« プロ野球戦略会議・二宮 清純 | トップページ | 映画・ワールド・ウォ―Z »

2013年8月10日 (土)

奇跡か?天使出現! 車に閉じ込められた女性が助かる!(アメリカのニュース)

奥さんが呼ぶ!
何事かと思ったらテレビのニュースだ。
奇跡の話になる!
アメリカのミズーリーで車の事故があり、若い女性が車に閉じ込められた。
救援隊は手を尽くしたが、どうすることも出来ない。
女性は、「祈って!」と言った。
その時、神父の服を着た男性が現れた!
油みたいなものを入れたビンを持っていて、女性に塗ってもよいかと尋ねて塗ったそうだ。
女性は落ち着き、救援隊も落ち着いてきた。隣町からより優れた救援車が来て車を切断?して救出できた。
が、いつの間にかこの神父は消えている。
沢山の人がこの神父を目撃しているのに、現場で撮った写真を調べても写っていない。
現場付近の50km内の教会に問い合わせても分からない?
奇跡なのか?

20130810_new3

20130810_news1_3


20130810_news2


Mystery priest or guardian angel appears at car crash の記事に詳細


怒られそうに思うが、奇跡が起こるのは神の気まぐれか?
それとも単に確率問題なのか?
何故その人に奇跡が起こるのか?
神の加護があるのは、その宗派を熱心に信じているからなのか?
前から思っている。
神さまが、下界を見ていて、今日はこの人を助けよう!
そう思って助ける?
問題発言になるのか?
若かりし頃、遠藤周作の本をよく読んだ。
好きな作家だ!
いろいろ人生教訓じみた話もよく記述していた。
その時奇跡の話があった。遠藤周作も本当の話と断っていたと思う!
ヨーロッパでのルルドの泉の事だったと思う。
調べてみるとそうだった!
泉の水によって不治と思われた病が治癒する奇跡が続々と起こり、ルルドはカトリック最大の巡礼地になり今日に至っている。年間に500万人が訪れると言う!
現実にこの奇跡に否定的な医師がいた。科学者でもある。
本当かどうか確かめたくて病人と一緒に来たそうだ。
本当なら何故なのか?
そしてもうダメだと思う病人が目の前で治癒したと言う!
何も言えなくて 「神様・・・・・」
と言ったと言う!

ポルトガルに旅行に行った時に、ファティマ・奇跡の町に行った。
3人の子供の前にマリアが現れたと言う。
実際に行き、ここで這うように巡礼している人もいた。
こういうところに来ると、場違いな感じがする!
なぜここの子供だったのか?
偶然か?
単に確率の問題なのか?

エド・ハリス、アン・へェッシュ主演の映画、『奇跡の詩』
この映画は大好きだ!
この映画で、エドハリスの役回りは、奇跡殺し!
神を追い求めて苦悩する神父の役だった。
第2次世界大戦末期、アメリカの爆撃により落とされた爆弾!
一人の少女が祈る!
爆弾が鳩に変る!
これを見ていたドイツ軍人!
後に枢機卿になる。
それが現代につながる!
『神に言ってやる!断じてあれは奇跡ではない!』
何万と言う人間が死んでいる時に、少女が祈っただけで何故奇跡が起こったのか?

話がそれている。
相変わらず素直じゃないですよね!
奥さんにあきれられています・・・・・・・

« プロ野球戦略会議・二宮 清純 | トップページ | 映画・ワールド・ウォ―Z »

時事」カテゴリの記事

独り言(よもやま話)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402192/52821787

この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡か?天使出現! 車に閉じ込められた女性が助かる!(アメリカのニュース) :

« プロ野球戦略会議・二宮 清純 | トップページ | 映画・ワールド・ウォ―Z »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー

大和ミュージアム

  • 20120917_yamato12_2
    呉の大和ミュージアムです。 2012年9月に訪れました。