« 阪急電車の中で(おばさんの罵声) | トップページ | 負けてたまるか!若者のための仕事論①・丹羽 宇一郎 »

2012年12月18日 (火)

大阪の地名が読めるか?(杭全、喜連瓜破、放出、立売堀)

テレビ番組、「秘密のケンミンshow
この番組は好きだ。と言うより面白い。
先日地名の話が出ていた。
大阪の地名を読めるかと言う事である。
杭全、喜連瓜破、放出、立売堀 とかが出ていた。
絶対と言っていいと思うが、読めないだろう。
自分の事を言うと、兵庫県に住んでいた。
社会人になってから初めて目にした地名がある。
大阪の人間の家に遊びに行った。
その時切符を買うのに、「はなてん」 までと言われた。
切符売り場の駅名を見ても分からない!
ようやく、放出と見当をつけた。
分かるかいナ!

会社で電話番号を探して欲しいと言われた。
当時は、必要な会社名を手書きした電話帳があった。
それを見たが何か全然分からなかった。
「いたちぼりXXXXXX」
イの行を探したが分からない。
「立売堀」 絶対嘘やと思った!
申し訳ないが、「たてうりぼり」 と思った!
四つとも分からなかった!
そんな地名は全国にざらにあるだろう!

学生時代良く旅行した。
群馬県の女性達と連れになった。
一人の女性に、淡い恋心を抱いた。(苦笑いです!)
話していて、鉄道の話になった。
上信電鉄の駅名がある。
馬庭、「まにわ」
これは馬庭念流を知っていたので読めた。
南蛇井、常識的に考えたら、「みなみへびい」 と思う。
正解は、「なんじゃい」

とりたてて騒ぐ話ではないが、面白い!

« 阪急電車の中で(おばさんの罵声) | トップページ | 負けてたまるか!若者のための仕事論①・丹羽 宇一郎 »

テレビ番組」カテゴリの記事

独り言(よもやま話)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402192/48366784

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪の地名が読めるか?(杭全、喜連瓜破、放出、立売堀):

« 阪急電車の中で(おばさんの罵声) | トップページ | 負けてたまるか!若者のための仕事論①・丹羽 宇一郎 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー

大和ミュージアム

  • 20120917_yamato12_2
    呉の大和ミュージアムです。 2012年9月に訪れました。