« エル・グレコ展 | トップページ | 勝つための経営 グローバル時代の日本企業生き残り戦略①・畑村 洋太郎・吉川 良三 »

2012年11月24日 (土)

「俺を写してどうしたいんヤ!このハゲ?」 - ポートライナーでの出来事

ポートライナーに乗った。当然仕事で三宮から先端医療の駅へ行く。
ポートライナーでは補助席に座るようにしている。
その方が足を伸ばせれる。
今回もそうした。
発車まで時間があった
待っていると警官が二人とおっさんが一人乗ってきた。
乗って来たと言うより、警官がおっさんをポートライナーに乗せに来たみたいだった。
おっさんは、偉そうに警官に喋っている。
おかしいんじゃないかと思った!
あとで分かったが、確かにおかしい!
距離は離れているが、間に座席があるのだが向かい合わせになった。
列車が動き始めてから携帯でメールをやり始めた。
おっさんからは携帯が見える。
何が分けの分からない事をブツブツ喋っている。
そのうち大きな声で、
メールしている携帯が、おっさんの方を向いている。
それで文句を言っていたのだろう!
一応手振りであやまり、携帯の向きを変えてメールをしていた。
それでもブツブツ何か言っていた。
途中で二郎の事を言っているのが分かった。
「このハゲ!」
二郎はあたまのてっぺんが薄くなっている。
前かがみになっているのでその頭が見えたのだろう。
むかっと来た!
が無視していると、前の市民病院前で降りた。
見ていると、他の降りるお客さんが近づかない。
遠巻きにしている。
ブツブツ言いながら降りると、
他のお客さんもホッとしたように降りた。
不愉快な出来事だった・・・・・・・・

« エル・グレコ展 | トップページ | 勝つための経営 グローバル時代の日本企業生き残り戦略①・畑村 洋太郎・吉川 良三 »

独り言(よもやま話)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402192/47955674

この記事へのトラックバック一覧です: 「俺を写してどうしたいんヤ!このハゲ?」 - ポートライナーでの出来事:

« エル・グレコ展 | トップページ | 勝つための経営 グローバル時代の日本企業生き残り戦略①・畑村 洋太郎・吉川 良三 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー

大和ミュージアム

  • 20120917_yamato12_2
    呉の大和ミュージアムです。 2012年9月に訪れました。