« お袋が亡くなった。90歳である!! 冥福を祈る!! | トップページ | 大和会館 お袋の葬儀会館(親父も………) »

2016年2月 2日 (火)

2016年度 NHK大河ドラマ 真田丸 第4回 挑戦

今回は昌幸と家康の、狐と狸の騙し合いである!
家康と昌幸が出会う。
家康は昌幸に昔話をする。
三方が原の合戦である。
徳川惨敗の戦いである。
この時、武藤喜兵衛に苦しめられたと言う!
ご存知かと??
目の前の本人である。
この場面、面白い!

20160131_sanada1

昌幸は前回で織田と上杉に書状を出す!
表裏比興の者である。
信濃の小領主である。
生き残るの為には強い者に付かなければならない。
この言い訳に、信濃・諏訪にいる信長に呼び出される。
先ず信忠に会う。
滝川一益に家康がいる。
書状を見せられる。
言い訳が始まる。上杉への書状は時間稼ぎである。
居直っている。
小領主の知恵であると!
織田も味方が欲しい!
まだ上杉に北条が残っている。
西は毛利である。
四国・九州も残っている。

20160131_sanada2

珍しく家康がかばう!
信長が出て来る。
「気に入った!」
滝川一益が関東管領である。
許されるが、岩櫃城に沼田城を織田に取り上げられる。
断われない!
後に秀吉の国替えに応じなかった、宇都宮鎮房の最後を見れば断われない。
まして関東甲信越である。
裏切りは日常茶飯事である。

最初に、武田を裏切った一門衆の穴山梅雪が家康に言われる。
裏切りでも物が違う???
良く言う!
昌幸は信長にかける気になっている。
人質を安土城に出す!
娘を出す!
妻が、娘が不憫だと嫌がる!
なんで又人質なのか??
良く言う。
後に、昌幸が九度山に流される時、夫を選ばず息子を選び、九度山に付いて行かなかった???
どう言う演出をするのか??
昌幸が、来るなと言うような場面は見たくない!!

20160131_sanada3

明智光秀が出て来る
信長に責められる。「己が何をした!」
この場面説明不足である。
直ぐに死ぬせいなのか、誰が演じても同じか?
俳優が合っていない。
もっと大物が欲しい??

昌幸は、自身の小領主を嘆く!
力がなければ何も出来ない…………
力が欲しい!
後の関ヶ原の合戦で西に付いた理由なのか??

姉を安土城に連れて行く。
来週は本能寺の変である!
真田の運命が変わる??
展開が早い!
又あちこちに保険をかける。
徳川、北条、上杉、豊臣………
上杉に信繁が人質で行くが、直江兼続が登場するはず。
これは楽しみである!

名所案内は諏訪である!
又行きたい!!

« お袋が亡くなった。90歳である!! 冥福を祈る!! | トップページ | 大和会館 お袋の葬儀会館(親父も………) »

 真田幸村 大河ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402192/63749594

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年度 NHK大河ドラマ 真田丸 第4回 挑戦 :

« お袋が亡くなった。90歳である!! 冥福を祈る!! | トップページ | 大和会館 お袋の葬儀会館(親父も………) »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー

大和ミュージアム

  • 20120917_yamato12_2
    呉の大和ミュージアムです。 2012年9月に訪れました。