« イングランド4日目、ロンドン市内観光、最後の日、ヴィクトリア・アルバート博物館 | トップページ | イングランド4日目、ロンドン市内観光、地下鉄で »

2012年10月27日 (土)

イングランド4日目、ロンドン市内観光、自然史博物館

ヴィクトリア・アルバート博物館の隣に自然史博物館がある。
ここは奥さんが、二郎の為に行くことにした。

20121024_musee11


中に入ればすぐに巨大な 「ディプロドカス」 の標本が出迎えてくれる

20121024_musee12

20121024_musee13_2

来たかいがあったと思わせる展示だ。
そのまま恐竜のコーナーに行った。
幼稚園、小学生の団体が多い。
非常に騒がしい。
恐竜コーナーは順路があり、2階の通路を通って両サイドの恐竜の骨格が並んでいるのを見る。

20121024_musee15

20121024_musee14_2

20121024_musee16


そして1階に降りて説明を聞きながら展示を見る。
出口には恐竜グッズの売り場がある。

最初に通路に上がる時、小学生の団体に一緒になった。
メチャメチャ多かった。
通路で綺麗な女の先生と譲り合いみたいになった。
小学生の手を離さない。両手でしっかり握っている。
階段を上がる時、奥さんと話している。
「子供ばっかりですいません。どちらから来られましたか?」
「日本です」
「日本には東京と博多に行った事があるのよ」
と言うような話をしたようだ!

ここの展示に面白い物があった。
ロストワールド3に出てくる場面がある。
卵を盗む場面だ。
それを意識した訳ではないと思うが、卵からかえる雛の模型がある。

20121024_musee17

騒がしかったが楽しく見学できた。
神戸大丸の恐竜展。あそこは有料だ!
自然史博物館は神戸大丸以上の大きさ?と思う
しかも無料だ!
大丸の恐竜展が楽しかった、知り合いの子供に見せたい!
と奥さんと話した!

いくら時間があっても足らない。
後昆虫と鳥と海の生き物を見て見学を終わらせた。
名残惜しい!

« イングランド4日目、ロンドン市内観光、最後の日、ヴィクトリア・アルバート博物館 | トップページ | イングランド4日目、ロンドン市内観光、地下鉄で »

イングランド」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402192/47603053

この記事へのトラックバック一覧です: イングランド4日目、ロンドン市内観光、自然史博物館:

« イングランド4日目、ロンドン市内観光、最後の日、ヴィクトリア・アルバート博物館 | トップページ | イングランド4日目、ロンドン市内観光、地下鉄で »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー

大和ミュージアム

  • 20120917_yamato12_2
    呉の大和ミュージアムです。 2012年9月に訪れました。