« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

ヨーロッパものしり紀行 城と中世都市編・紅山 雪夫

「城は、歴史の生き証人である。」 土塁に木柵で囲った先史時代の砦は、やがて領主が住む高い塔と城門を持った中世城郭へと発展し、誇り高き市民も城壁で囲まれた自治都市に住むようになった。大砲に適応した近世城塞、最後は優雅な城館や擬古城に至るまでの城の成り立ちを、豊富な写真とわかりやすい説明で語る。「城館ホテルの泊り方」も掲載。   

20140227_book2


何でか知らないが、見つけた本である。
著者の本を頼んだが入手できなかった。と言う事は、ブックオフだが見つからない。
となればアマゾンだ!1円のがあった。これは実物を見てみるまで状態は分からない。購入して実物を見てホッとした!大変良かったです!
古代から近世までの城を解説している。
写真入りで楽しい・・・・・・

イギリスのフィルフォートの説明から始まる。丘の上の砦なのか?
メソポタミア、ギリシャ、ローマ時代の城の解説がある。
この辺はまだ遺跡が残っているようだ。

モットベイリー様式。
土塁と木柵、木造の塔!この絵があり分かり易い。
こう言う風に集落?が守られていたのか?
籠城にも耐えれるようになっているが、しょせん土と木である。
これから石の城に進化?する。
沢山写真があり分かり易い。
城の構造の説明もしてくれる。
跳ね橋がある。
これも分かり易く説明してくれる。
投石機の絵と解説もある。
面白いのはトイレがある。
水洗なんか当然ない。上から垂れ流しである。下は臭かったと思う!紙も無い!藁で葺く!
城も最小限の開口しかない。ガラスなんか当然ない。板でふさぐ。寒いし暑かったと思う・・・・
そう言う話が面白い。

中世の都市がある。
行った事がある城も多い。
ほぼ完璧に残っているのが、ドイツ・ローゼンベルグ!
フランス・カルカッソンヌ。
城砦を歩いて一周した。今はとても無理だろう!
大変楽しい!

20140227_book2_jiro
2002年カルカッソンヌ

近世の城になる。
大砲の発達に適応した近世城砦と、居住の為の美しい城館とに分れる。
城と言うのはイギリスの戦う城が好きだ。
数多く残っている。スコットランドも多かった。
スターリング城、リンギスゴー城、エジンバラ城・・・・・

フランスの城は近世の居住の城が多い?
ロワール地方の城めぐり・・・・・
これはあまり好きではない!
ドイツ、ノイシュヴァーンシュタイン城。
優雅である。金もかかったと思う!

最後に城館ホテルの説明がある。
昔は馬を城内に住まわせている。この馬小屋も客室になる。
誰しも城主の部屋に泊まりたい!見分け方も記述している。
よく分かる案内書でした!


2014年2月27日 (木)

歴史を見る眼を養う世界史 (朝日おとなの学びなおし―歴史学) ・山内昌之

戦争を冷徹に描いた古代ギリシアのツキディティスから、歴史のなかに人間の真実の姿をあぶりだす『春秋左伝』、イスラム理解に秀でたアラビアのローレンスこと、トーマス・ロレンス、「危機のリーダー」チャーチル首相まで、古今東西の歴史家や指導者を通じ、世界史からいまを生きるヒントを学ぶ。史実を時系列に並べた従来の世界史教科書を超える「新しいタイプの世界史」 

20140227_book1

この本1冊ではまとめきれない歴史をまとめている!
が著者の博学ぶりが目立つ。
ギリシャからチャーチルまでたどり着く。
ホイジンガ、ランケと歴史家登場する。
がほとんど知らない!(情けないが・・・・・)

コルドバとエル・シドがある。
映画 「エル・シド」 は興奮したが、実際はそんな高邁な人物ではなかったようだ。
コルドバには行ったことがある。
著者言う、ロンドンが田舎の時、コルドバは輝いていた。
協会に行けば酒が飲める?
レコンキスタ!祖国回復運動!こう言う言葉が悪いのでは?
響きがよすぎる。正義と勘違いする。

アラビアのロレンス。
「知恵の七柱」
名著だと言う。
毛沢東もロレンスを参考にしていると言う。
当然である!
取り入れたと言う事が素晴らしいと思う。
これを取り入れなかったアメリカは苦労している。
大体読んでもいないと言う。
①事物の代数学的要素。   兵員の数と支配している領域。
②生命の生物学的要素。   消耗品的破損の問題。損害に耐えれるポイント。
③理念の心理学的要素。   人々の気持ちを自分たちの味方にする。 
ロレンスには人命尊重理論があったと言う。

愚例の代表は、インパール作戦なのか?    

チャーチルはアメリカを批判している。
第2次世界大戦後の世界の秩序について。
変に妥協した為スターリンの独走を許した。
チャーチルとスターリンで中欧の勢力範囲を決めた事は知っていた。
ユーゴスラヴィアとハンガリーはソ連が50、連合国側が50をとる。
ルーマニアでは90%、ブルガリアでは75%をソ連がとる。
イギリスはギリシアを90%押さえる……

非常に生々しい話である。チャーチルもスターリンも相当な悪と思うが・・・・・
著者はチャーチルを褒める!
現実に即した政治家と思う。
違う本であるが、日本に条件付き降伏を認めるように、ルーズベルトに話をしたようだ。
若い時から戦場で苦労していたようだ。
どちらかと言えば、危機に燃えるタイプのようだ。

半藤一利が記述していた。
レイテ海戦の栗田中将の謎の反転!
いろいお批判は多い!
「栗田は疲れていたのだろう。乗っていた軍艦は撃沈されいる。この栗田と同じ経験をした者のみ審判者たる資格を有する!」
メチャメチャかっこいいと思った。
イギリス的な政治家と言う!

ナルト・三代目火影暗殺 内輪もめなのか?  

火影直属の暗部にカカシがいる。
暗部の根がある。ダンゾウだ!ここにヤマトがいる。
ダンゾウが三代目火影暗殺を部下に命じる。
火影直属の暗部は5人護衛が付く。
争いになる。

20140227_naruto1_2

陽動作戦である。火影は偽物である。
案の定襲ってくる。
都合の良い時に代わり身になる。
木遁忍術で火影を攻撃する。
カカシが相手になる。
そうしてヤマトを見逃す。
ヤマトはカカシに借りが出来る?????
そう信じたい・・・・・

20140227_naruto2

ダンゾウは火影の椅子に座っている。火影になった気分で楽しんでいる。
ヒルゼンに、まだ早いと言われる。

20140227_naruto3

この木遁の事を調べる為に、カカシは忍び込む。
がヒルゼンに見つかり、逆に秘密を教えられる。
ヤマトとカカシのヤマトのいじめが楽しみだったが、どうも大蛇丸が抜けるようだ。
どちらにしても面白そうだ!
楽しみが増えた・・・・・

2014年2月26日 (水)

ワールドカップは誰のものか―FIFAの戦略と政略・後藤 健生

全世界の注目を集めるサッカーの祭典・ワールドカップ。しかし、華やかなピッチの舞台裏では、さまざまな利権がうごめき、あまたの軋轢が生じてきた。独裁者の介入、国家の政治的思惑、FIFAの権力闘争…。その歴史を紐解きながら、ワールドカップのあるべき姿を考える。 

20140226_book1

生々しい話が多い。生臭い話と言うべきか?
FIFAの会長は選挙で選ばれる。
サッカーと言うのは、ヨーロッパと南米が盛んである。
選挙は票読みがある。
たいがいヨーロッパと南米は対立する。
お互い有利な会長に票を入れる。
ワールドカップはヨーロッパと南米で開催されていた。
が、メキシコ・アメリカ・日韓と両大陸以外で開催されて、南アフリカでアフリカ初開催になった。
ドイツワールドカップも南アフリカとドイツは1票差で決まった。
ニュージーランドの危険がなければ、南アフリカで開催されていたのかもしれない。
これも裏がありそう・・・・・
「大陸持ち回り開催」
アメリカ・フランス・日韓・ドイツ・・・・
次はアフリカで、その次はブラジル。
これもどうかなと思うが・・・・・
アフリカではモロッコと南アフリカが立候補したが、モロッコは負けた!
裏があるようだ!
会長選挙の票読みに、各国の思惑が絡む。
これが開催地に影響する。
日韓ワールドカップ。
これも韓国が、会長に反対する意見を取り込んだ。
ヨーロッパの票を取り込んだと言う。
韓国はダメもとで上手くやったと言う。
が、ベスト4まで行ったが、審判の問題、ミスジャッジがあったが・・・・・
他の大会でも政治的な誤審は言われているが、韓国の場合は単なるミスだろう。
別に政治的意図はなかったと思う!

著者は日韓ワールドカップは正解だったと言う。
日韓友好に役立ったと言う!
確かにそう言うところはあったが、現在の日韓関係の悪さを見ればなんだったんだと言いたいが・・・・・
発展型の開催!アメリカ・日韓がそうだったと言う。
この開催により国内のサッカーの発展になる。
日韓はそう言う意味では大成功だったと言う!

南アフリカ大会は無事終了した。
南アフリカの歴史も記述されている。
歴史のIFもあり面白かった。終わってから読むのも面白い。
南アフリカ開催が危うくなった時に、ドイツ・日本の代替開催の打診があったそうだ。
それほど危うかったと言う事なのか?
ブラジルも南米で開催されると言う事で、単独になり計画がずさんだったと言う!
大陸持ち回りは無理になったようだ。
どう考えても無理だろう・・・・・・

ムッソリーニがワールドカップを、ヒトラーがオリンピックを政治的に利用した。
ロシア・ドーハも開催されて、政治的に利用されるのか?
これからはどうなるのだろうかと思う・・・・・・   

2014年2月25日 (火)

人は誰もがリーダーである・平尾誠二

組織は生きている―組織を動かし、成果を上げるためには、自分で考え、判断し、行動できる「強い個」が求められる。そして「強い個」であるかぎり誰もがリーダーであり、その集合体が、つねに矛盾や問題を抱えた組織を前進させていく。そのときリーダーとは、もはや肩書きではない。著者のラグビー人生は、不安と葛藤の連続だった。しかし、そのほうが試合の集中力も高まったと言う。「弱い自分」を自覚して初めて不安から脱出し、「強い個」に変わることができるのだ。リーダーをめざす人、現在リーダーの人必読の書。   

20140225_book2    

著者、平尾誠二の講演を聞いたことがある。
やはり人気があるので、講演も慣れていると思った。
なんせ高校、大学、社会人で日本一になった実績が物を言う。
実際に話を聞いていても面白かった。
この本にもあるが、同志社の岡監督との話はメチャメチャ面白かったのを覚えている。
チョッと雰囲気の違う本を読みたくなったので、読んでみた。
やはり面白い!

内容は下記のとおりである。
①弱さを知って初めて「強い個」は生まれる。
②部下の弱さを克服させ、強さを生み出すリーダー力。
③人は生まれながらにしてリーダーである。
④強い組織は成熟した個人の集まりから生まれる。
⑤個人と組織の力を最大限に生かす戦略とは
著者の実体験なので説得力はある。
それに納得できる話は多い!
著者は100人以上の指導者と巡り合っていると、講演で言っていた。
それだけにリーダー、指導者について考えることが多いのだろうと思う。

弱さを知る。弱さは決して弱点ではない。
弱さと向き合う事により、それを乗り越え成長する。
強みを、得意分野を伸ばすことにより弱さをカバーする。
人間得意分野は無理してでもやるようだ!
「勝ちたい」と「負けてはいけない」 とは似て非ざるものと言う!
負けてはいけないでは、どうしても安全策を取るので消極的になる。
勝ちたいと思えば、どんな手でも使おうとする。
どちらを選択するのかにより状況は大きく変わる!

物事は考え次第でどうにでもなる。

コーチングの要諦は「やる気にさせる事」とある。同感である!
そうして、楽観的コーチ論がある。
長所を伸ばす。短所を直すのが先決なのかどうかは分からない。
やらされていると言うより、自分でやる気になる方が効果はある。
目標を努力すれば手が届くところに持っていき、成功を達成させる。
「叱るために叱る」 ではダメである。当然であるが・・・・・・・
本来直すところがあるので叱るが、それが自分のセリフに酔ってしまい関係ない事まで責める。
よくある話である。
誉める場合も難しい!
要は相手のタイプがどうなのか把握することが重要だと!
ミスにたいして、気合と集中力の不足を言う。
が果たしてそれだけなのか?
思うに不安を取り除くことが重要と言っている!
実例があるだけに説得力はある。

リーダーにはカリスマが必要である。
が今はそれほどでもないと言う。
「ミッション」と「ビジョン」
何のためにそれをやり、そうなって欲しいかを明確にする。
漠然とやらせるのではない!

チームワークと言う言葉がある。
どちらかと言えば自己犠牲の言葉である。
著者は「パズル型」と「積み木型」に分けている。
パズル型は、パズルに納まるように均一、一定の個性を造り突出する事を認めない。
それに対して積み木型は、多少の出っ張りは無視して積み上げていく。個性を生かす事を考える。
監督の意に沿わなければ排除するではダメで、まして個性を殺してはいけない。
個人の目的を許容し、組織の目的を共有する。
異質な者も排除しない。
その為の方法も記述されている。

リーダーとは調整役の事なのか?
又リーダーの分業も勧めている!
一人で全部対応できなくなってきていると言う。

勝負の本質を的確に把握する。
自分たちの強みと弱みを自覚して、異なった視点から戦略を立てる。
個人競技、マラソンのように「不特定・複数」
自分のペースが基本になる。
団体競技、「特定・単数」では相手が分かっている。
臨機応変に考えると言う事と思う!
例として、全国社会人ラクビーの決勝戦、三洋戦での戦い方を言っている。
著者言う、あの試合は神戸製鋼のペースだったと言う。
確かに三洋は強かったようだ。負けるかもしれないと思ったのも事実のようだ!
だから最後まで食らいついていく戦略だっと言う。
そしてウイリアムに、ロスタイムに走り込まれる!
面白い本でした!

野茂英雄―日米の野球をどう変えたか・ロバート ホワイティング

「みなさん、信られますか!日本人投手が、今、アメリカのオールスター戦に先発しているんですよ!信じられますか!」95年のMLBオールスター戦の実況アナウンサーは、立ち上がって興奮気味に叫んだ。この年、野球史が変わった。日本人プロ選手が史上初めて、自らの意志でメジャーリーガーとなったのだ。野茂英雄―彼が日米の野球に与えた影響は計りしれない。パイオニアとして黙々と投げ続けた男の物語を、彼のスタイルにマッチした翻訳の文体で味わう決定版。

20140225_book1

著者の本は面白い。ほとんど読んでいる。
日米野球の比較。
野茂秀雄の大リーグ挑戦。そのいきさつ。
日米のピッチャーの調整方法!投げて肩を造る。
が大リーグはそうではない。肩も消耗品扱いである。
入団時は仰木監督。野茂の意向を尊重してフォームは触らない!
のちのイチローと同じで、本人が納得しているフォームはそのままにしている。
二人とも仰木監督以外であればどうなっていたのか?

近鉄監督の鈴木啓ニ!超大物ピッチャー!
自分に自信がある。それだけの実績はある。鈴木監督との対立。
そに時期にダン野村と出会う!そして大リーグ挑戦に抜け道を探す。
任意引退のなり、復帰する。日本なら元の球団、近鉄だが大リーグなら当てはまらない!
そうしてアメリカに行くが、日本ではメチャメチャ言われる!
「裏切り者」
アメリカもようやくドジャースに入団できる。
それからの活躍は素晴らしい!
それより不死鳥のように復活すのが凄い!もう終りと言われても復活する!
その球団を渡り歩き、復活していくのは読んでいて楽しい。
野茂は救世主だと言われる。
大リーグもスト問題で大変な時期にデビューした。
日本人も観戦に来る。日系人も球団に足を運ぶ!
マイクピアザのように、野茂とバッテイリーを組んだおかげで日本のコマーシャル収入で潤う選手もいる。
凄い経済効果ではないか?

面白い話があった。
野茂はノーヒットノーランを2度やっている。
何処でもそうなんだろうが、その話題に触れない。
チームメイトもそっとしておく。アナウンサーも同じだ。
がこの時はアナウンサーが喋りまくったようだ!
達成できたからよかったものの・・・・・・

先駆者となり後に多くの選手が大リーグに挑戦した。
佐々木、伊良部、長谷川、吉井、井川、川上、・・・・・・
この本の時点では、黒田、上原は今一だったようだ!
これは現時点では書き直して貰わなければならないが・・・・
打者も井口がいる。これは成功している。
が福留はどうなのか?
松井、イチローは成功者である!
リトル松井、松坂の話になる。
リトル松井は期待され過ぎである・・・・・・・
松坂はそこそこの成績はあるが、期待されたほどではない。
四球が多くフルカウントまで行く、守っていてイライラさせたようだ!
そう言う話が沢山ある。
野茂は先駆者である!
但し、ダン野村とは別れたようだ・・・・・

軍師 官兵衛 第8回 織田信長と対面。播州攻略へ

織田信長の前で官兵衛が播州攻略の説明をする。
織田家の重臣が並んでいる。
そうそうたる顔ぶれがいる。
佐久間信盛が、私達ほどの家臣はなかなか持てない。
と言った顔ぶれが並んでいる。
信長に播州の情勢を説明する。聞いているのどうか分からない。
説明する方も大変である。
いつ怒り出すか分からない。
どうやら気に入られる。滝川一益に500の兵しか持たないと言って馬鹿にされるが反撃する。
そうして太刀を与えられる。名刀だ。圧切の太刀!

ここで感じたのが、演じる俳優の歳が合っているのか?
明智光秀  春風亭小朝  58歳?
柴田勝家  近藤芳正   52歳?
近藤芳正がえらく若く見えた。織田家筆頭家老でもっと貫禄があってもよいと思うが・・・・・
歳が間違っていると感じたほど若く見えた。

豊臣秀吉  竹中直人   57歳?
秀吉役がさまになってきているのか?
相撲の場面がある。
信長が相撲好きだったのはしっていた。家臣にも取り立てていた。
相撲の取り方がああいう風だったとは初めて知った。
なかなか面白い場面だった。
この時代考証は小和田哲男だと思うが、どうやって調べたのかと思う。

秀吉が対毛利の司令官になる。
そうして各地の戦線が動く。
光秀は丹波攻略、勝家は北国へ。
日本の真ん中から行く先皆敵である。
中国の毛利、北国の上杉、甲斐の武田、小田原の北条、四国の長曽我部・・・・・
信長は、出来る人材はいくらでも欲しい。
播州の切り崩しを任せて欲しいと官兵衛は言う。
が肝心の主人、小寺政職が迷っている。
出た!『ここが思案のしどころだ』
奥さんが喜んで見ている。

20140224_kanbei2_2
小寺政職 (片岡鶴太郎)

秀吉と官兵衛たちとの交流で面白い場面があった。
官兵衛の部下を秀吉がくれと言う。
将来、他家の武将を引き抜くようになるが、それを暗示している。
断わられるが秀吉もまだ天下人ではない。すぐに引き下がるが面白かった・・・・・
人たらしと言われる所以か?

20140224_kanbei3

女にだらしない秀吉が描かれている。女たちと戯れている。
羨ましいと思うが・・・・
おねが出てきた。黒木瞳が演じている。
可愛さと綺麗さを兼ね備えた女優と思う。
『小さくファンである』
こんな奥さんがいるのに、何でそんなに側室がいるのか?
男の欲と思う!
自分はこれだけの側室がいると言う事を自慢したいのではないか?

20140224_kanbei1_2
おね (黒木瞳)

最後の名所案内は岐阜城だった!
行った事はある。2回も行っている。
考えよう・・・・・

2014年2月22日 (土)

解説者の発言は当たるのか。ソチ五輪 女子フィギア・・・・

女子フィギア競技の前に松岡修三がインタビューをしている。
連盟の人と、カメラマンにだったと思う。
大きく見開いた目で、情熱的に喋る。
当然、金妍児浅田真央について聞いている。
どちらかと言えば、はっきり言うと金妍児が自信に満ちている様子だという意見だった!
イタリアのコストナー選手の名前もあがっていた。流石3位になっている。
結果から見ればよく見ていたことになる。

20140222_fig2

トリノオリンピックの女子フィギア!
アメリカ人の記者がインタビューに応じていた。
この時、記者は荒川静香の名前を言っていた。
荒川が最高の演技をすれば、金メダルを取ると!
この荒川静香の演技は、珍しくライブ放送を見ていた。
朝早く目が覚めて観た。
素人が観ていても上手くまとめたと感じた。
奥さんは観ていない。珍しい・・・・・
こう言う記者たちの意見と言うのも当たるものだと思った。

20140222_fig1

浅田もこの大会6位だ。
メダルに手が届かなかったとは言え、6位だ!
素晴らしいと思うが・・・・・・
入賞した人はたいしたものだと思うが・・・・・・
女子ジャンプ、髙梨沙羅も4位だ。立派な成績だ。
何も恥じる事は無い!
批判する方がおかしいのではないか?
まだまだ先がある!

20140222_fig3

森元首相の発言。
当たっているが言ってはいけない言葉だったんだろう!
同じ経験をした者のみ審判者たる資格がある。
資格がある荒川も、何も批判的な言葉なんて言っていない。
政治家の発言は、気を付けなければならない!
しかし面白い人だ。
匹敵するのは麻生太郎か?
麻生太郎は明るくするが、森喜朗は暗くする。
東京五輪組織委員会会長だが、何を言うか心配になる人は多いだろう!

広峯神社のお守り  神社も官兵衛にかけている。 『姫路は俺が守る!』

広峯神社でお守りを買った。
『知恵授』と『財福守』 である。
買って帰って見てビックリ!
お守りに、広峯神社は当然だが、「官兵衛ゆかりの宮」 と書かれている。
大河ドラマでは、第一回で広峯神社の案内があった。

20140222_omamori

20140222_omamori2_2

物語の展開によりもう登場しなくなるのではないのか?
ドラマで官兵衛が叫ぶ!「姫路は俺が守る!」

しばらくは観光客も多いだろう。
来てみれば、きた甲斐があるがあるが交通の便はどうなんだろう?
車でなら楽だが・・・・・・
ドラマで協力として、兵庫県・福岡県・大分県の名前があった。
官兵衛ゆかりの地である。
大分県中津城には行った事がある。
しかし備中高松城は岡山県だ。ここも行っているが、その時は岡山県も協力となるのか?
ここの戦いの毛利との駆け引きは今から楽しみにしている。
ドラマの展開により行けるかどうか分からない場所ももある。
少し心配になってくる・・・・・・   
頑張るゾ!   

2014年2月20日 (木)

小国の運命!大国の間の小国の生きる知恵は?織田か?毛利か?

黒田家が仕える小寺家は織田につくのか?毛利を頼るのか?
毛利は律儀と言う!
毛利輝元、吉川元春、小早川隆景が登場する。
そして怪僧、安国寺恵瓊が官兵衛を訊ねて来る。ここはフィクションだ!
毛利の外交僧である。
織田信長の転落(本能寺の変)を予言して、藤吉郎を評価した。
司馬遼太郎の著書では誉め過ぎの感がある!
「もはや神だ!」
わざわざ官兵衛を訊ねて来るのには理由がある。
とりあえず探りを入れに来ている。
播州はほとんど毛利方と言う。
三木城の別所氏は織田方と言うが、内情は割れている。
地方の豪族は近くの大国の方が強く、助けてくれると思う。
ともあれ地方なので血縁関係が複雑である。
光の姉は上月氏に嫁いでいる。毛利方である。
義理の兄とは、ドラマでは官兵衛と仲が悪いようだ。
先の話で、別所氏が織田から離反した時、追随したと言う!

司馬遼太郎が、「播磨灘物語」で記述していたが、日本では純粋に軍事力だけで勝敗が決まらない!
血縁関係があり、敵味方内通している。
まして播州の様に、小領主が一杯いるとこは敵味方に同族がいる。
胡散臭いのは事実と思う。

安国寺恵瓊はその間隙をついてくる。
もっとも官兵衛も同じことをやっている。
後ろ盾にどれだけの信用度があるか?
織田は悪評が多い!
毛利は誠実と言う!どこが?

荒木村重の反乱時、毛利は援軍を出すと言ったが出していない。出せなかったともいうが・・・・・
荒木一族の皆殺しに、何もできなかった!
これが律義と言うのか?

小寺家の評定がある。
どちらにつくか?
小寺政職役の片岡鶴太郎がなりきっている。役者だ!
優柔不断!奥さんが言う!同じことを言っている。
「ここが思案のしどころだ」??????
老臣たちは毛利につきたい。官兵衛に対する反感もある。
官兵衛の弁舌で織田側につくことになった。
その使者に官兵衛自ら行く。
荒木村重を頼って行く!
村重は将来反乱するが、今は織田信長を褒めている。

後藤又兵衛の子供の頃が出て来る。
将来長政と反目し、黒田家を出奔するが今は仲が良い!

20140220_kanbei1 
第7話 「決断のとき」 より

出奔は官兵衛が亡くなってからだが・・・・・
最後の案内は毛利の出身地、安芸吉田城だ!
この辺りは遠いので、まとめていきたい!
今はいけない・・・・・
穴子が楽しみだ・・・・・

2014年2月19日 (水)

ナルト・カカシ暗部編。楽しみだ!サアいつカカシはヤマトを殴るのか!!!!

アニメで外伝を放送している。
カカシ主役だ。が影は薄い!
オビトを死なせ、望まぬ形でリンを自らの手にかけた・・・・・・・
失意のどん底?にいるようだ。
アニメを見ていても元気がない。

20140219_naruto1
まだ少年のカカシ

和平の話がある。
岩はどうするか?
オオノキが言う。
「木の葉に侵攻した1000人以上の忍を防いだのは、黄色い閃光一人だと言う」
ここでさりげなくミナトに4代目を譲る話が出て来た。
ちょっと不満である。
もっと大きな話にして欲しい。映画になるように!
ダンゾウ、大蛇丸VSミナト・ヒルゼン(その他大勢)
ダンゾウには信念がある。木の葉の事を考えている。
昭和の関東軍みたいなものではないか?
そう思って勝手な事をする。
九尾来襲により4代目火影ミナトが死ぬ。
5代目は?
ヒルゼンが自ら申し出て火影になる。
がダンゾウは一度辞めたヒルゼンがなるのはおかしいと言う。
要は自分に都合が悪いからだ・・・・・

20140219_naruto2
三代目が返り咲く

このダンゾウは、反面教師的なる。太平洋戦争に突っ走った日本陸軍みたいなものだ!
14歳がターゲットなのだから良い教本にもなる。
そう言う風に教えればよい。
それこそサンデル教授ではないが、討論も必要だと思うが・・・・・
そう言えばそんな事を教えるのが間違っていると言う、識者も多いだろう。
しかしこれだけ問題になっている慰安婦!
これほど大っぴらに問題化する方がおかしい。
それに対しては何も言わない。日本が悪いと言う論評は聞くが・・・・

カカシは暗部で何を感じるのか?
恐らく自来也も出て来るだろう。
ミナト亡き後、やはり大物だから・・・・・・
自来也も楽しみの一つだ!

イタチとカカシの接点はあるのだろうか?
そう言えばイタチの師は誰なのか?
そんな場面も出て来るのだろう・・・・・

最後に暗部のダンゾウのところにカカシが行く。
その時、まだ若い子供のような忍びに攻撃される。
木遁忍術!
誰でも誰か分かる。作者も意地悪くないと思うので、期待を込めてヤマトだ!

20140219_naruto3
ダンゾウの元に2人の少年

サアここからカカシのヤマトいじめが始まる。
どういう風にいじめるのか楽しみだ!
『映画・ザロストタワー』の最後に、タイムスリップして駆け出しのカカシの頭を何も言わずにヤマトが殴る。君にはいじめられたからネ!
カカシは訳が分からない。
この後日談として会話がある。
そのカカシが殴られた日の日記に何も書かれていない。
何があったのかその日だけ分からない。
そうしているうちに、カカシがヤマトを見ているとむかむかしてくると!
殴りたくなっている。
この気持ちよく分かる!
この場面がアニメで見られるとは思わなかった。
アニメスタッフの皆さま、よろしくお願いします!

2014年2月18日 (火)

太閤腰掛石 極楽寺内にある。見に行く必要もないか?

兵主神社からすぐのところにある、太閤腰掛石を見に行く。
ここも分かり難い。
観光案内は当然出ていない。
道路から極楽寺へ入る道が分からない。
ナビで何とか行けた。
秀吉が三木城を攻める時、兵主神社への戦勝祈願と共に、ここの石に腰掛けて采配を振るったとある。

20140215_nishikwaki_6_1

寺に入れば、案内の張り紙があった。
これはあった方が良い。

20140215_nishikwaki_6_4

が苦労してくるところでは無さそう・・・・
今回はここで終わり。

20140215_nishikwaki_6_2

20140215_nishikwaki_6_3

奥さんもご苦労さんです。
今日は昨日からの寒波で行けないと思っていたが、なんとか来ることだ出来ました。
我が家の、官兵衛の思いが通じたようだ・・・・・

2014年2月17日 (月)

兵主神社 戦勝祈願の為に秀吉と官兵衛が改築させる

兵主神社は分かり易かった。
道路沿いのある。JR黒田庄駅からすぐのところにある。
当然無人駅である。

20140215_nishiwaki_5_1

神社は774年に創建。古い!
戦国時代、羽柴秀吉の三木城攻略の際、臣下の黒田官兵衛が戦勝祈願に訪れ、奉納金で改築された。拝殿は、全国的にも貴重な桃山時代の建築様式を伝える茅葺入母屋造の長床式。
地元では「ひょうすさん」とよばるそうだ。

20140215_nishiwaki_5_2

駐車場はある。
入ると、牛が鎮座している。

20140215_nishiwaki_5_4

どうも昔、寄ったことがあるようだ。
二郎は忘れている。
が奥さんが覚えていた。

ここも観光案内は見当たらない・・・・

20140215_nishiwaki_5_3

荘厳寺 「黒田家略系図」所蔵 官兵衛の出身は何処なのか?

荘厳寺は、本黒田駅から姥が懐の道路を真っ直ぐに上がって行く。
しばらくすると荘厳寺に着く。
ここも分かり難い。
もう少し案内標識が欲しいが・・・・
真言宗である。雪が積もっていた。

20140216_nishiwaki_4_1

20140216_nishiwaki_4_2

駐車場は広い。又駐車場にトイレがある。
寺に入ると、参観料が200円。
障子をあけて中に入る。
奥さんが聞いてきた通り、ここには案内書が置いてある。
黒田家略系図がある。
説明によると、黒田氏は近江源氏ではなく、赤松庶流と言う。
文献を調べる人がいる人がいるのだろう・・・・・
要は、長浜市木之本町黒田か?多可郡黒田か?
司馬遼太郎は、播磨灘物語で近江出身!
しあし、御用学者?貝原益軒は、「黒田家譜」をもって近江出身としている。
どちらでも構わないと思うが・・・・・

20140216_nishiwaki_4_3

黒田家出先資料を表示

NHKに西脇市は感謝が必要か?
大河ドラマで官兵衛が取り上げられたので、脚光を浴びるのでは?
観光地の割には不便なところにある。
慣れていないのか?
寺に顔をいれて記念撮影できるようにしている。
光の名前もある。
これを飛ばないように足元をブロックで固定している。
ビール箱も使っている。
何かおかしかった・・・・

20140216_nishiwaki_4_4_2

2014年2月16日 (日)

黒田氏の居城 黒田城址

黒田氏9代の居城と言う。
標高40mの山上にあったと言う。黒田氏の居城 黒田城址。

20140216_nishiwaki_3_1

行く前に調べたが、やる気のある人は違う!
チャンと山上まで上がっている。
そして写真も撮っている。
鳥居が並んでいるようだ。
稲荷神社があるようだ。
そして遠方よりの写真も撮っている。
どだい二郎とは根性が違うのだろう・・・・・
迷ったが雨だし、滑って転んで大分県ではさまにならない!
ヤメ!
奥さんも賛成。
戦国時代はどうか知らないが、あまり良い場所とも思えないが・・・・・
後髪が引かれる・・・・・

20140216_nishiwaki_3_2

姥が懐 黒田官兵衛生誕の地 (西脇市 JR本黒田駅)

ここは駐車場スペースがある。
幟がはためいているのでここだと見当をつけた。
西脇は観光案内の標識が少ない。
ここまで来るのに道路上に案内が無い。
なので奥さんと口論になってしまった・・・・・
いつもの事だが・・・・・・
観光地だが何も無い!と言ったら問題か?
「黒田官兵衛生誕の里」の石碑が道路上にある。
そして、「姥が懐」の説明と 「黒田官兵衛生誕の地」
の石碑がある。
里と地だ。違いは何か?
雨でもあり滑ると怖いので、危険予知をした。
この説明板まで行くのに山道を通らなければならないのか?
少し歩くと平地から「黒田官兵衛生誕の地」まで行ける。
小さな川があり、橋がある。
木の橋で穴が開いていた。こう言う木で造っていたのかと思った!

20140216_nishiwaki_2_1

西脇で見つけた名言!!!! 成功は100人の母がいる!

ラーメン屋で面白い物を見つけた。
奥さんが見つけた。
二郎が常に言っている言葉が、
『成功には100人の母がいるが、失敗した時は一人だ・・・・・』
店で見つけた名言!カレンダーに大きくある。
『成功すればおれがした!失敗すればあれがした!』

20140216_nishiwaki_1_1

嫌と言うほどこの言葉の例を見て来ている。
実体験がある!
よく部下に言った。今は同僚?上司だ!
みんな逃げている仕事があり、二郎が手を上げた。と言うより上げさされた!
やりはじめはに、部下とこの仕事上手くいかなかったら全てワシ等の責任にされるなと!
実際支店長に言われて、やると言ったら部長から電話がかかってきた!
「やる言うたんか!勝手にやれ!」
と一方的言われて電話を切られている。
部下の努力により何とかなりそうになる。
とたんに手のひらを返したようになる!

その前からだが、特にその時より、この言葉が身にしみている!
だいたい、オレがオレがと言う人間に限って自分の手柄にしたがる。
『手柄は自分の物!ミスは部下のせい!』
そう言う人間に限ってそういう事を言いかねない!
同じような格言は一杯ある。
自分はそんな事をしないでおこうと思っていた。
した事は無いつもりであるが・・・・・

官兵衛の里・西脇市 駅伝の名門、これしかないのか? 

西脇市と言うより、平成の合併前の黒田庄町の事だ。
先週の放送で紹介されている。
これは行かねばならない。
行く前に奥さんが西脇市に連絡している。
荘厳寺に行けば案内も置いてあると!
着くなり標識がある。
「ようこそ」「日本のへそ」「西脇市へ」
そして、『官兵衛の里・西脇市』
見慣れたキャラクターがある。可愛らしすぎるが・・・・・

20140216_nishiwaki1

着いてから、西脇名物 播州ラーメン 大橋ラーメンを食べた。
西脇の美味しい物を奥さんが調べている。
『詳細は食べ歩き放浪記を参照』

ラーメン屋の中も官兵衛のポスターが貼ってある。
西脇も官兵衛にかけているのか?
今しかない、この放送の時は・・・・・・

20140216_nishiwak5

西脇市役所に行った。ここも幟が多い。
が昨日からの雪と風のせいなのか?

はためいている・・・・・
西脇と言えば駅伝の西脇工業がある。
何か大会があるようだ。
ジャージ姿の高校生が沢山いた。

20140216_nishiwaki3

話は変わるが、土地柄か、コンビニを見かけない。
必要ないのか?
帰る時にやっとコンビニを見つけてはいった。
ここに高校生がいた。
『今治』 愛媛県からも来ているのかと思った。
名門校がある強みだ!
『第6回西脇多可新人高校駅伝競走大会』
これに参加のようだ!

本黒田駅にまず行く。
ここで案内を見て官兵衛めぐりの出発する。
小さな駅だ。当然無人駅で単線である。

20140216_nishiwaki2

2014年2月15日 (土)

映画・エージェントライアン

エージェント・ライアンを初日に観た!
4代目ライアンに、奥さんの大好きなクリス・パインが出演している。
行く前に奥さんは、『レッドオクトーバーを追え』のパンフレットを見ている。
ライアン役はアレック・ボールドウィン!
役になっていたと思う。
次のハリソンフォードは大統領になった頃のならば合格だが、『愛国者のゲーム』では今一だった。
ベン・アフレックスは新米の頃なのでさまになっていた。
トム・クランシーも、アフレックの為に書こうかと言っていたと思うが・・・・・

ジャック・ライアンの個性は、007と同じで出来上がっている。
どう時代に合わせるのか?
で今回はクリス・パイン!やんちゃ坊主だ!
スタートレックそのままではないか?

20140214_film3

『レッドオクトーバーを追え』では海軍の研究をしている。
ハルゼー提督の論文もある。
時代を反映している。
今回は金融の専門家である。
テロリストの資金源を洗い出す。
物語はロンドンの学園から始まる。
3月11日、ニューヨークが攻撃された日だ。
同級生に同情される。
そうして志願する。アフガニスタンの戦場に行く。多分学校は辞めている。
ヘリコプターが撃墜され歩行できなくなるかも知れない重傷を負う!

英雄的行為である。
負傷した話は、『レッドオクトーバーを追え』でも出て来ていた。
リハビリ中に、CIAのハーパーが見に来ている。スカウトするつもりだ・・・・・
次は軍服を着てライアンに会う。ちゃんとライアンは見に来ていたのを観察している。
走れるようになったライアンをスカウトしにくる。
そうして金融の勉強をして、ウオール街に勤めて資金の流れを監視する仕事につく。
パーカー役は、ケビン・コスナー!
狙撃銃でライアンを守る。

20140214_film1

おかしい事に気が付く。ロシアだ。
ここからハラハラドキドキの場面が続く。
ロシアの大富豪、ヴィクトル・チェレヴィン!これも奥さんの大好きなケネス・ブラナーが演じている。うまい役者だ。ついでに監督もしている。

20140214_film2

アメリカテロ攻撃をたくらむ。そしてその時に金融攻撃もたくらむ。
成功すればアメリカは壊滅的打撃を受ける・・・・・
まずは調査の為にパーカーのチームがモスクワに行く。
最近の防諜映画はITが無ければ始まらない。
40年前とえらい違いだ・・・・・・
まずデータを盗むことから始まる。
その方法もい面白い!
バンに機材が山盛りだ。
無線で連絡できる。
ライアンの婚約者役が、キーラ・ナイトレイ!
綺麗になっている感じがした。この候補者も何人かいたようだ。

20140214_film4

モスクワは何処で撮影したのか?
夜のカーチェイスだ。

そうして陰謀の端くれをつかみ、核心に近づく。
アメリカの何処かだ?
が時間が無い!
テロ実行犯がいる。これを特定する。
スリーパーなのか?
ライアンたちはアメリカに戻る。
連絡先を調べる。コンピューターが並んでいる。要人も多い。
直ぐに出て来る。公衆電話でも携帯でも。携帯立ち足が付く。
猪犯人のいる所の、近くの公衆電話からの通話先を調べる。
範囲が狭まる・・・・・
目標写真も出て来る。目標はやはりニューヨーク、ウォール街だ!
車を偽装している可能性がある。
わずかな違いからライアンは気が付く。
そして犯人との大バトルが展開する。大変面白い。
犯人とライアンは同じアフガニスタンで負傷している!いや戦死か?
ともあれ最後は想像通りなり面白かったです!

もしライアン物を続けるなら、クリス・パインで行くなら新しい物語になる。
『レッドオクトーバーを追え』も米中開戦も、ライアンJrも無視したスジになる。
クリス・パインはライアンJrがふさわしいのではないか?
どう見てもヤンチャ坊主だ!
ともあれ面白かったです!

エージェント・ライアンの公式サイト

2014年2月14日 (金)

黒船以降―政治家と官僚の条件①徳川の官僚、水戸・中村 彰彦・山内 昌之

黒船来航という日本史上未曾有の危機に、幕閣・諸藩はどう立ち向かったのか?徳川官僚や水戸藩の動向といった、これまで見落とされがちだったテーマを含め、世界史的視野から幕末・維新を読み解く。変革期を生きたサムライたちの才幹、器量、品格を縦横に論じあう痛快対談。

20140214_book2

内容は五章ある。
①徳川の官僚
②水戸
③薩摩長州
④一会桑
⑤再び徳川の官僚

最初に小笠原諸島の帰属の問題がある。太平洋の真ん中で補給基地として欲しい。
アメリカが領土にと望んだ。
二人は言う。徳川幕府の官僚も優秀な人材が多い。
鎖国をしていたのでオランダとしか交渉していない。
そこでペリーが来た。
ここで小笠原諸島を日本の領土と認めさせた。
白人やハワイの先住民が住んでいた。
ここにも売春婦はいたと言う!
つまり、今の竹島と同じなのか?実効支配されていた。
がこれを交渉にて日本領土とさせた。
この時期はロシアとも北方領土の問題があった。
樺太、千島列島を実効支配していた。
これを択捉は日本領土と認めさせ、樺太も雑居と言う事であいまいにしたようだ。
そう言う優秀な官僚もいた。
現在の領土問題を思うと、政治家ももっとしっかりして欲しいが・・・・・・
阿部正弘、岩瀬忠震、川路聖謨、堀田正睦、超大物小栗上野介・・・・・
勝海舟も入るのか?
そして育てる事もしている。
そう言う話が嬉しい!

水戸の話になると著者の感情が出ている。
学生時代からよく人が死ぬ藩だと思っていた。
そもそもこの二人は、光圀、慶喜の親子を評価していない。
幕末、藩内抗争で殺し過ぎと言う。
面白い記述があった。
日本で一番人材が不足しているのは、茨城県!
それ程殺し合いをやって、人材を流出させたと言う。
水戸の老公ならば・・・・・
と期待され過ぎで、本人も期待に沿おうとしたので余計におかしくなったみたい!
水戸の三ぽい。
「怒りっぽい、ひがみっぽい、理屈っぽい」

井伊直弼を殺したのは水戸浪士。
大河ドラマ、「篤姫」 で井伊直弼のお茶を褒めていた。
実際達人だったみたい! 
その後の 「坂下門外の変」 も水戸浪士。
これは返り討ちにあったようだが・・・・
読んでいて楽しくは無い!

黒船以前―パックス・トクガワーナの時代・中村 彰彦・山内 昌之

パックス・トクガワーナ(徳川の平和)は、なぜ250年の長きにわたり続いたのか。江戸開府前史から黒船来航前夜まで、江戸への造詣の深さでは人後に落ちぬ二人が、世界史的視野から縦横に語り合う。従来の江戸時代観を一新する刺激に満ちた対論。

20140214_book1

黒船以前と以降がある。
黒船以降が出版されたので、合せるために黒船以前としたようだ。
①パックス・トクガワーナへの道       秀吉から家康へ
②江戸開府と徳川三代          家康・秀忠・家光
③保科正之                「守成」を担った将軍輔弼役
④五代将軍綱吉の見た理想と現実   元録再考
⑤幕末へのカウントダウン         三大改革の時代

鉄砲伝来の話。種子島でどうやって会話したのか?
言われてみればそうだが・・・・
答は中国人が乗っていて、漢文で会話した?
そう言う面白い話もある。
鎖国をどう見るか?
管理された開国???
今の中国なのか?

戦国時代の大きなうねり!
スペイン、フェリベ2世が日本をどう思っていたか?
極東の田舎に変に武がある国がある。
日本はロジェステック、兵站の考えない。
太平洋戦争がよい例である。
が石田三成は稀有にその才能があったようだ!
これは司馬遼太郎も記述していた。
秀吉はフィリッピンを攻めたかった?

明、スペインと争う状況にあったのか?

徳川の職制。
大老、老中、年寄、若年寄・・・・・・
三河の田舎のそのままと言う。じじくさい!

トルコのハーレムと大奥との違い。
トルコのハーレムは、サルタンの快楽の為にある。
コーカサス、ルーマニア等から若い女性を引っ張って来る。
今の新体操の選手を想像すればよいと言う。
サルタンンは幸せだっただろう・・・・・

保科正之は両者が書きつくしている。
悪くは記述されない。もっと評価されてしかるべきなのか?

赤穂浪士の話がある。
堀部安兵衛の許嫁だと言う老女がいる。ウソである!
もう関係者は死んでいるので真偽は分からない。
が、同情を引く話をして、結構裕福に暮らせたみたいだ!

各改革の話がある。
吉宗、幸運なのか?
上が死んだので家督を継いで将軍になった。
毒殺の噂もある。
ここら辺は面白いが一回読んだだけでは分かりにくい!
改革の話も面白い。
又奉行の話も興味深い。
両者のおかげで、あまり知られていない人物もよくわかる。
興味深い話が一杯あって面白い本である!
時間が無いので無理と思うが、読み返してみたい。

2014年2月12日 (水)

黒田官兵衛の名言なのか?水五訓・・・・・いっぱいある名言!

大河ドラマ 「軍師 官兵衛」 を見ている。
と言うわけではないが、黒田官兵衛の名言を調べてた。
沢山ある。面白いと思ったのがあった。
水の五訓と言う。
しかし色々ある。
そのまま黒田官兵衛の名言としているのもあるが、何件か見て行くと面白い記事があった。
名言の主として何人かいるみたいだ。
結論は、どうも官兵衛ではないみたい・・・・・

①自ら活動して他を動かしむるは水なり 。
②障害にあい激しくその勢力を百倍し得るは水なり 。
③常に己の進路を求めて止まざるは水なり。
④自ら潔うして他の汚れを洗い清濁併せ容るるは水なり 。
⑤洋々として大洋を充たし発しては蒸気となり雲となり雨となり 雪と変じ霰と化し疑っては玲瓏たる鏡となりたえるも其性を失わざるは水なり。

水と言うものは自由と言いたいのか?
水のように臨機応変に対応せよと言っているのか?

「蒸気」と言う言葉は、江戸後期の蘭学者が訳語として作ったものらしい。
良く調べると思う。ゆえに戦国時代では無い。
執念なのか?

気になる名言を集めてみた!
①天下に最も多きは人なり。最も少なきも人なり。
②まず自分の行状を正しくし、理非賞罰をはっきりさせていれば、叱ったり脅したりしなくても、自然に威は備わるものだ。
③神の罰より主君の罰おそるべし。主君の罰より臣下の罰おそるべし。
④分別過ぐれば、大事の合戦は成し難し。戦いは考え過ぎては勝機を逸する。たとえ草履と下駄とをちぐはぐに履いてでもすぐに駆け出すほどの決断。それが大切だ。
⑤もらった者は喜ぶだろうが、もらわぬ者は恨むであろう。誰にやって誰にやらない、でよいというわけのものではない。
⑥四角な器にも円い器にも、水は器に応じてはいる。 
⑦おまえは時々、部下を夏の火鉢やひでりの雨傘にしている。改めよ。
⑧上司の弱点を指摘するな。
⑨人間には必ず相口(あいくち)、不相口というのがある。相口というのは、他人の心をよく知ってそれに合わせる事だ。不相口というのは、逆らって異見を言う者をいう。
⑩その職にふさわしくない者はすぐに処分したりするが、よく考えてみると、その役を十分に務めてくれるだろうと見たのはその主だ。目利き違いなのだから、主の罪は臣下よりもなお重い。
⑪金銀を用いるべき事に用いなければ、石瓦と同じである。

生き方の問題か?
武田信玄の名言を読んでいるみたいに思った。
決断の大事さ!
金の使い方。使う場所と時を間違えない事!
人間関係?
二郎なんか絶対に守れない!上司の悪口を言うのは趣味である!
考えました・・・・・・

20140212_kanbei

2014年2月11日 (火)

ナルト・サスケに近づいたのは誰か????小さな声でイタチなのか?

今週ジャンプ11号は乱戦模様になっている。
ナルトとサスケが死にかけている。
死んだらドラマは続かない。
絶対に生き返る。
作者はどう言う展開を考えているのか?
大蛇丸も参戦して来ている。
サスケに殺されかけた香燐もいきがっている。
マダラのみ、まともな体をしている。
もはや自分の身体ではない!
目は誰の物なのか?
一杯持っている。
千住柱間のチャクラもはいっている。
キメラではないか???

20140211_naruto4
新生マダラか?

ナルトにはサクラがべったり付いている。
以前サクラが、ナルトとサスケが両方傷ついたらどちらを助けるか?
と言う場面があった。
奥さんはその状況になって来ていると喜んでいる。

20140211_naruto3_2
ナルトを死なせない、サクラ

最後にサスケの足もとに誰か立った。
絵を見る限り汚れた靴だ!
一瞬興奮した!
イタチだ!!!!!!!
奥さんは絶対無いと!
しかしここはイタチしかないのではないか?
来週が楽しみになって来た!


20140211_naruto1
サスケの前に裸足の足が。。

 

2014年2月10日 (月)

軍師の門・火坂 雅志

戦国乱世、豊臣秀吉の頭脳として、のちに「二兵衛」と称される二人の名軍師がいた。野望を内に秘め、おのが才知で天下に名を残そうとする竹中半兵衛。
小寺家の行く末を織田信長に託す決意をし、軍師としての生き様を模索する小寺(黒田)官兵衛。毛利攻略を機に秀吉の下へ集い、いつしか「義」という絆で結ばれていく二人。
しかし三木城攻めの渦中、謀反の荒木村重を説得に赴いた官兵衛は、有岡城地下牢に幽閉されてしまう。 

20140210_book1

最初読みだして、工夫していると感じた。
親父が好きだった作家、山本周五郎!
名作『さぶ』
サブを描くのに、栄二を描く。その対比でサブを印象付けると言う事は教えて貰っていた。
単純なのか?
英二の事の方が印象に残っている。
若い頃の話である。
人間、年をとると変わる・・・・・・
今になってなんとなくその意図が分かる?????

ともあれ最初は、竹中半兵衛の稲葉山城乗っ取りから始まる。
黒田官兵衛と言えばどうしても竹中半兵衛と一緒に登場する。
軍師列伝では必ず出て来る。
どちらかと言えば官兵衛の方が脂ぎっている。
欲がある・・・・・
半兵衛も野望がある。が病気を実感しているので達観している。
官兵衛の若い頃とか、主家小寺家との関係はさらりと流している。
秀吉との出会いがあり、秀吉と共に出世する。
『狡兎死して走狗烹らる』
そう言う観点で描かれている。
良く分かる。
官兵衛自身、それを実感して欲張らなかったという。
功績の割には少禄に甘んじた。
殺されるよりましと言う事だろう・・・・

師でもあり友でもある竹中半兵衛。
秀吉よりの官兵衛の手紙を破る。将来子孫がこれを見て尊大になるのを恐れたと言う。
本能寺の変の後の対毛利戦!
柴田勝家との対決。
この辺りまでは官兵衛は頼りにされる。
以降は官僚の時代になる。石田三成・・・・・・・

出て来ない話。疑問な話!
秀秋を毛利家の養子として送り込もうとしたが、小早川隆景が自分の養子にして毛利本家を守る。
光秀の謀判をほのめかす密書が、上杉と毛利に届けられる。
これは小説とは言え信じれない!!!!!
あり得ない話ではないか・・・・・・
京都から越中魚津に、備中高松まで京都から何日かかるのか?
誰が運ぶのか?忍びの者か?
謀判の決意を家臣に打ち明けたのも前日ではないのか?
いったん口に出した以上絶対に漏れる!
やるしかない!
この密書も毛利は安国寺恵瓊が握り潰す。
官兵衛と軍師、参謀同士で話をつける。
著者の思いが入り過ぎている感じがしないでもない。

最後の関ヶ原。
ここと言う時には勝負した。
無駄な金を使わずにここと言う時に勝負した。
息子長政が策士を気どった。
有名な、家康に手をとって感謝された時、左手は何をしていたのか?
歴史のIFだが、一日で関ヶ原が終わらなければどうなっていたのか?
特に半兵衛との絡みが面白かったです!

継続は力なりか? ローマ帝国・韓国・・・・・・・

『遠交近攻』 と言う言葉がある。
イスラエルは近くの国とはそんなに仲が良くない。
それより遠い国の方が仲が良い! トルコ、今は最大の脅威だがイランとも仲が良かった。

中国は孫子の国である。 日本の兵法の教科書を作った国である。 韓国ではない!   
今度、塩野七生の本を読むつもりだ。 たまたま目に付いた本がある。
ローマ人の物語、ハンニバル戦記!
カルタゴはローマと戦い、結局滅ぼされる。
後世に書かれた文献では、ローマの政治家大カトーが、カルタゴとは無関係の演説を行っている時でさえ締め括りに必ず
「ともあれ、カルタゴは滅ぶべきである」
と付け加えたエピソードがある。
これはローマはカルタゴを恐れていたのか?
カルタゴに対してのこの様な好戦的態度は、結果として第3回ポエニ戦役後、カルタゴの都市を灰燼に帰す原因となった。
都市の建造物は掘り返し尽され、生き残った居住民は奴隷として売り飛ばされ、草も生えぬ様土地に塩をまいたと言う!
ローマとカルタゴは、地中海を挟んで隣の国か? 近いのだろうと思う・・・・・ 

20140210_karutago
カルタゴの遺跡

現在の韓国と日本の関係!
何かあれば、『歴史認識』 を言う!
昔女子バレーの国際大会で、日本が番狂わせでもないと思うが、負けた!
これにより韓国が勝敗の関係で次に進めなくなった。
この時韓国の監督が、「日本が又やった!」 とか言っていた。
八百長したと言いたかったようだ!
神の懲罰があったとまで言われている。
恐らく言い続けるだろう!
あの可愛いくない顔で・・・・
似合わない黄色のスーツを着て・・・・・

継続は力なり! 言い続けることにより、嘘も真実になる。
『嘘も100回言えば本当になる!』  と言ったのはゲッペルスか!
実際の訳は違うそうだ。意味は変わらないと思うが・・・・・
調べていてビックリ!ちゃんと原典から訳している。
借用させてもらいます。 実際は、『もしあなたが十分に大きな嘘を頻繁に繰り返せば、人々は最後にはその嘘を信じるだろう!』  と言う事らしい!
どちらにしても継続は力なり! と言う事だろう・・・・・   
韓国の場合、『加害者と被害者の立場は1000年経っても変わらないと!』
大統領自らが言っている。
悪い頭で考えてみると、1000年以上謝罪し続けなければならない。
1000年経ったら又1000年と言うのか?
別に今のままの関係で構わないのではないか?
頭を下げる必要なんかあるのか?
何をやっても言われ続けるのだろう・・・・ 
古森義久が記述していたが、相手が認める気が無ければいくら言っても無駄と!
遠交近攻と言う戦略がある。
安倍総理は実行しているのか? ロシア・インド・ASEAN諸国・アフリカ・中近東とかの国を訪問している。
当然イギリス・アメリカは入る。
戦略的に訪問している。 正解なんだろう!
これも継続は力なりと言う事なんだろう!
日本の為に頑張って欲しい! 

2014年2月 9日 (日)

映画・「永遠の0」

「永遠の0」を観に行った。
奥さんが観に行きたがった。二郎は悲しくなるので今一かと?
行ったが大変面白かった!
ゼロ戦乗りの物語である。
太平洋戦争から特攻までの物語がある。
主人公は宮部久蔵、天才的な操縦技術を持つパイロット、岡田准一が演じている。

20140208_j4

冒頭の場面は、2004年に司法浪人をしている健太郎のおばあちゃんが死ぬ。
その葬儀におじいちゃんが泣く!
おばあちゃんは再婚で、おじいちゃんと結婚していた。
母親と孫はおじいちゃんと血の繋がりは無い!

訳があり、戦死した実のおじいちゃんの事を健太郎が調べることになった。
同胞を尋ねるが生存者はもう年だ。聞き取りに行くが良いいように言われない。
「海軍一の臆病者」 面と向かって言われる!但し技量はある!
そう言われてからある人物に行く。
画面を見ただけで分かる。右翼の大物? 影浦だ。
ここで一喝される!
宮部を悪く言う孫には、何も言う事はない!

20140208_film_j1_2
影浦

入院している戦友井崎に会いに行く。
そこで事実を知る。見る人により真実の見方は変わる!
井崎は末期がんで余命3か月と宣告されてから、6カ月にが過ぎている。
何故生きているのか?
これを伝える為にだと!

20140208_film_j2
井崎

撮影技術は素晴らしい。
昔なら模型とすぐに分かるが、今は進んでいる!空母・戦闘機も美しい!
空母への着陸の場面がある。これは技術がいる。
洋上で失速した時に不時着する小さな場所が空母と言う。
錬度が高く無ければ出来ない。
宮部の技術の高さを感じさせる。
現在その技術を持っているのはアメリカが最大で、フランス、ロシアか?中国は?

そうして戦争に入る。
真珠湾攻撃、ミッドウエ―海戦、ラバウルよりガタルカナル攻撃!
歴戦の勇士である。
が妻と子供の為に生きて帰りたい。
その為に無理はしない。乱戦には参加しない!
ラバウルではアメリカの戦闘機はP38ライトニングだ!
この生き残る為に努力する主人公の考えが、上官は気にいらない。
その都度揉める!最後は殴られる。戦闘意欲に欠けると!
ラバウルからガタルカナルまでの距離を測る。
そうすれば3時間かかって戦闘時間は10分程だ!
これでは戦えない!
なまじっか航続距離が長かったので無理させられた。

20140208_film_ji6

バトルオヴブリテン!
ルフトバッフェ、Bf109のロンドンで10分間しか戦闘出来なかった。
10分と言う時間に共通性を感じた。
太平洋で途中で撃墜されたら終わりだ!ヨーロッパでは不時着、パラシュートでの脱出が可能だが・・・・

宮部の優しさがいたるところで見せられる!言葉遣いも丁寧である。
そうして終戦前に教官になる。
ここで話を聞く。教え子の武田、財界の大物?
秘書が合わしてくれないが、宮部の名前を言うと予定をキャンセルして話してくれる。
山本学!久しぶりに見た!
ここでも宮部の優しさがある。
予備士官達を特攻に行かせたくない!
宮部の思い出を語ってくれる。

20140208_film_j3
武田

訓練中に戦闘になる。ここはP51ムスタングだ!
この時宮部は、一人の教え子に救われる。

健太郎はかなり考えが変わって来ている。
友達とコンパしているが、特攻と自爆テロと一緒にされてけんか別れする。
その後再度右翼の大物、影浦に会う。
今度は孫の顔付が変わったと言って話してくれる。
影浦を演じているのは、田中泯!
メチャメチャ迫力があった!
ラバウルから特攻までの宮部との因縁を語る。
特攻機の護衛として影浦は行く。グラマンの大編隊と戦闘になる!
ほとんど特攻機はたどりつけない。
戦闘機、対空砲火により撃墜される。

宮部が特攻に志願したことを知ったときに、
何故だ?! あんなに生還に拘っていたのに!
影浦はその時思う!
自分が犠牲になっても絶対に突っ込ませると!

その特攻で生き残った部下、大石が妻と子供を訪ねる。訓練中に宮部を助けた教え子だった。

最後におばあちゃんが終戦後やくざの囲いものにされそうになった時に、刀を持って殴りこんで来て助けてくれた人がいたと言う!
誰でも誰だったのか分かる!
救いのある場面でした!

永遠の0 の公式サイト

2014年2月 8日 (土)

ナルト・命令とは? ダンゾウの命令は絶対服従なのか?

このアニメも見ようによっては教育の場になる。
忍びの闇の代名詞、ダンゾウがいる。
己の信念なのか?自己正当化を図っている。その為には自分勝手な事もする。命令違反を平気でやる!

太平洋戦争時、戦争に突っ走った軍人達!
陛下の意図する事を、言われる前にやると勝手に思い込んでいる。
アホな軍人が一杯いた。敵も己も知らない・・・・
命令を握りつぶす。
反乱する。クーデターなのか?2・26事件。
天皇陛下自身が、予が鎮圧する!と言った。

昔渡部昇一の本を読んだ!
命令についての事だ!
漢の時代、匈奴の王、冒頓単于の話だ。
まだ王子だった時、部下にまず野の獣を射てと命じた。
ためらった兵の首を刎ねた!
次いで自らの愛馬を討てと!同じく放たないものは斬り殺した。
更に自分の愛妾を射てと!又ためらった兵の首を刎ねた!
そうして王を討てと命じた。全員矢を放った!

命令とは本来直属の上官のみの命令を有効とする。
こう言う話から、当時話題になっていた、小野田少尉の説明をしていた。
凄い話と思った。
結局上官が降伏の命令を伝えた!

20140208_naruto4

何が言いたいかと言うと、暗部の事だ!
独立した組織である。
ダンゾウが頭で組織を把握している。
沢山の部下がいる。
弥彦達を「岩」の忍びに化けて襲う!
三代目猿飛ヒルゼンの命令では無い。
和平を潰そうと思っている。
なんか関東軍のイメージだ。出先機関が独走する!

そうしてその企ては成功する。
この部下に、ダンゾウを疑問に思い内部告発する忍びはいなかったのか?
明らかに火影の命令に逆らっている。
上司、 ダンゾウの命令に絶対服従なのか?
それ程洗脳されていると言う事なのか?
アニメを見ている限り、ダンゾウが組織を完全に把握しているようだ・・・・
この組織の状況を、日本の過去の歴史に重ねて教育できると思うが・・・・・

14歳からでは丁度このアニメはいいはずと思う。
それこそ、サンデル博士ではないが、討論させるのも教育と思うが・・・・
命令とは?
そんな事を言えば、騒ぎ立てる識者が多そう・・・・・
岸元先生、ご苦労さんです!

ナルト・暁の結成! 外伝に期待!

久しぶりにアニメのナルトを観た。
カカシとリン、オビトの絡みからミナトの4代目襲名へ!
こう言う外伝的なストーリーも面白い。
本編で言い残した、言い忘れた事を表せれる。これからも期待できる!

20140207_naruto1
ミナトが4代火影に就任する場面

新年のスペシャル番組で、『暁』 結成の話があった。
漫画で語られていないことを外伝で作り、本編に見事に結びつけた。アニメスタッフの腕なのか?

このアニメ、ドラマと言って良いと思うが人間ドラマである。
現実の世界にも当てはまる。政局についてだ・・・・・
よくも悪くも信念がある。
木の葉の為、忍びの為・・・・・
その為には命令にも背く!
まるで日教組みたいなものだ!
教育の為と言いながら、君が代を聞かない
アホな先生と同じではないか!!!!
ダンゾウが裏で走る。策謀する・・・・・
命令違反を行う・・・・・
雷影が言う!忍びの闇の代名詞みたいな男と!

20140208_naruto2
小南 弥彦 長門

和平を求めるため妥協するヒルゼン!
生ぬるいと反発するダンゾウ!
自分の思う世界が正解と思う。
忍びとは、自己犠牲の世界と言う。
イタチもそうだった・・・・
このダンゾウ、大蛇丸、暁の長門・小南とどう結びつくのか?
大蛇丸は木の葉を抜けて暁にはいる。
イタチにふられて暁を抜ける!
このストーリーもいずれアニメになると思う。
ここは作者の想像力が楽しみだ!

自来也の教え子の、弥彦の高邁な考え!
戦いでは無く、話し合いの平和を求める!
それについて行く長門・小南。
集まる仲間達!
輪廻眼!うちはと千手の両方の力を持つ長門!
長門にちょっかいをかけるオビト!
そんなあまっちょろいものでは無い!
長門は弥彦を慕っている。どこまでもついて行くつもりである。

長門達は、雨の国にいる。
雨隠れの半蔵!
カブトの穢土転生により生き返り、サムライ、三船と戦う!
以前のドラマでは、ダンゾウと組み弥彦を殺すように仕向ける。
が、アニメでは忍び五大国の和平を取り持とうとする。
この辺はイメージに合わないが・・・・・・
「和」を目指し、忍五大国をまとめることで、忍の世界を一つにしようとする。それだけの人望もあったようだ。
果てしなく争いが続いていった結果、和の信念を捨てて自己保身にのみ走るようになり、警戒心も強くなった。
弥彦の組織が勢力を増していったことに危機感を覚え、弥彦達をおびき出し、ダンゾウと共に小南を人質に取る。
そうして長門に弥彦を殺害させようとし、弥彦が長門のクナイで自決し、弥彦の死によって長門は輪廻眼の能力を完全に覚醒させた。
アニメでは弥彦たち暁の理想に共感していたが、ダンゾウの策略によって暁が里の転覆を謀っていると信じこみ、彼らを裏切ることになる。

20140208_naruto3
暁がダンゾウに騙される場面

デイダラとサソリが我愛羅の尾獣を抜きに行ってから、暁の目的を話す場面がある。
もう一度見てみよう!
戦闘傭兵集団では無かったと思うが・・・・・
イタチが暁に入ったのも理由があるはず!
またそれも外伝であると信じよう!

2014年2月 6日 (木)

ナルト・魑魅魍魎の世界・・・ 何でもありなのか?『こう期待、イタチの再登場』

ナルトとサスケが死にかかっている。
最近見ていても、レベルの違う戦いになって来ている。
どう終わらせるのか?
作者のターゲットは14歳!
まだ中学生である。
そんなアホはいないと思うが、生き返れると思うバカがいるかも知れない。
大体歴代の火影が勢ぞろいしてからおかしくなった。
奥さんがもう封印されているので生き返れない、と言われていたが生き返った。
その辺りから、何でもありになった感じがする。
ターゲットは14歳を信じるなら、おかしい終わりかたは出来ない!
どう終わらせるのか?
もう構想は出来ていると言うが、今となってはまだ展開がありそう・・・・・
描いて行くうちに、構想力が膨らむのだろうと思う!


20140206_naruto1

ハッピーエンドで終わると考えたいが・・・・・・
今ほとんどの忍びが傷ついている。
無傷なのは、マダラと大蛇丸か?
大蛇丸はタイミングを見計らっている。
マダラも死んだのは相当な歳である。
今の若造りは、幻影なのか・・・・・・
ウンコ垂れが又出て来ている。
著者の好みなのか?

マダラを止めるのは誰なのか?
もう自来也とは思わない。ただでさえ奥さんに馬鹿にされている。
しかしイタチの再登場はあり得るはず!
奥さんに、又始まったと言われている。
しかし柱間が、サスケにマダラの弟の術を教えている。
サスケだけでは無理だろう・・・・・
ナルトも危機的状態である。
ならばイタチしかいないのではないか?

奥さんにそんな都合の良い話はありません!
とけんもほろろに言われました・・・・・・

瀬島龍三―参謀の昭和史①参謀時代・保阪 正康

戦中は大本営参謀。戦後は大商社の企業参謀。そして総理の政治参謀─激動の昭和を裏からリードしてきた男の60年の軌跡を検証する。

20140206_book2

瀬島は、太平洋戦争時には大本営作戦参謀、高度経済成長期には商社の企業参謀、そして中曽根政権下の行政改革では臨調・行革審の政治参謀として活躍した昭和史そのものの参謀ともいえる人物である。作戦参謀として多くの作戦にかかわり、東京裁判に証人として出廷、さらにその後はシベリアで抑留生活を送るなど、昭和史の貴重な証言者としての役割を果たすべき人物である。しかし、いかなる場面においても真髄には触れず、周辺のごく瑣末な部分にのみ冗舌となる。真髄を語らない姿勢がまた、瀬島が常に参謀として「上司の信頼をもって」 生き続けてこられた理由なのだろう。瀬島自身に対するインタビューを終えた感想は 「知りたかったことになにひとつ正確には話してくれない」 ということだった。瀬島が語らなかったことは、そのまま昭和史の闇の中へ消えていくのだろう。

単行本で出版された時に読んだ。
親父が凄い事を書く人やな、と言ったのを覚えている。
たしかにびっくりした内容だった。
それから月日は流れた・・・・
著者、保坂正康・半藤一利の本はよく読んでいる。
歴史の知識は相当ついていると自分でも思う。
今回著者には悪いが、ブックオフで105円で見つけてしまった。
何かの縁である。是非に読みかえしてみたかった。
やはり面白かった。

多湖輝の本がある。
良く覚えているが、瀬島龍三が3つにまとめる事をまとめ方の良い例として挙げていた。
著者はそれが瀬島龍三のテクニックと言う。
何故3つなのか? 単にまとめやすいからか?
作戦なんか3つに集約できる。
進むか?現状維持か?撤退か?
右から攻めるか?中央から攻めるか?左から攻めるか?
それからきているとも言うが・・・・・・

幼年期から記述されている。
秀才である。
答えのない問題。作戦なんかがそうなんだろうが教官がいる。
教官も人間である。主観的な考えがある。それを見越して気にいられるような回答を書く!
そういう事が出来る才能があったようだ。感想文なんかにも気にいられる一文を入れる。
「靖国神社に参拝して、護国の決意を新たにした」
『ペーパープランを書く天才』 と言う批判もある。
ガタルカナル撤退も、あたかも自分の意見のように言っているようだ。

太平洋戦争は佐官級の軍人が戦争した。
近代戦の知識が将軍たちに欠けていたので若い参謀が作戦を立てたとある。
太平洋戦争の負け方を知るにつれて、その参謀たちにそんな知識があったのかと言いたいが・・・・・・
瀬島龍三は異例の長期にわたり参謀を務めたようだ。
有能だったんだろう・・・・・・・

この本で知ったが、台湾沖航空戦の戦果を疑問に思い実際に調べて、それほどの戦果ではないとの電報を打つ!
情報将校、堀栄三!
マッカーサーの参謀とまで呼ばれ米軍の作戦を読んだ!
食品メーカーと医薬品メーカーの株価の動向と、通信量の方向と多さから論理的に判断したようだ!
がこの電報を握りつぶした参謀がいたようだ。
瀬島龍三!
それがレイテ海戦の悲劇につながると言う・・・・・・
陰日なたのある人なのか?
台湾沖航空戦の戦果を確認に行く。攻撃から帰ったパオロットから戦果の報告を聞く。
この場面面白い。詳細を追求していくとだんだんしどろもどろになる。
大戦果ではないとフィリッピンの山下司令官に報告する。
が西村副司令は、報告を聞くまでも無く、指に唾をつけて、眉に持って行ったとある。

もっとも開戦前のルーズベルト大統領の親書もわざと遅らして渡している。
そう言う空気が出来ていたのだろう・・・・・
調べてみて驚いたが、スウェーデンの小野寺よりのソ連参戦情報の電報も握りつぶしたのも瀬島龍三と言う!
著者はこの記事は記述していない。
どうなのかな?
何でもなすりつけているのか?

コーカサス国際関係の十字路・廣瀬 陽子

コーカサスは、ヨーロッパとアジアの分岐点であり、古代から宗教や文明の十字路に位置し、地政学的な位置や、カスピ海の石油、天然ガスなどの天然資源の存在により、利権やパイプライン建設などをめぐって大国の侵略にさらされてきた。またソ連解体や、9・11という出来事により、この地域の重要性はますます高まりつつある。だが、日本では、チェチェン紛争などを除いて認知度が低いのが現実である。本書では、今注目を集めるこの地域を、主に国際問題に注目しつつ概観する。

20140206_book1

2008年にグルジア・ロシアで紛争があった。
当時は無謀な事をしてと思った。
最近読んだ中西輝政の著書にあったが、この紛争でアメリカは保護国とも言うべきグルジアを守れなかったとあった。
ロシアに負けたと言う・・・・・
この本はその紛争以前に発行されている。2008年発行。著者は女性である。
コーカサス!ひびきはよい。
地図がある。
アゼルバイジャン、アルメニア、グルジア、チェチェン、ダゲスタン、イグーシ、北オセチ・アアラニア・・・・
それにマアこれだけ自治共和国があると思うぐらい国がある。余程の専門家でなければ分からないと思う!
これだけ入り組んでいたのだったら、ソビエトを残していておいた方が良かったのではないかと思ってしまう・・・・・・
ゆるやかかな専制?????
人種、宗教とこんなにあるとは思わなかった。
言語と宗教が一致していないのが多いと言う。
廻りに大国?が多い。
アメリカ、ロシア、トルコ、イラン、EU・・・・・・
この本では中国の影は無かった。ホッとする・・・・・
国同士と自治共和国との争いがメチャメチャあるみたい!
後ろにどの国が付くか?

それぞれの国の資源が問題になる。
ある国と無い国では当然対応が違う。
ロシアとの関係も微妙な温度差がある。
カスピ海がある。
子供のころは、地図を見て大きな湖と思っていた!
これに接する国がある。
海か湖かによって資源の配分が違う!
海にすれは領海で自国の物になるが、湖では共同開発になる。
資源の無い国は、湖の方が良い。共同開発で分け前が貰える。
が海になれば貰えない。
それより海にしたら、水産資源はどうなるのか?
英仏海峡を泳いでいるヒラメは、イギリスではフィッシュアンドチップになり、フランスではムニエルになる!

ロシアによる天然ガスの戦略的利用。
それによりパイプラインをどのルートで敷設するか?
ロシアを介したくない。
余計にコーカサスが重要になる。
現在ではパイプラインもむき出しでなく、地中に敷設して地上は元通りにする。
放牧も出来るようだ・・・・・
がもし地中で事故でもあったらどうなのだろうか?

チェチェンにはページを割いている。
9,11以降、テロとの戦いであれば許される事が多くなった。
ロシアもそれを利用して、チェチェンと戦っている。
チェチェンは色々言われるが凄いと思う!
そんなに人口も多くないのに、国民は相当殺されている。
ソチオリンピックは大丈夫なのか?

この本でも出て来るが、トルコとアルメニアの関係。
トルコに虐殺されたと言う
トルコは意図していな、あくまで戦いの中での出来事と言う。
アルメニアも強硬見たい。
アメリカの慰安婦像!
これにはアルメニア系の議員も協力したと言う。
ただこう言う問題はそこらじゅうにあるのではないのか?
それを自国の事だけに絞って、日本だけを批判している中韓は賢いのか?

色革命がある。ひびきの良い言葉は要注意である。
ウクライナのオレンジ革命、グルジアのバラ革命、キリギスのチューリップ革命。
民主化後の混乱を見ている国、アゼルバイジャン!
民主化は必ずしも平和に繋がらない。むしろ混乱を招く。下手に民主化しない方が良い事を学んでいる。
豊富な資源がある故、対外的にも強気と言う。
プラハの春・・・・・
そう思えばアゼルバイジャンは賢いと思う。
極端に生活が良くなるわけがない!

スターリンは強制移住をすすめた。今その後遺症も残っている。
多民族国家は今後どうなるのか?
多民族国家でないスコットランド、カタルーニアと、ケベックもそうなのか?
独立したがる地域は多い。
中国は叡智の塊なのだから、現状の55の民族を今後どうまとめるのか?
いずれユーゴ、ソ連と同じ運命のような感じする。
ローマ帝国、オーストリア帝国、スペイン、トルコの運命と同じなのか?
ソチオリンピックが近いだけに気になります!

2014年2月 3日 (月)

マルハニチロホールディングスの農薬混入事件の社長辞任について

農薬混入の犯人が特定されたようだ!
ええ年したおっさんが良くやると思う。
給料が安いくせに、オートバイに金をかける。
そりゃ給与や仕事内容などについての不満を言うだろう・・・・・
写真を見てもおっさんや!
おっさんやからオートバイに乗るなとは言わない。
が何を考えているのか?

人の事は言えないが、禿げたおっさんやないか?
気分が悪くなる。
この事件、いかほどの経済効果と言うのか?
負の経済効果なのか?

犯人が特定されるまでに社長が辞任している。
その必要があったのか?
必要無いのではないかと思う!
この犯人もおかしい。
どうなるか知らないが、厳罰に処して構わない。
これは社会の問題では無いのでは・・・・・
本人の問題である。
やった事の重要性も分から無かったようだが・・・・・
社長さんには同情する。

20140203_news

それに引き換えあの億の金を使った公務員。
長野県建設業厚生年金基金で使途不明となっている掛け金約24億円のうち、
約2億円を着服したとして、業務上横領罪に問われた元事務長坂本芳信!
これこそ死刑にしても構わないのではないかと思うが・・・・・
やり得ではないと思うが・・・・・
こう言う記事をみると思う。
橋下大阪市長、頑張れと!!!
大阪市の公務員にもいるのではないかと思う!

播州広峯神社 黒田家の目薬を共に売り繁盛する??

稲作の豊饒を祈願した内容の信仰で、これを「広峯信仰」と呼び、古くから農業の神として崇拝されたとある。
ドラマでは黒田家の目薬とセットでお札を売ったと言っていた。
全国にまわっていたようだ。

志方城から車で30分ぐらいだった。
場所が良いのか?

20140202_hiromine1


霊験があるのか、行けば山中でもあり木が多く落ち着いた気分になる。
ここは駐車場がある。
ここで車で臨時の売店があった。
ジュース、お菓子を売っている。
が何処にでも売っている物だ。何か地元の名産を売った方が良いのではないか?
余計なお世話か?
ジョギングをしている人もいる。かなりのスピードだった・・・・・

20140202_hiromine2

駐車場から10分ほど歩く。
行く途中も、行ってみても、官兵衛と光がいる。
道路にも幟があり、神社にもある。
休憩所も、官兵衛の説明書きがある。黒田家二十四将の絵もあった。

20140202_hiromine3

大河ドラマのポスターもあった。
姫路も、「官兵衛」 にかけている。
姫路は俺が守る!

20140202_hiromine4

神社でお守りを買った。
奇麗な巫女さんだった。
参拝客と言うか、観光客もそこそこいた。
これからも訪れる人は多いだろう・・・・・

20140202_hiromine5

姫路で見つけたポスター。
官兵衛あんまん????
生地にほのかに含まれる赤穂の塩、そして丹波の黒豆!
やり過ぎなのか?

武田信玄の側室、諏訪御寮人は名前が残っていない。
これに井上靖は由布姫と名付けた。
新田次郎は、湖衣姫と名付けた。
「光」と妻の名前が残っているのは、官兵衛が勝者だったからか!
やはり大河ドラマの影響は大きい・・・・・
播州志方城 加古川も官兵衛にかけているのか?

20140202_hiromine7

2014年2月 2日 (日)

播州志方城あと観音寺、加古川も官兵衛にかけているのか?

志方に肉で有名な店がある。
「一休帝」
志方城を見に行くついでに寄った。播州名物、かつめしを食べた。
(関連記事 食べ歩き放浪記
店の人と少し奥さんが話をした。
やはり大河ドラマの放映が大きい、。
放映された影響と言っていたが、志方城跡に来るお客さんも多くなったと言う。
駐車していた車のナンバーは、姫路と豊橋だった。
我が家と同じように考える人も多いのか・・・・・

20140202_shikata3

20140202_shikata4

この寺は駐車場もある。
そこに行くまでに、宣伝の幟が多い。二種類ある。
官兵衛と光だ!
可愛らしいが、チョッと子供じみている。
「光」(テル) の名前と共に、加古川の字が大きい。
加古川も大河ドラマにかけているのか?
今は観音寺である。案内に 「官兵衛の妻 光のふるさと」 とあった。

20140202_shikata5
二郎の前に写真を撮っていた人たちの真似したポーズ

行った時は工事中だった。足場を丸太で組んでいた。
なまじパイプで無いのが良かった。
年配の夫婦が多かったようだ。
若い女性が二人連れで来ていた。
歴女?それとも岡田のファンか?

20140202_shikata6

地方ニュースで、光の輿入れの催しがあった。
光役は、15歳の中学生だった。
ドラマは中谷美紀だったが、輿入れの時は15歳だったので合っているのか?
官兵衛は側室を持たなかった。
ので余計に 「光」 を売り込み易い・・・・・

20140202_shikata2

城は1492年,櫛橋氏によりに築かれ、4代にわたり存続したが、1578年羽柴軍の北畠信雄がに攻められ、1579年降伏した。
黒田孝高の助言もあり、櫛橋氏は許され家臣となった。
櫛橋氏は、伊の字が名前に入っている。
大河ドラマでは、光の兄と姉が出ていた。
姉が嫌だと言う事で妹が官兵衛に嫁いだ。
家系の名前も正確には伝わっていないようだ。

映画・マイティ・ソー/ダーク・ワールド

ハット神戸に封切りの日に見に行った。
満員では無いが、お客さんはそこそこ入っていた。
今日が映画の日なので、奥さんはもっと人がいると思っていたようだ。
予告編が楽しかった。
観に行きたい映画が多い・・・・
エージェント・ライアン、リデック/ギャラクシーバトル、ホビット・・・・・・

20140201_film3_2

さてこの映画は遊びが多い。
この弟、ロキは何者なのか?
敵か?味方か?いまだにわからない・・・・・
遊びの一つに、ロキが変身する。
その一つに、キャプテン・アメリカがある。
友情出演なのか?
それとも次回のキャップテンアメリカとアベンジャーズ2の宣伝なのか?

アスガルドの風景が美しい。
ホビットの裂け谷と言い、欧米人はこう言う自然にあこがれているのか?
滝が凄い!裂け谷にも有った。
ドラマはソーの戦いから始まる。そして恋人役・ナタリーポートマンを助けに行く。
2年後の話である。
宇宙を調査している3人組が懐かしい。
同じ役柄で出ている。
ステラン・スカルスガルドがちょっと悪ふざけている。
役柄とは言え、裸で走り回るのはおかしかった。
ニュースの映像で、ぼかしが入っている。
その後もパンツ一丁で登場する。
流石にラストはズボンをはいている。
天使と悪魔の警備隊長役、ドラゴンタトゥーの女は印象に残っている。
他に、キングアーサー、パイレーツオブカビリアンにも出演している。
同僚の女性役、ボケと突っ込みなのか?
いいコンビである!

20140201_film1_2

宇宙の伝説がある。
スカンディナヴィア人達は、この世に9つの世界があると信じていた。
北欧神話である。
最終的には善と悪が争う。ハルマゲドンなのか?
無限の力を手に入れる。エーテル!
名前が悪いが・・・・・
それをめぐる争いがある。
そうして善が勝ち、エーテルは地下深く封印される。
絶対に地球と思った。珍しく当たった・・・・・
9個の世界があり、境界もあり分かれている。
これが一直線に並ぶ。5000年に一度と言う。
これが丁度その時期になり、境目がなくなる。
眠りから覚めた宿敵と争う。
このエーテルをナタリートートマンが取り込んでしまう。やはり地球でした!
ここから展開が目まぐるしく動く。
地球で、アスガルドで!
宇宙船を見ていると、スタートレックの敵方の宇宙船を思い出す。
ラストのロンドンでの戦いも、スタートレックを見ているような感じだった。

母親役がレネ・ルッソ!
全然わからなかった・・・・・・
やはり美しい・・・・
ソーはロキの協力を求める。
ロキは絶対にアベンジャー2にも、マイティーソー3にも登場すると思う!
マア見ていてどう展開するか楽しみだ!

20140201_film2

昔読んだ星新一のシュートショートにあった。
最初に叫んだが声が消えてしまう。
次に何かいれるが全部なくなる。
宇宙のごみ箱なのか?
やがて原子力の廃棄物までほりこむ。
時間がたって、昔叫んだ声が返ってきた。
そして次々とほり込んだ物が出ている。
焦る!
いずれ廃棄物もか・・・・・

ラストにそれを思わせる場面がある。
楽しくて、面白い娯楽作品です!

2014年2月 1日 (土)

フランス大統領 もてる男は羨ましい! 単なる女好きのおっちゃんでは無い?

フランスは面白い国である。
昔の記事で覚えている。
フランスは男女関係には融通がきくようだった。
男と女の事である。
プライバシーの事だ。
男としてもてる男は羨ましい。
まわりにいる。たいした男ともも追わないが、何故か女にもてる男がいる。
やはり羨ましい?
とやかく言うのは、もてない男と変に正義感ぶる女か?
ただフランスはお金には厳しいとあった。
そう言う国柄なんだろう。
別におかしくはない。

前大統領も色々あった。
今回も事実婚が3人いる。
誰も生活に困ってはいないと言う。
愛が無くなっただけの事か・・・・・・
変に正義感ぶって叩いても仕方が無いのでは?
これを大統領の資格まで言うのは、日本のマスコミか?
日本では女性の敵とまで言われそう・・・・・

しかしもう還暦の年が近いのに良くやる!
女性はみんな美人だ。
何か女性を引き付けるものがあるのだろう・・・・・・
二郎も羨ましい!

20140201_holland

その科学が成功を決める⑫結論・リチャード・ワイズマン

最後に著者の抜粋がある。
①感謝の気持ちを育てる。感謝することを書きだす。
②財布に赤ちゃんの写真を入れる。
③キッチンに鏡を置く。
④職場に鉢植えを置く。
⑤二の腕に軽くふれる。
⑥パートナーとの関係について本音を書き出す。
⑦うそを見抜くときは目を閉じ、相手の言葉に耳を傾ける。
⑧小どもをほめるときは、才能ではなく努力をほめる。
⑨成功した自分ではなく、前進する自分をイメージする。
⑩自分が遺せるものについて考える。

少しまとめてみる。

著者がまとめた、疑問視されている定説。
二郎は、赤は信じていた青はウソだと思っていた。

①成功をイメージする。プラス思考で考える。
②やる気をおこさせるために報償を与える
③マイナス思考をしない。

④集団で考えると個人で考えるより良いアイディアが浮かぶ。
⑤大声で叫ぶ、サンドバックを叩く、はストレス解消にならない。
⑥危機的な関係に陥った夫婦間は、話し合いを重ねれば解決する。

⑦意志決定を集団でおこなうと良い決断ができる。
⑧うそは態度に出る。

⑨モーツアルトを聞くと頭がよくなる。
⑩筆跡鑑定。

効果があると思われている著者の意見。
緑はどうかなと思うが・・・・・

①目標を具体的にしてメリットをはっきりさせ、ノートを付ける。
②本物の緑の植物を置く。緑の小物を持つ。
③モダンアートを見る。
④犬を飼う。ロボット犬でもよい。猫では無い。

⑤脅すより、子供の努力を誉める。ほめた子供は失敗を恐れる。
⑥「したこと」 より 「しなかった」 ことを後悔する。
⑦指の長さに性格が出る。
⑧面接は好感度による。最初に自分の弱みを後半に強みを話す。ミスは気にしない。
⑨楽器を弾く。
⑩集団志向は手抜きにおちいりやすい。
⑪多数からの援助を期待すると、誰かがやると思われて、やって貰えない。
⑫自分が健康だと思うと、本当に健康になる。
⑬生まれた順番が性格に影響する。

そう言う事みたいです!
何らかの参考になるだろう・・・・・・

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー

大和ミュージアム

  • 20120917_yamato12_2
    呉の大和ミュージアムです。 2012年9月に訪れました。