« 映画の盗撮の禁止のコマーシャル(新旧楽しい) | トップページ | エースの資格②・江夏 豊  »

2013年2月 3日 (日)

エースの資格①・江夏 豊

「投手分業制」「飛ばないボール」「球数制限」―ピッチャーを取り巻く環境は確実に変化しつつある。それでもなお、変わってほしくないものがある。
エースの資格。チームの勝ち負けを一身に背負う絶対的な存在感。味方をも恐れさせる無言の力。
年間20勝、 完投翌日の連投も辞さなかった以前にくらべ、「真のエース」はもう生まれないのか?阪神時代はエース、 移籍後はストッパーとして輝かしい記録と記憶を残した伝説の左腕が、いまプロ野球界に厳しくも熱きメッセージを贈る。「もっともっとわがままになれ!優等生はいらない!」。

20130203_book1

やはり関西の阪神タイガースだ。嫌でも江夏豊は話題になる。
阪神タイガースのファンが身内に居る。親父と兄貴だ。
牛若丸、吉田のファンだったようだ!
個人的な意見だが、江夏の解説は面白かったと思う。
別に押し付けるわけではない。
社会人になって岡山に出張した。
帰りに岡山駅の前のデパートに行った。たしか三越だった。
そこで日本シリーズ、広島ー近鉄の試合を見た。
はじめは少しだけという気持ちで見た。
が結局最後まで見てしまった。
「江夏の21球」
家電売り場で見たと思う。
沢山の人が見ていた!
やはり興奮した!
あとでその時の本を読み、なお興奮したが・・・・・

阪神ー中日戦をテレビでやっていた。サンテレビだったと思う。
親父が見ていた。阪神ファンだ。
最後に自らホームランを打って試合にケリをつけた。
ノーヒットノーランの試合だ!
この試合は、中日のサウスポー、松本も好投していた試合だった。
親父が怒っていた。江夏がしんどそうに投げていた。
一球投げる度に、肩で息をしている感じだった。

巨人ー阪神、
江夏と堀内が投げ合い、田淵、長嶋、王がホームランを打つ!
今から思えば何とも言えない試合だったのだと思う。
江夏は好きなピッチャーだ!
題名通りエースと思う。
そんな事を思い出して読んだ!

« 映画の盗撮の禁止のコマーシャル(新旧楽しい) | トップページ | エースの資格②・江夏 豊  »

スポーツ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エースの資格①・江夏 豊:

« 映画の盗撮の禁止のコマーシャル(新旧楽しい) | トップページ | エースの資格②・江夏 豊  »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー

大和ミュージアム

  • 20120917_yamato12_2
    呉の大和ミュージアムです。 2012年9月に訪れました。