦以来米軍により設置された機雷を除去してきた技術は高く評価されているようだ。
しかし展示でもあったが、機雷も複雑になっている。
いつまでも太平洋戦争の機雷ではない。
技術力の確保と言うことで除去作業すれば、危険な作業をしていると非難する識者がいるだろう。
そんな事をすれば又騒動になる!
潜水艦の種類がある。
特に原潜と通常型の比較がある。
現在中国と尖閣で揉めている。
通常型は静かと言う。原潜は非常にうるさいようだ。
中国との海戦になれば、潜水艦が物を言うはずだ!
そんな事を考えていると問題になりそう。

ゆうしお型潜水艦 「あきしお」
2004年に除籍となり、2006年に持って来られた。
1986年就役とある。
現在16隻潜水艦を保有している。
中国は60隻と言う。

20120917_akishio2


20120917_akishio3


呉の売り物の一つにだろう。

呉・大和ミュージアム③ゼロ戦

他の展示物がある。
特に楽しかったのは、ゼロ戦だ!

20120918_yamato_zerosen1


六二型と、エンジン 栄三一甲型。

20120918_yamato_zerosen3


人間魚雷回天、砲弾がある。

ゼロ戦を見れたのは嬉しい!

呉・大和ミュージアム②技術力

日本の技術力が誇示されている。
写真を呉の歴史が分かるようになっていて、
ここで造られた軍艦の写真の一覧もある。
ここで面白い写真があった。
製図をしている。沢山の技術員がいた。
その設計図も展示されていた。
最近の若者は理解できないのではないか?
CADで書くため、個性があまり無い。
昔は誰が書いたのか、字を見れば一目瞭然だった。
説明にあったが、呉は工員・技術員の質を高めたと言う。
技術力は相当なものだったと言う。
うなずける話だ。

20120918_yamatozumen1


艦船の名前の付け方があった。
戦艦:旧国名
重要戦艦:山の名前。
空母:龍等空を飛ぶ物。
1等巡洋艦:山の名前。
2等巡洋艦:川の名前。
練習巡洋艦:神社の名前。
駆逐艦:自然現象、冬月・雪風・時雨・・・・・・・

昔から名前は知っていたが、赤城・加賀・飛龍・翔鶴が空母で、赤城・加賀の名前がおかしいと思っていた。
赤城は天城と姉妹艦で巡洋戦艦。軍縮会議で空母に転用となるところ、関東大震災で傷ついたようだ。
それで廃艦予定の土佐級戦艦、加賀を空母に転用したようだ。
それで赤城・加賀のコンビになった。
造られた軍艦はほとんど沈んだようだ!

少し考えさされる言葉があった。

進歩のない者は決して勝たない
負けて目ざめることが最上の道だ
日本は進歩と言うことを軽んじ過ぎた
私的な潔癖や徳義にこだわって、本当の進歩を忘れていた
敗れて目ざめる、それ以外にどうして日本は救われるか
今日目覚めずしていつ救われるか
俺たちはその先導になるのだ
日本の新生にさきがけて散る
まさに本望じゃないか

沖縄特攻の乗員、白渕 磐大尉の遺書

20120918_yamatoisyo_2


何か今の日本に当てはまるのではないかと思ってしまう!

呉・大和ミュージアム①

呉と言えば 「仁義なき戦い」だ。
深作欣二、菅原文太だ。
特に3・4作が面白かった。
多士多勢。出演している俳優がいい!
金子信雄・成田三樹夫・山城新吾・小林旭・田中邦衛・梅宮辰夫・・・・・・・
東映やくざ路線の俳優に、小林旭・成田三樹夫が参加する。
呉も景気の良い時は沢山の人がいたのだろう。
企業もヤクザも景気の良い所でなければ人は集まらない。
そんなイメージがある町だ。
道路は広い。商店街はシャッターが閉まっているところもある。
駅前のそごうも撤退と言う。
チョッと寂しい!

戦艦大和は子供の頃は皆の憧れだった!
沖縄特攻で沈んだが、戦艦対戦艦の戦いでは負けていない!
誤った考えを教えられていたと思う。
三野正洋 「戦艦対戦艦」 の比較分析が納得できる。

楽しみしていた。
入口に像がある。多分海神ポセイドンと思った。それしか考えれなかったが少し場違いな感じがした。

20120917_yamato1


中は盛況だ。係員は教育されている。
若い女性が、にこやかに対応している。
気分良く見れる!
親子連れ、おじいちゃんと孫、沢山いた。
順路に従って行くと記念撮影してくれる!
大和の模型を後ろにして写してくれる。
タダだ!が撮った写真は買う事が出来る。
個人のカメラでも撮影してくれる。
海軍の帽子が置いてあるのでかぶっても良い!
なかなか良いサービスだ!


20120917_yamato2

展示を考えている!
一段下がったところから、目線で、階段を上がって見下ろせる!
こういう風にちゃんと見たのは初めてだった。
メチャメチャ興奮した。
主砲、ハリネズミのような対空機銃、さかんに褒めていた光学測定機・偵察機等の状況が良く分かる。
楽しい。

20120917_yamato5


大和ミュージアム の写真

2012年9月17日 (月)

安芸、広島城‏

中国の覇者、毛利輝元が 1589年に立場にふさわしい 「最も広い島地」 に築城することとした。
広島の語源のようだ。
縄張りは黒田如水!
如水と言うだけで何か裏がありそう!
水攻めに弱い城とされるが、反意がないことを示すには、小早川隆景の 「要害の悪い城だからこそ安全!警戒されない!」
と言う意見もあるそうだ!
関ケ原後の主城を、山口や瀬戸内沿いでなく、不便な日本海側の萩に持って行ったのも同じ考えと言う。
完成当初は実戦的な城だったという!
1599年に完成。関ケ原前だ!

20120916_shiro2_1

1600年には関ヶ原の合戦の勝者、福島正則が入城。
1617年、無届で城普請したといことで改易。これには裏があるという!
後は和歌山から、浅野長晟が入城。
以後幕末まで続く。

名作 「切腹」 の主人公はこの福島正則の家臣で、浪人後の物語だ!

1945年までの城の写真があった。原爆投下まで城は残っていた。
爆心地から1㎞ほどの距離で城は壊滅!
残っていればよかったのにと思う!
戦後1958年に復元された。
広島城郷土館(現在の博物館)が開館し、この時期護国神社も移設された。
堀は内堀しか残らずあとは埋め立てられたようだ。
がその堀だけでも残っているので、城らしいと思うが・・・・・・・・
城内の記録にあったが、堀の水質が悪くなり、川の流れを堀に通すような工事したようだ!
近年、二の丸の復元も行われたようだ!
貴重な広島の観光資源でもあり、財産だ!
大事にして欲しい!

20120916_shiro2_2

周防・岩国・錦帯橋

ここも岩国城とセットで3回目だ!
岩国城と城下町をつなぐために橋が必要とされ、3代藩主吉川広嘉が造ることとした。
それまでも橋はあったが、錦川の洪水により流失していたそうだ。
はじめは200mの跳ね橋を造ろうとしたようだ。
間に支えが洪水により流されるのを防ぐためのようだ。
1673年、5連のアーチ橋の錦帯橋が完成した。が翌年の洪水で流され、橋台の敷石を強化して再建した。
その後1950年の台風により崩壊した。
1953年に再建されたようだ。

20120916_hashi1


今は渡るのに300円いる。
橋の保存費に充てるのだろう!
悪い事ではない!
調べてみると、江戸時代橋は藩が管理して、身分階級を問わず 「橋出米」 という税を徴収し補修費としたようだ!
それは必要だったし、今も必要と思う!
現在も何度か修理はされているようだ!

20120916_hashi2


橋の川べりに出店が出ている。
レンコンコロッケがあった。
ホテルで岩国がレンコンの産地だとは聞いていたが・・・・・・
やめてくれんかな!
地元の人に怒られそう!
岩国城に橋の写真があった。
錦帯橋のように変わった橋だ。
長崎の眼鏡橋。熊本の通潤橋とかに交じって、伊予の、坂の上の雲に出ていた屋根付の 「田丸橋」があった。
チョット嬉しかった!

20120916_hashi3

周防・岩国城

岩国城には学生時代に来たことがある。
まだ20歳の頃だ。
随分前に奥さんと来た。
夏の暑い時だった。
今は20歳の時より知識がついている。

毛利の両川、吉川元春の息子吉川広家が関ケ原の合戦時動く。
本人は本家の為に、徳川に味方するべく行動した。
実際にそうなんだろう。
関ケ原は毛利の両川の跡継ぎ、小早川秀秋と吉川広家が徳川を勝利に導く!
家康もずるい!
言質を与えず広家を使い、毛利を関ケ原に参戦させない。
関ケ原後、毛利を改易して、長門・周防の2か国36万石を広家に与えようとする。
そんなんつもりは無い広家は必死でこの2国を毛利本家に譲ろうとする。
結果広家は岩国に3万石で封じられる。
毛利の支藩となる。
本家の為に働いたが、報われなかったようだ。
関ケ原で実際に戦場にいた毛利家の首脳は、もし毛利が参戦していたら結果はどうなったか分からないとい気持ちがある。
実際に毛利が参戦したら、長曽我部も参戦したであろう。精強な土佐兵だ!
その怒りは広家に向けられたようだ!
広家は甘んじて受けたという!
岩国に封じられて岩国城を造った。1607年に完成。
それから1615年の一国一城令により廃却されて廃城になった。
城を造るときは慎重だったと思う。
材料を上まで上げるのにも計算してどれだけ上げるか決めたと思う。
消耗品も沢山上げたと思う!


20120916_shiro2

1962年に現状の鉄筋コンクリート造りで再建された。
歴史的に見れば8年も天守閣は存在しなかった城になる。
見ても感動はあまりない!
美濃岐阜城、能登七尾城とかと一緒で、なんと生活に苦労する城かと思う!
が城があれば観光客が来る!
岩国城は錦帯橋とセットで観光客を集めている!
この連休は観光客が多い。
乗り口でロープウエイが一杯になり待たされた。
このロープウエイは20分おきに上下する。時間は4分ほどだ。
出発してから反対にロープウエイが降りてくる。
お客さんが多い時は、20分待たずにすぐに臨時便として動かす。
その間に係りの人と少し喋った。
オリンピックの時に出来たようだ。ロープウエイも3代目になるそうだ!
上から見ると右に錦帯橋、左に米軍の岩国基地が見えると教えてくれた。そんな事を話をした!


20120916_shiro5


20120916_shiro4

安芸宮島・厳島合戦

毛利元就と陶晴賢との戦い。
どんな書籍でも出てくる合戦だ!
元就の謀略が光った戦いと言われる。
そんなにうまくいくのかと思ったのを覚えている!
村上水軍、村上武吉が輝元に味方する。
かっての古戦場、関ケ原・賤ヶ岳・佐和山城みたいに感動はしなかった!
神社の方が有名なせいか!
見れて良かったとは思う!

20120915_kassen1

20120915_kassen2

2012年9月16日 (日)

安芸宮島・厳島神社

厳島神社がある。
JRの宮島口駅前、フェリー乗り場には、穴子の店が並ぶ。
後は牡蠣ともみじまんじゅうの店がある。
平清盛で売っている最中だ。
観光客は多かった。団体客も多い。
駅前で14時過ぎに有名な穴子の店に入ったが、一時間待ち。
弁当ならば10分という事で弁当にした。

20120915_anago1

フェリーに乗り島に渡る。
10分おきに往復している。
島に渡ると、看板が目立った。
「観光友好都市モン・サンミシェルと廿日市市宮島」
何故か?すぐに潮の満ち引きで水没する共通点があるからかと思った!
奥さんは単に世界的遺産だからと言ったが・・・・・・・・
そうして鳥居まで歩いて行った。
15時頃は水没していない。
神社の案内に満潮・干潮の時間が書かれていた。
厳島神社がある。入場料は300円。

20120915_ceremony

中で結婚式をやっていた。
新郎は外国人。
記念撮影をしていた女性がいたので、厚かましく聞いてみた。
イギリス人という事。
参加している人は、ピンクのネクタイで上着も着たまだった。
流石紳士の国と言うべきなのか!
新郎と新婦は人力車に乗り去って行った!
お幸せに!

観光客は多い。
ここで、牡蠣のクリームコロッケ、あなごめしのコロッケが売っていた。
ローカル色、地方の名産が色濃く出ていた!

武者と女官?の扮装した人がいる。記念撮影をしてくれる。
「観光課の人なんですか?」 と聞いたらそうだと言ってくれた。
ついでに記念撮影をした。
ここはローマのローマ帝国の軍人みたいに4000円も撮影料を取らない!
日本は幸せな国だ!
思いもかけなかったサプライズがあったので楽しかった。
これで、天橋立・松島・宮島と、日本三景を見たことになる。
天橋立を見たのは20歳の学生の時だった!

20120915_kankou

安芸広島への小旅行(9月15日から17日まで)

定年後の小旅行だ。
広島へは奥さんが選んだ。
安芸の国へ行く。
毛利元就・毛利輝元・福島正則・浅野家となり、浅野の分家が播州赤穂浅野家になる。
食べ物としては、穴子が目当てだ!

神戸→宮島→岩国→宮島→広島→呉→実家により帰宅する。
とりあえず出発する!

20120915_tori1

2012年9月15日 (土)

バイオハザードⅤで見つけたチョッとした?記事(中国人俳優)

映画を見てからと言うより、見る前から検索しているが面白い記事があった。
重要な人物で、中国人が出ている。女スパイ役である!
最近の世情を反映している。
日本のポスターから自分の名前を消してほしいと言ったらしい!
真偽のほどは知らないが、多分事実だろう!
申し訳ないが名前も知らない。
そんな大物女優なのか?
今後も知りたいと思わない! (この考えが問題なのか?)
尖閣問題での日本への嫌がらせだと思うが・・・・・・・

20120914_film6

最近は日本人の襲撃事件も多い。デモも多い!普段は何をしているのか?
仕事もしていなのではないか?
日本製品の不買運動。日本車の襲撃!
大したものもだと思う!
そこまでやれるものなのかと思う・・・・・・・・・
若い女性が日本製品の不買運動を言っていた。
中華思想の国なのだから仕方がないのか?
かって読んだ本の中にあった。ベトナム侵攻するが、非難されないためにフランス大使を脅す場面があった。
中国なんてその気になればデモなんかさせない。
徹底的に取り締まるだろう!
日本の解説では、問題点をそらすために日本をやり玉にあげているとある。
そうなんだろうと思うが、実際にやられている身としては情けないのではないか?
教育とは恐ろしい!
日本も現状認識をして、中国韓国とはそう言う関係の国なんだと思って付き合った方が良い。

それにしても両国とも日本に対しては徹底している。
異分子を許さない!
そう思えば日本は自由だ!
何処の国の人間かと思う学者・識者が多い。
マスコミも同様だと思う!

右翼の街宣車が言っていたが、「民主党政権は引き下がれ!」
信頼できる政権が早く成立して欲しい!

2012年9月14日 (金)

映画・バイオハザードⅤ

今日のこの日、見に行ってしまった。
バイオハザードⅤ
封切の日に、こんなに早く見に行ったのはあまり記憶にない。
ロードオブリングは先行で見にいったが・・・・・・

映画のうたい文句、衝撃の過去が、と言うほどのものではなかったと思うが。
Ⅳからの続きの映画だ!
船を攻撃される。
スローモーション、巻き戻しがある。音が出て来ない。音楽のみだった。
ジルが出てくる。Ⅲで出てきてほしかったが・・・・・・
女優と言うの化ける。
ジル役のシエンナ・ギロリー!
調べてみて分かったが、大好きな映画 「タイムマシン」 に出ている。
どちらかと言うと可憐な女性役だった。
バイオハザードⅡではアクションシーンが多く髪も短かった。
今回は洗脳されている。髪は長かった。
タイムマシンのイメージとあまりに違っている。女は恐ろしい!

20120914_film4
ジル (シエンナ・ギロリー

アリスは精悍になっている。Ⅳからの続きで結局は捕えられる。
戦闘服がよく似合っている。
最初は平和な家庭の場面から始まる。
夫は知った顔だ。子供までいる。
突如アンデットに襲われる。現実でもあり夢でもある。
幸せな家庭が一挙に崩壊される。
そこで目覚める。逃げ出すが何者かに導かれる。
Ⅳの最初の東京の場面が出てくる。
アクションの連続だ!

20120914_film3
カルロス (オーディド・フェール

宿敵・ウェスカーが生きている。
が様子がおかしい。アンブレラ社から抜けたようだ。
最後に状況が分かる。
仲間が出てくる。知った顔もいる。
逃げる途中で女のスパイの説明を受ける。
巨大な都市のセットが造られている。
ニューヨーク・モスクワ・東京・・・・・・・
最初のセットの幸せな、途中から地獄になる家の場面に行きつく。
懐かしい顔ぶれが出てくる。
Ⅰの特殊部隊の隊長と女部下。カルロスも再々登場だ。
がクローンで前の記憶はない!
新しい人格を与えられている。
ジルは前のままだ・・・・・・
クローンが沢山いる。
アンブレラ社は生物化学兵器を売って儲けている。
売り込むには製品を見せなければならない。
その為に消耗品としての人間がいる。それがクローンだ!

Ⅲあたりからアンデッドの動きが速くなっている。進化しているのか?
怪物も沢山出てくる。
それらとの戦いの場面は怖い!
間違いないと思うが、アンデッドが銃を撃っている!
世も末だ!
ようやく脱出できるが最後に対決がある。

このアンブレラ社はハイブの時のコンピューターが支配している。
Ⅲではアメリカのコンピューターは妹の方だった。
こちらはまだ可愛らしかったが、このイメージは憎たらしい。
色も妹は白だったが、こちらは赤で憎たらしい!
このコンピューターが指示を出している。
宿敵・ウェスカーは追い出されたようだ・・・・・・

20120914_film5
レイン(ミシェル・ロドリゲス)

特殊部隊員・レインを演じたミシェル・ロドリゲスが憎たらしい。
ジルと立ちはだかる。
ジルとアリスのバトル!
ミシェル・ロドリゲスは最後に 「戻ってくる!」 と言って海に沈む!
最後は思ったような結末になる。
ウェスカー、人類の生き残りと、人類抹殺命令をだしたアンブレラ社のコンピューター!
Ⅵは間違いなくその争いになるのだろう!
クレアとクリスの兄妹も出てくれば面白いと思うが・・・・・

Ⅲでアリスのクーロンは育てられていた感じがした。球形の中で羊水につかって!
Ⅴでは人形のようにハンガーに掛けられて次から次に流れてきている。
チョッとおかしかった!
この作品だけ見たのでは分かりにくいと思う!
ファンとしては面白かったです!

20120914_film2
アリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)

バイオハザードⅤのサイト

ナルト・仮面の男、トビの正体!⑤

なんだかオビトが正解みたいだ!
しかしまだ裏があると思っている。
今の顔が割れて別の顔が出てくるとか・・・・・・
奥さんがあきれている!まだそんな事を思っているのかと!
コメントにオビト説を入れてくれたが、素直にまだおめでとうとは言いにくい!
単に認めたくないだけだが・・・・・・
オビトは死んだのか?
それとも生きていたのか?
死んでいたとしたらどうやって生き帰ったのか?
穢土転生?輪廻転生?
穢土転生ではなさそう・・・・・・

20120914_naruto
カカシとリンをかばったオビトの最後

顔にひびが入っていない。
奥さん言うには、長門によく似た人物がいたみたいだ!

奥さんはズルしている。
先行している英語版を見ている。
言うと問題になりそうなので言えないが、マダラが現れたのはどう言う状況か想像できる!
五影はどうなったんだろう?
それよりマダラはどうやって移動したのか?
手助けしている人物がいるのか?

オビトとマダラの接点は?
もっと詳しい読者なら分かるのかもしれないが、分からない!
どちらも死んでいたのではないか?
これから、サスケと大蛇丸が行った先でどんな事が分かるのか?
イタチが仮面の男に、クーデター前に会いに行っている。
と言う事はイタチは正体を知っていたのか?
岸本先生がどう収めるのか?

希望的観測がある。
大好きなイタチはまた生き返る。
マダラが穢土転生の契約を立ち切れるなら、イタチも出来るはずではないか?
きっと全員集合するはずだ!
今、ナルト・キラービー・カカシ・ガイ・仮面の男・マダラ!
今から来るのは、カブト・大蛇丸・サスケ・イタチ・ゼツ・木の葉の同期達・・・・・・・・・
自来也がいないのが寂しい!

最終局面に入ったと言う!
一つぐらい想像が当たって欲しい!

仮面の男・トビの正体についての記事①

仮面の男・トビの正体についての記事②

仮面の男・トビの正体についての記事③

仮面の男・トビの正体についての記事④

つくられた「環境問題」―NHKの環境報道に騙されるな!・日下 公人・武田 邦彦

1990年以降、日本に環境問題は存在しない! 「南極の温暖化」も「ダイオキシン報道」もみんな嘘八百!いまこそ、日本人のためのエコロジーを考えよう。

20120914_book1


先生の本は、何冊か読んでいるので、内容的には知っている話がほとんどだ!
NHKに何か恨みがあるのかと思ってしまう。
先生の持論なのか。
不安をあおっていると言う。環境庁など要らないと!
環境問題は1990年に解決している。
環境庁が何もしない訳に行かないので、無理やり?仕事をつくっている。
不安をあおって!
確かに言える。
将来の不安もあおる。
ダイオキシン。
それまでそんなに問題でも無かったのに急に問題になった。
イタリアの例もある。1976年に農薬工場が爆発してある町にダイオキシンが降り注いだ。
が先生言うには、何も影響は無かったとされる。
日本では、農薬にダイオキシンが入っていて、1970年代に一番使われた。
水田に使われたそうだ。
でもその時は問題も無かったようだ。
先生はNHKが不安をあおっていると言う。
環境庁も何もしないでもいいのに、出世したいがために何かあらなければ困る。
そう言う事でダイオキシンが選ばれたと・・・・・・
当たっている感じがするが。

今中国に東南アジアに工場が進出している。
先生は技術の流出になるので辞めた方がいいと言う。
しかし収益をあげなければならない。短期で。
雇われ社長は自分の任期だけ益が出ればよいと考える。
ここらあたりを読んでいると、サムソンが頭に浮かぶ!
先生の持論が展開される。
気になるのは、原子力発電だ。
先生は日本のエネルギーは心配ないと言う。
その中に原子力も入っている。
これに関しては賛否両論がある。
銃と同じで、銃が悪いのではない。
使う人間に問題がある。
原子力も同じで、問題があるが使える。
後は人間の問題か?
立てる場所、メンテ、危機管理を真剣にやっていれば100%安全とは言わないが、安全性は高いのではないか?
先生言うところの人間の問題になってくる。

「スターバックス」 の話がある。
銀行、證券、損保、生保が合併して店舗が一挙に減った。
先生は 「スターバックス」 だらけになると言ったそうだ。
現実に多い。ドトール・UCC・一杯ある。
そもそもスターバックスのコーヒーは、ヨーロッパのエスプレッソの味と香りが、アメリカに無く、
これを改良してやり始めたのが、20数歳の男性!
たかが 「味と香り」 と言うなかれ!
未来産業なんてそんな物かも知れないと言う・・・・・・

2012年9月13日 (木)

食べ歩きにての不愉快な思い!(食べログと、CAFE OVEST)

9月12日(水)奥さんと昼食をとった。
時間をゆっくり取れなかったので、奥さんが勧めたカフェにした。
「CAFE OVEST」
中に入ってびっくり!広い!
暇だったので席を数えていたら、72人ほど座れる。
暇と言う事は、待つ時間が長かったと言う事だ!
スタッフの人間が少ない感じがした。3人だったと思う。

注文を取りに来るのも時間がかかった。
待っている時間も長そうに見えた。
よくこんな店に連れてきたナ、と思った。
とりあえず注文した。
なかなか来ない。
料理も後で入ってきた人の方に持って行っている。
だんだんイライラして来た!
40分ほど待ったが、奥さんの料理しか来ない。
たまりかねて奥さんがスタッフに聞いた!

「ご飯が無いので、まだしばらくしてまだ時間がかかります。いいでしょうか?」
と聞いてきた!
あほらしくなってきた!
「もういい」と言って出た。
奥さんは数口食べただけで、支払いはお茶代込の全額取った様だ!
時間を無駄な事をしてしまった!
2度と行かないだろう!!

話は変わるが海外旅行に行く!
海外はテーブル毎に担当者が決まっている。
だから自分の担当したテーブルは責任を持って対応してくれる。
そのためのチップなのか?
あまり不愉快な目にあった事はない!
それより楽しいことが多い!

フランスでの話。
入ったカフェに若い男前のお兄さんが来た!
注文を聞いてくれた。
その後店の人が、まだ聞いていなのかと思い聞きに来てくれた。
その時、後ろから 「俺や」 と言って男前のお兄さんが来てくれた。
後の人は、多分上の人と思うが、こちらを見て笑いながら引き揚げた。

このカフェの給仕はアルバイトか何か?
普通見ていればわかると思う。
何時頃着た客なのか?
何を頼んでいるのか?
まだ料理が出ていないのではないか?
いろいろ考える事はあるだろうと思う!
せっかくの食事が台無しだった!
プロ意識に欠けている!

奥さんが食べログにこの件をアップした。
夕方見たら、削除されていたようだ!
内容は下記の通りだ!

食べログサポートです。
「CAFE OVEST」にご投稿いただきました口コミに関して、
ご連絡させていただきました。
ご投稿いただきました口コミですが、口コミガイドラインの、
「6.お店への個人的なクレーム、及びトラブル、
支払いに関する内容はご遠慮ください。」
に該当しておりましたので、誠に申し訳ございませんが、
削除させていただきました。

食べログは、お食事をした際の主観的な感想・意見を
共有する口コミサイトです。
そのため、お店に対する個人的なクレームやお店で起きた
トラブルの口コミは、ご遠慮いただいております。

=====削除させていただきました口コミ内容=====

こんな配慮がない店、初めてです!   

40分近く待たされて、夫のステーキランチはまだかと聞くと、ご飯がないのでまだ少し時間がかかると言われた。怒って夫は店を出て行った。お茶も出てきてないのに、私のオーダーのお茶つき金額を普通に受け取るスタッフ。沢山お店に行っているが、こんなの初めて!
本当に驚いてます。
忙しくて気がまわらないのはわかりますが、ずっと待たされているお客さんへの配慮が足りません。お店がおおい神戸でそんな接客してたら、とうたされますよ。

===========================

食べログでは、ユーザーがお店を選ぶ際の参考になる・
信頼できる口コミサイトを維持することを目的とし、
口コミにガイドラインを設けております。
ご協力のほど、よろしくお願い致します。

都合の悪い話は削除できるようだ!
よい話ばかりなのは何か裏がある!
そう言うつもりで見なければならない!

10月にヨーロッパに行く。
その時は、こんなばかな事はないだろうと断言できる!

2012年9月11日 (火)

富士総合火力演習、26日開催。領土問題と架空戦記

最近領土問題がきな臭い!
テレビで放映していたが、韓国の竹島の教育については徹底しているようだ。
ちょっとで中立的な意見も言えない状況と思える。
韓国は学者の意見も一致しているようだ。
日本は日本政府の見解を否定している馬鹿がいる。
逆らったら褒めて貰えると思っているのかと思うが・・・・・・
それだけ日本は自由なのか?
はたまた甘いのか?
しかし韓国は徹底している。竹島でバスケットの試合までやっている。
ここまで行くと教育と言うのは凄いと思う。
洗脳かと思う!
韓国の大統領は任期を終えればろくな事になっていない。
今回の大統領の行動は、それを見越して国民の支持を得るためだとも言う。

8月26日の記事だ。
陸上自衛隊による国内最大規模の実弾射撃訓練「富士総合火力演習」が26日、東富士演習場(静岡県御殿場市など)で一般公開された。敵部隊の島嶼(とうしょ)部侵攻に対し、陸海空の3自衛隊が敵戦力を制圧し、奪還することを想定して訓練を実施。島嶼防衛の必要性を強く反映する内容となった。

行くところまで行かなければならなってしまいそうだ。
この記事に、最新鋭10式戦車が登場していたとある。訓練に参加している。
ついでに調べて見れば、架空戦記でもこの戦車が出てきた。

『北方領土奪還作戦』著:大石英司。支持率の低下に悩んだ内閣が起死回生として巧妙に作戦を隠蔽かつ決行した北方領土奪還作戦において、日本全土からかき集められた部隊に試験運用部隊の装備で登場。砲塔に備え付けられたレーザー検知器によって、ロシア側の携行式対戦車ミサイルを感知したり、回避する描写がある。

『対馬奪還戦争』著:大石英司。竹島に駐留する韓国守備隊への謎の攻撃から端を発した対馬における日韓の戦闘の中で対馬に揚陸された装備として登場。戦闘中には、敵戦車のGPS座標をスタイラスペンでモニターの地図にマーキングすることで戦車が自動で発砲するという描写があり、現代の戦車がデジタルに進化していることが表現されている。

北方四島と竹島がらみだ!
やめて欲しいですネ!これからそんな本が沢山出てきそう!

海外の外交の専門家は、竹島放棄して韓国と中が良くなった方が中国の脅威に対応できるのでは?
と言う説もあるようだ。
が放棄しても感謝される訳でもなく、当たり前と思われ次から次に言いたい事を言われるだろう!
対馬も韓国領土だと!
もっとも沖縄も中国領土だと言われかねない。と言うか言われているようだ!

実効支配しているから勝ちだと言うのであれば、弱い国の領土に軍隊を駐留させて、50年も支配すれば領土になりかねない。
竹島も、日本から見れば軍事力で実効支配されている。それが実行支配と言われれば反発する。
サムソンとアップルの訴訟がある。
アメリカではアップルが勝訴した。
今度日本でも判決が出る。
日本の判決は、どちらにしても、政治的判断と言われそう!

定年を迎えて思う事③

定年を迎えた。立場は3課課長だ。
この3課が出来た時に課長になった。
そうして定年と共に3課は無くなる。
1課に吸収される事になる。

自分の為に出来た課が、去るとともに無くなる。
何か引っかかるものがある。
会社なんてそんなものだが、上が変わると方針もやり方も変わる。
昔の事だが支店長が変わった時に最初にやった事は席変えだった。
無駄な事をすると思った・・・・・・・
今後はどうなるんだろう?
チョッと寂しい感じがする。
課の送別会にそんな事を考えていた!

20120911_feto



2012年9月10日 (月)

バイオハザードⅤに向けて!

今非常に楽しみだ。
バイオハザードⅤが14日から公開される。
これを楽しむためにⅠからⅣまで見ている。
予告編、映画館にある案内を見ていると、どの登場人物が、何話に出ているかかが分かる。
いろんな事が想像できる。
見ていて思うが主人公がⅣあたりから精悍な顔つきになっている。
Ⅲまではまだ丸みを帯びたふくよかな顔つきと思う。
Ⅳから少し頬の肉が落ちた精悍な顔になったと思っている。
Ⅳではアリスのクローンが沢山出てきた。
そのⅣのアリスの顔だ!
疑問に思うがアリスの原型はⅡと思う。
だとすればⅡでのアリスが出てこなければおかしいのではないか?
あら探しをし過ぎか?

Ⅴでは沢山知った顔が出てくるみたいだ。
誰が敵で味方か?
今は余計な詮索をせずに、14日に見に行こうと思っている。
楽しみである!

20120910_film

2012年9月 9日 (日)

映画・デンジャラス・ラン

珍しく公開後すぐに見に行った。
予告編を見ていて見に行きたくなった映画だ。
デンゼル・ワシントンも年をとった。当たり前だ。自分も定年になる。
予告編通り面白かった。
舞台が南アフリカ、ケープタウン。諜報機関の世界ではローカルなのか?
CIAでも屈指の腕を持つ伝説のエージェントであり、世界から裏切り者として指名手配され追われている。
秘密情報を、どちらかと言えばダーティーな情報を売る。
何か事情があり裏切ったのは想像出来た。
アメリカ領事館に投降してくる。何か裏があるのだろう?
謎の暗殺者、テロリストの集団に襲われる。
真昼間の大都会で銃撃戦、カーチェイスを演じる。
ええんかなと思う・・・・・・・・・
間違いなく自分はあんな運転は出来ない。

20120909_film

とりあえず保護?される。
後でも出てくるが、こう言う隠れ場がある。
ここを管理するのは新米と言うか、若造だ!
それが銃撃戦に巻き込まれる。
無我夢中で、なんとか任務をこなす。

尋問班が来る。又それらしい顔ぶれだ。
ここも襲撃される。
襲ったのは同じ暗殺者!
ここまで見れば裏切り者がいるのは分かる。
この銃撃戦も見ごたえがある。
撃退したわけではないが二人で逃げる?
サッカー競技場で銃撃戦があり逃げられる。

新米は意地で追う!
その為に警官を撃ってしまう。
何処へ逃げたのか。一緒に車で逃げていた時の、何気ないしぐさで察する。
ズバリ当たる。
がそれを調べるために自分の番号で調べる。
CIAに何処へ向かうか知られる。と言うよりCIAに報告する。
かっての知り合いの所がだ、やはり襲撃される。
当然同じ暗殺者だ!見るからに暗殺者と言う感じ!適役だ!
ここで裏切り者は誰か想像する。
見ていれば分かるが候補者は3人。
知り合いの一家は殺されて、何とか二人で逃げる。

凄腕のスパイが言う。
「気をつけろ!君は良くやった。後は任せろ! と言う奴が怪しい!」
何回かこれに準ずる言葉が出てきた。
それもそれらしい人が言う。

指示された、もう一つの隠れ場に行く
ここも1人で若造が管理している。
クライマックスだ!
当然役者はそろう。暗殺者も来る!
チョッと寂しい結果だ!
がこれで新米は一人前になる。
凄腕のスパイの言う事を守る。
ショーンコネリーが演じても良い役だと思うが・・・・・・
ノンストップアクション!思った通り面白かったです!

デンジャラス・ランの公式ホームページ

天空の舟―小説・伊尹伝・宮城谷 昌光

夏王朝末期、大洪水におそわれながら桑の大木に一命をすくわれた奇蹟の孤児の物語。料理人から身をおこし、のちに宰相となる神話的人物・摯である。一方、王朝は腐臭をはなちつつあった。暴戻な君主・桀の治世である。

20120908_book1

何度も言うが著者の本は感じるものが多い。
神意・天命 と言う言葉が素直に感じれる。
昨年、知り合いの息子が夏休みの宿題で、「北方謙三 揚家将」 の感想文と言う話があった。
中学一年生だ。
今年は二年になる。そして宿題が 「天空の舟―小説・伊尹伝 宮城谷 昌光<」 の感想文だ!
凄いと学校と思う。
自分の中学二年ではそんな本は無かったし、読めなかったと思う。
この学校の先生は中国の歴史が好きなのか?
優秀な生徒が多いのだろうと思う。

初め伝説と言われ存在が疑問視されていた、夏王朝。
商王朝と交代の本だ。
「商人」 と言う言葉がある。
品物の交換、売買が商の国の人は得意だったと言う。
それで物の売買をする人を、商の人のようだと言い、商人と言う言葉が出来たと言う。
中国と言うか日本もそうだが、王朝は300年が目途と言われる。
平安時代・鎌倉・室町・江戸と続く。日本でも300年から400年で交代するようだ。
鎌倉執権16代・足利将軍15代、徳川将軍15代。この15と言う数字も意味があるのか?
王朝、王はいろんな王がいる。時代の終わりの王は暴君、凡庸な王が多いのか?
この夏の桀王。暴君だったようだ。
ついでに言うと、悪女がいる!

この時代に一人の赤ん坊の物語から始まる。
生まれ出た時から神がかり的である。
桑の木にはさまれて流されてくる。洪水の予言を母親が聞く。
後ろを振り返るなと言われているが振り返り、洪水に飲み込まれる。
赤ん坊は流されて助かる。相当な距離だ!
料理人に育てられる。
どちらかと言えば貴賎の賎になる職業か?
一瞬にして牛を解体する。
読んでいて解体を見ている感じがする。刃こぼれもしない。
この才能を持って夏王につかえるようになる。
料理人は肉を割り、それを烹らなければならない。よって料理を割烹と言うらしい。
がそれだけでなく、勉強させて貰える機会を与えられる。
師にも恵まれる。
「世に通じ、地を鎮める者は、すべからず天の理をしらねばならぬ」
神霊を招ける男。
どんなに知識が豊富で学問ができても、神の声を聞き取れることとは別の事である!

が夏王の息子桀に嫌われ命を狙われる。
そしてかばってくれている王が死ぬ。
(以降、伊尹の名前で通す)

商王が反逆する?
反逆では無く意地を通す。
ここで神が出て来る。古代は自分たちの神を争う。
相手の神を奪い、商の神をあがめさせる。
それが支配する方法のようだ!
いろんな国がありそれぞれ崇める物がある。動物も色も方角も違う。
読んでいると、商に討たれる国も訳の分からない事をしている。
そりゃ討たれても仕方が無い。
商王が夏王の報復を恐れて、国の人民共避難する。つまり国から逃げ出し何処かへ行く!

兵車がある。車輪があり回転の摩擦熱をなんとか取らなければならない。
これは商が造れる。夏は造れない。商は先進国なのか?
それより騎兵を鍛えた方が良いのではないか?
揚家将では時代が違うが騎兵が主体だった。
映画トロイでもそんな兵車見たいのが出ていた。
要は古代の戦車なのか?
だから商の兵は強いとある!

ここで権謀術数ある。
王室内の権力争い。
王の腹心になる。がなれなければ冷やめし食いの生活になる。
そこから脱するには次の王に早めに取りいらなければならない。
が後継ぎの選択を誤れば又冷やめし食いになる。
実力者昆吾伯!桀に取りいる。
思惑通り行き、桀が王になる。邪魔ものを消そうとする。この邪魔者は伊尹では無い。
まだそんな大物では無い!
が伊尹の育ったところだ。
ここで伊尹が立ちはだかる。
策のは策で対抗する。面白い!
酒池肉林で有名な妹嬉!
王の妹を桀に差し出す!桀はそれにのる。
暴君の陰に女ありか・・・・・・

伊尹の思惑通りに行くが、思い通りに行かなかったが昆吾伯が伊尹を気にいる。
誘うが伊尹はのらない。
桀は伊尹を嫌っている。殺したいと思っている。
遠くにいる商の湯王も伊尹を抱えようとする。
人を見るのは難しい。
初めて伊尹を湯王は見たが評価しなかった。が後の考えを改めた。
やはり名君なんだろう。
一人で伊尹を訪ねる。
諸葛孔明の誘い。三顧の礼と同じだ!
伊尹は商に仕える事になる。
夏から商へ!敵に仕える。
中国はこう言う例は多そう!
己を評価してくれるところへ行く!
「士は己を知るものの為に死す!」

伊尹は商の為と言うより湯王の為に尽くす!
死地にも行く。
湯王は捕えられ監禁させられる。
商の民は湯王を探し取り戻す。
ここでも夏の重臣の権力争いがあり、湯王は死ぬ手前まで行く。
権力争いに敗れば即死である。
必死にならざる得ない。
今の北朝鮮がそんなか感じなんだと思う。

伊尹は妻をめとる。湯王自らの勧めである。
どうも湯王の娘だったようだ!
夏は乱れる。王朝の最後はそんなものなんだろう。
人心は離れ、諸侯も離れて行く。
「武で成った者は、武で滅びる」
天地人。人を知る者は天地を知り、天地を知る者は人を知る。
神が望まなければ、やってはいけないことがある。
時期があるのだろう。
伊尹は天から、地から神の声、意志を聞く事が出来る・・・・・
著者の本を読むとそう言う事が素直に感じれる。
著者の本を今の政治家に読ませたいと思う!
清廉潔癖とまで言わないが、もっと国を、国民を思う政治家はいないのか・・・・・・
結局、湯王は夏王桀を殺さない。
そうする事が正しい王朝の引継ぎと思ったんだろう。
300年以上も王朝が続けば制度疲労を起こすのだろう。
商が正しく夏が悪いと言う事では無いのだろうと思う。
夏が商に変わっただけの事である!
その商も周に敗れる。盤石と言われた商も滅びる時はあっけない。
商の紂王と周の武王!
周が滅び、春秋戦国、秦、漢、三国志、隋、唐、宋、元、明、清、中華人共和国と続く・・・・・・・
中国は人間学の宝庫と言われる。が結局何も変わっていない。
人間なんて変わらないものなんだろう・・・・・・
面白い本だった!
これを読んだら次は商と周だ!
商は殷とも言う。ほとんどの本は殷と言う。著者は商の呼び名にこだわっている様に思えるが・・・・・・

2012年9月 8日 (土)

定年退職を迎えて②

先日業者の職人さんの送別会、お祝いを行った。
65歳だ!
15歳で中学を卒業して、職人として50年同じ会社に努めた。
凄いと思う。
職人としての腕は素晴らしい。
一応65歳なので、もう辞めるわけではないのでまだまだ頑張って欲しい!

本人曰く、「まだまだ若い人には負けない!」
なのに給料等で差をつけられるのは辛い!
かって見た映画 「スペースカーボーイ」
クリントイーストウッドが宇宙へ行く。
年寄り連中を連れて。
ここで言われる。 「もう何歳なのだ?」
言い返す。 「まだまだ若い者に負けない自信がある!」
これを思い出した。

20120908_film
映画 スペースカーボーイ

最近自分が言われる。
イライラしていると!
やはり定年になり同じ職場に勤めているとはいえ、割りきれていない物があると!
自分はそうは思っていないが、そんな風に見えるようだ。
奥さんと部下がそう言う!
今はパソコンが無ければ仕事が出来ない。
確かに自分のパソコンから承認権限が消えている。
今まで見れた画面が見れない。
ちょっとやり難い!
パソコンのシステムを取り入れた時に課長になった。だから一般社員の時は知らない!
何でや?
と思っているのだろう!
要は関係ない事をしなくてもいいのだ!

ツキの法則の谷岡一郎が記述していた。
「定年が寂しいなんて思うのは日本人だけだ!」
脚本家、倉本聰のエッセイ、ドラマにあった。
病気になった。自分がいなければみんな困っているはずと思い、無理して会社に行った。
何事もなく、平然としている。自分が居ようと居なくても同じだった話だ。

振りきれていない物が有るのか!
多分あるのだろう!
そんな事を考えている!

2012年9月 6日 (木)

仮面の男・トビの正体④

何か仮面の男の正体が、分かってきそうな感じである。
カカシの落ち込みが激しい。
今のこの時点では「オビト説」は信じがたい。
人は自分の見たい現実しか見ない!(ユリウスカエサル)
コメントにオビト説を入れてくれた人がいる。
まだ信じていない。絶対に裏があるはずと思っている!(負け犬の遠吠えか?泣きたい!)
仮面からチラッと見えた表情が、オビトと読んだのは感心する。

20120905_obito

奥さんがズルしている!
ネットで先行してる英語版を読んでいる。
なんせカカシの落ち込みが激しい!
九尾来襲時、ミナトと仮面の男が戦った。
オビトとカカシは同年齢だった。
仮面の男がオビトとすれば、ミナトは弟子と戦った事になる。
又マダラとオビトは、お互い何処で知ったのか?

仮面の男はオビトとよく似た顔で、リンの事でカカシをせめる。リンを好きだったオビトは、カカシにリンを守るように頼んだのだから。。
こうなれば、リンの死がどんな状況だったのか、出てくるんだろう!

もしオビトなら、コメントを入れてくれた人は、「やった!」 と思っているのか?
まだまだ裏があると信じている!

仮面の男・トビの正体についての記事①

仮面の男・トビの正体についての記事②

仮面の男・トビの正体についての記事③

2012年9月 4日 (火)

日本の領土問題 北方四島、竹島、尖閣諸島②・保阪 正康・東郷 和彦

北方四島は、25年間の交渉の末に、日本の敗北とある。
サンフランシスコ講和条約がある。日本は暴力的な手段で獲得したわけではない。
地図を見ても北海道の一部と思えるほど近い。
二島先行か四島一括か?アメリカの意向もあったようだ。
ソ連領土になるのは困る。アメリカの支持もあったようだ?
ソ連・ロシアは独裁国?と言ったら語弊があるが、指導者の意向が大きい。
変わるたびに期待があり、失望がある。
かってソ連が解体され、ロシアになり国力が弱まった時、北方領土が帰って来ると幻想を抱いた。
国力と言うのは、政情に明白に反映される。
結果から見ればこの時の日本の国力はまだ認められていた。
妥協、協調も必要だったのではないか?と言われる。
プーチン大統領に登場により変わりかけた雰囲気も元に戻る。
しかしロシアも資源国として国際舞台に復活して来ていた。
ロシア大統領の北方四島訪問。
一時はモスクワから見捨てられて日本領土になった方が良いと思われた時期があったが、インフラ投資もやり手放さない意志をロシアは示している。
なにもロシアから頭を下げて交渉をする必要はない。
交渉の中断は、日本の事情は政局の混乱だ!
ところがロシアにとっての政局の混乱は暗殺かクーデターになる。スケールが違う!
露骨に中国・韓国に開発させる。
日ソ、日ロ交渉の節目が紹介されている。

竹島。
どうも歴史、資料については研究し尽くされているようだ。韓国日本とも。
戦争に負け朝鮮半島から引きあげる。
その時に 「」今に見てろ、もう一度帰って来るから」
と言った日本人がいる。反省も無い。韓国はそれが竹島領有の証拠とする。
と思っている。
日露戦争、韓国併合、竹島領有と同時進行している。
韓国がそこまでこだわるのには何か理由があるのだろう。
日本に対する・・・・・・・・
韓国人で無いので分からないが、分かったような事を言う日本人も多い・・・・・・・
韓流スター。日本に来る時、竹島が韓国領土だと言わされるようだ。
韓流ブーム。ブームはいずれ去るが、意外と速そうな感じがする。
レンタルビデオ屋の韓国のスペースの大きさ。
いずれ縮小されるだろうと思う。
日本から見れば、敗戦の一番弱っていた時に竹島に軍隊を送りこんで実効支配した思う。
実際その時は日本は力が無かった。
今は 「情けない日本である」
この時期に 「韓国にやられた」 と自縛になれば収拾のつかない関係になる。
実際にどちらの領土になっても遺恨は残る。
裁判沙汰になれば、なんか日本が勝ちそうな感じだ!
たとえ韓国に竹島を放棄してても感謝されずに当たり前だと思われて、次から次に難題を押し付けられるのではないか、と思うが・・・・・・・
日本を仮想敵国とした国だ。その大統領は自殺に追い込まれたようだが・・・・・・・
甘い幻想は持たない方がよいと思うが・・・・・・
現実に韓国警備艇と日本の海上保安艇がうち合う状態になりかねない状況になってきている。
韓国は妥協しない。現状を変えようとして来ている。日本が現状維持でこれからの話と思っている。
韓流スターに入れ込んでいる日本人は、馬鹿にされているとしか思えませんネ!

尖閣諸島。
尖閣諸島の持ち主がテレビに出ていた。「そこまで言って委員会」
辛抱治郎のファンだと言っていた。
色々話があったが、今の民主党政権には売らない!売れないと言う事か!
妥当な判断だと思う。
石油があることから中国、台湾が領有権を主張し始めたのは確かな事のようだ!
日清戦争、台湾併合の同じ時期の尖閣諸島領有になるようだ。
次代にに引き継ぐと言っても、人がいない。
周恩来、鄧小平をもってしても解決できない事が解決できるのかと思うが・・・・

ソ連に 「領土問題は無い」 と言われて屈辱を感じた日本。
中国に同じ事を言っているとされる。
尖閣諸島も 「領土問題は無い」 と言い続ければ中国も反発すると言う意見にはうなずける。
竹島も韓国は 「領土問題は無い」 と言う。
ここから問題があると思うが・・・・・・・

平成の三悪と言う言葉がある。ドキッとする。
先例踏襲・官僚主義・既得権益。
それらを捨て去る。
四島一括返還と言う、先例墨守の発想を改める。先例踏襲
「どうせ帰って来ないのだから自分げ責任を持っている間は問題なければいい!」と言う官僚主義
四島についての正義を主張する、愛国的既得権益集団に退場して貰う。既得権益
大変理解出来る!
一気に読めたが考えさせられる内容であった。

日本の領土問題 北方四島、竹島、尖閣諸島①・保阪 正康・東郷 和彦

ロシア、韓国が実効支配している北方四島、竹島、そして中国の干渉が強まっている尖閣諸島。
この三つの領土問題は、今すぐ対処しないと、永遠に解決できなくなってしまうかもしれない。
それはなぜか?
昭和史研究の泰斗・保阪正康と、外務省で対ソ交渉の最前線にいた京都産業大学世界問題研究所所長・東郷和彦が、わが国の領土問題をめぐる歴史的、外交的背景を徹底分析。さらに問題解決の具体的な手がかりと選択肢を大胆に提言する。領土問題こそが、今まさに先送りできない問題なのだ。

20120904_book1



「歴史でたどる領土問題の真実」 に次いで読んだ。2012年2月発行なのでより現状に近い!
こちらは実務を経験した 東郷 和彦が、自分の交渉を踏まえて記述している。
いろんな話があり面白かった。
面白かったと言えば怒られるか?
ここでも国力の低下が交渉に響いている例がある。
北方四島、竹島、尖閣諸島。
外務省で対ソ交渉の最前線にいただけに説得力がある。

こんな記述があった。世界の現実の政治下で、日本の領土問題はどう思われているのか?
現実に日本は大きな島、九州・四国・本州・北海道を繁栄させる事が重要ではないか!
今の日本の悪夢は、中国の強大化。中国に対して日本はどれだけ張り合えるのか?
韓国とロシアと組む方がよっぽど重要ではないのかと!
日本の悪夢は、中ロ同盟によるユーラシア大陸の席捲なのではないか!
それにくさびをうつのは、ロシアを味方に入れる。その為に北方領土・竹島を放棄する。
そう言う考えが世界にはあるそうだ!
誰もちっぽけな島の事で日本を助けてくれない。

民主党政権になり問題は多くなったと言う!
対米関係も悪くなっている。
リーダーの資質の問題がある。強力なリーダーが育たない風土になっている。
この中から誰がふさわしいか?この中の人間もいない!
ロシア、韓国、中国との違い!
国力が弱まると言う事は辛い!相手にされなくなる。
今の日本がそうなんだろうと思う!

2012年9月 3日 (月)

定年退職に思う事

8月31日無事定年退職を迎えることになった。
引き続き勤める事になるので、退社と言う感じがしない。
卒業以来40年間無事務める事が出来た。
年金の打ち合わせに行った時、係員に同じところに40年勤めたので感心された。
退職したが、仕事は同じ事をしてくれた良いとのことだが、給料は下がる。
下がるのは構わない。
が、「下がるけどよろしいですか?」
「雇ったるだけでも感謝しろ!」
と言われている感じがする。
実際にそれらしい事を言われている。
そんなもんなんだろう・・・・・・・・

皆さんの協力、我慢により勤める事が出来ました。
改めて、ありがとうございました。
今後もよろしくお願いします!

これからは自分の時間を十分取って人生を楽しみたいと思います。
まず9月の連休に広島に行く予定。
10月には海外旅行に行く。
ルーマニア・ブルガリア・ポーランド・フィンランド・イングランドへ行く予定だ!
奥さんが行きたがっているパリはパスした!
旅行の期間も長くすると迷惑がかかると思い、加減しようと思った。
が、あんな風に言われたので、こちらも割り切る事にした!

11月も又国内旅行に行きたい。
人生再起動である!

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー

大和ミュージアム

  • 20120917_yamato12_2
    呉の大和ミュージアムです。 2012年9月に訪れました。