« 神戸市灘、東明八幡神社のだんじり?を見る! | トップページ | 中傷と陰謀 アメリカ大統領選狂騒史・有馬 哲夫 »

2013年5月31日 (金)

ザ・ジョーカー・大沢 在昌

「殺しは仕事にしたことがない。殺しをしなかったとはいわないが」。あらゆるトラブルを請け負う男、ジョーカー。着手金は百万円、唯一の連絡場所は六本木のバー。噂を聞いた男と女が今宵も厄介事を持ち込んでくる。ジョーカーを動かすのはプライドだけ―。待望のハードボイルド新シリーズ第一弾の連作短編。 

20130531_book1

長い間読まないでいた本だ。積んでいた!
著者の本もほとんどは読んでいるつもりだが、ちょくちょくこう言うことがある。
ハードボイルドの連作集である。
面白く読めた!
主人公はジョーカー!名前が良い!
つなぎがいる。とぼけている!

やはり出て来る。味方みたいな奴が一番危ない!
作品毎に色々なキャラクターが出て来る。
プロレスラー、やくざ、裏の仕事師、元テロリスト?全共闘?
闇の関係者?始末屋?等が出て来る。
絡みも面白い!
仕事に自分なりの規範を作っている。
殺しはしない!
が仕事の引き受け方を見ると、優しい!
冷たくない!
ゴルゴ13では無い!
人間的と言うことなのか? 

サブマシンガンの乱射もある!
続編がある!
読んでみよう!


« 神戸市灘、東明八幡神社のだんじり?を見る! | トップページ | 中傷と陰謀 アメリカ大統領選狂騒史・有馬 哲夫 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ザ・ジョーカー・大沢 在昌:

« 神戸市灘、東明八幡神社のだんじり?を見る! | トップページ | 中傷と陰謀 アメリカ大統領選狂騒史・有馬 哲夫 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー

大和ミュージアム

  • 20120917_yamato12_2
    呉の大和ミュージアムです。 2012年9月に訪れました。