« 逆境に勝つ!『イングヴァートル・カンプラート(イケア創業者)』 | トップページ | プロ野球戦略会議・二宮 清純 »

2013年8月 8日 (木)

露店の当たりくじ無し(タケシは天才か?)

露店で当たりくじがないと言う、詐欺で儲けていた話がある。
アホとしか言いようがない!
が当たりくじの多さにより惑わされる。宣伝がうまいのか?
実際は当たりくじが無かったようだ。
これにはまって多大な金をつぎ込む!
当たらないので警察に相談したと言う。
そして実際にゲームに参加した100人に聞く。
一人も当たらない!
このおっさん、間違っている!
こういうのは確率の問題になる。
そんなにもうかるものではないはず!
くじを引く値段は安いので、騙されやすいと言う・・・・・・・
それにしても景品に目がくらみつぎ込んだおっさんも偉い!
そのままにせずに警察に行ったのは・・・・・
警察も暇なのかと思うが・・・・・・

昔見たバラエティー番組がある。
タケシ軍団が出演していた。
ガラガラまわして玉を出す。
その色によって、何等賞かが当たる。
たいがい白が外れだ!
店主がタケシで、お客がそのまんま東だったと思う。
半ズボンをはいて子供になっていた。
これが文句を言う!
「当たりくじが入っているのか?」
ここでタケシが中を見せる。
当たりくじは入っていた!
この辺はタケシの天才が発揮される。
普通のくじの玉は小さい。
ところが当たりくじの玉は20センチぐらいある。
つまり絶対に出て来ない!
そう言うオチだったが・・・・・
タケシは天才かと思った。
歳をとれば変な事も思い出す・・・・・・・

« 逆境に勝つ!『イングヴァートル・カンプラート(イケア創業者)』 | トップページ | プロ野球戦略会議・二宮 清純 »

独り言(よもやま話)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402192/52786902

この記事へのトラックバック一覧です: 露店の当たりくじ無し(タケシは天才か?) :

« 逆境に勝つ!『イングヴァートル・カンプラート(イケア創業者)』 | トップページ | プロ野球戦略会議・二宮 清純 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー

大和ミュージアム

  • 20120917_yamato12_2
    呉の大和ミュージアムです。 2012年9月に訪れました。