« 中華の意味 NHKスペシャル 中国文明の謎 第3集 始皇帝 “中華“ 帝国への野望 | トップページ | 京都駅のエスカレーター(右?左?) »

2013年3月28日 (木)

日本人の美徳 (電車の中の忘れもの)

奥さんと京都に行った。
JRで三宮から京都まで乗った。
チケットは安売りの店で買った。
ありがたい話である!少しでも安く買える!
乗客は多かった・・・・・
大阪で座れた。
座ると窓際に忘れ物がある。
ルイヴィトンみたいな小物入れである。
座っていた人に、「忘れものでは?」
と聞いたら、笑いながら自分では無いと言った!
仕方が無いのでそのままにしておいた。
京都で降りる時、次に座った人が、
「忘れてますよ!」
と声をかけてくれた!
皆親切だ!
やはり声をかけるのは良い事と思う!
日本人の美徳ではないのか!

この場合どうするのが良いのだろうか?
忘れた事に気が付いた人は、駅で連絡する!
そうすると、どの辺の席に座っていたか連絡する。
車掌はその場所に調べに来る。
そのままして置くのが正解か?

以前新幹線だが、お土産を忘れたことがある。
この場合は席が分かっている。
広島まで荷物は行ったが、着払いで帰って来た。
席が分かっていたので探しやすかったと思う!

« 中華の意味 NHKスペシャル 中国文明の謎 第3集 始皇帝 “中華“ 帝国への野望 | トップページ | 京都駅のエスカレーター(右?左?) »

独り言(よもやま話)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402192/50984394

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人の美徳 (電車の中の忘れもの):

« 中華の意味 NHKスペシャル 中国文明の謎 第3集 始皇帝 “中華“ 帝国への野望 | トップページ | 京都駅のエスカレーター(右?左?) »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー

大和ミュージアム

  • 20120917_yamato12_2
    呉の大和ミュージアムです。 2012年9月に訪れました。