« チェコ三日目⑬ チェスキー・クルムロフからプラハへ | トップページ | チェコ三日目⑮ ガイドさんの話 プラハ事情② 『ぼったくりタクシー』 »

2013年10月19日 (土)

チェコ三日目⑭ ガイドさんの話 プラハ事情① 『寿司屋の話』

ガイドさんに奥さんが寿司屋の話を聞いている。
日本人がやっている寿司屋は少ない。
ベトナム人、中国人が多いようだ。
チョッと怖いと言う。
チェコは自己責任の国だそうだ。
中毒を起こしても、生なら中毒もあり得ると言う事だろう。
何故、生で食べたのか?食べたほうが悪い!
日本じゃ考えられない話だ。

今年集団中毒を出したすし屋が、1ヶ月の営業停止になったそうだ。
やはり寿司は日本で食べよう・・・・・・

米の話もあった。
カリフォルニアコ米が美味しいと。
スペイン米は美味しくないそうだ。
焚き方にもよるのか?

« チェコ三日目⑬ チェスキー・クルムロフからプラハへ | トップページ | チェコ三日目⑮ ガイドさんの話 プラハ事情② 『ぼったくりタクシー』 »

チェコ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402192/53648616

この記事へのトラックバック一覧です: チェコ三日目⑭ ガイドさんの話 プラハ事情① 『寿司屋の話』:

« チェコ三日目⑬ チェスキー・クルムロフからプラハへ | トップページ | チェコ三日目⑮ ガイドさんの話 プラハ事情② 『ぼったくりタクシー』 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー

大和ミュージアム

  • 20120917_yamato12_2
    呉の大和ミュージアムです。 2012年9月に訪れました。