« 本・交渉術 (2011/6)・佐藤 優 | トップページ | 本・ニッポンの大問題 池上流・情報分析のヒント44 (2014/3)池上 彰 »

2016年4月10日 (日)

2016年度 NHK大河ドラマ 真田丸 14回 「大阪」

真田丸 14回 「大阪」
大阪篇が始まる!
家康の怒りが凄まじい!!
真田ごときに何をしている。
「真田を根絶やしにする!」
それほど怒っている。
敗将、鳥居元忠が叱責されている。
次は本多忠勝が行こうとする。
がそれより問題が発生する。
石川数正が出奔する。
家康から秀吉に走る。
家康陣営で浮いていたようだ!
家康は驚愕する!
後に軍制を数正に知られているために、武田の軍制に変えることになる。
譜代の部下が少ない秀吉は、他家の武将に手を出している。
後に直江にも手を出してくる。
家康は真田どころでは無くなっている。
真田の重臣である、信繁の叔父、昌幸の弟、信尹が家康に捕えられている。
石川数正の出奔にも関係しているのか??
が、家康にかかえられる!!
真田も徳川、豊臣、北条と忙しい!

展開が飛んでいる。
賤ヶ岳の合戦も無く、数正の出奔は説明不足であろうと思うが………
秀吉と折衝して、取り込まれる。
人たらしと言われる秀吉である。
が上杉も上洛する。
秀吉に臣従する。
新しい天下人である。

20160410_sanadamaru1

真田昌幸にも上洛せよと命令が来る。
これは様子を見る。
北条は無視する!
後に痛い目に合う!!
上杉の上洛に信繫が付いて行く。
昌幸はチャンスと見ている!
が、信幸は何故自分ではないかと愚痴を言う!
マァ、役割を見ている!

加賀で石田三成が上杉景勝主従を迎える。
直江が真田を紹介するが、無視される!
重要視されていない??
三成は切れ者である!
今回は直江、石田と冷たい感じがする。
怜悧である!
上杉主従は、上洛の途中で家臣を粛清するはずである。
そう言う場面は無かった!

信繫は京で石川数正に会う!
責められる。
出奔は昌幸の差し金と!
信繁は逆に数正を慰める??
面白い場面である。

20160410_sanadamaru2

信繫は真田屋敷に宿泊する。
三成の妻が登場する。
昌幸の妻と姉妹ではないのか??
確実な話では無さそうである。
次の展開を待とう………

茶々と偶然に会う!
竹内結子が演じている。
相変わらず綺麗である!
可愛らしく演じている!

次回から秀吉が本格的に登場する。
女好きのおっちゃん!!!

梅が亡くなっている。
女の子をきりが面倒見ているが、母親として無理なようである。
きりの兄が育てる。
が、ずうずうしく信繫の大阪行きに付いてくる。
昌幸は許可している。
いつも黄色い着物を着ているが………
後に側室になるようである。
来週は大谷吉継も登場しそうである!
正室となる娘も登場するのか??
きりとも出会うのか?
桂文枝が楽しみである!!!

20160410_sanadamaru3


« 本・交渉術 (2011/6)・佐藤 優 | トップページ | 本・ニッポンの大問題 池上流・情報分析のヒント44 (2014/3)池上 彰 »

 真田幸村 大河ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402192/64909823

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年度 NHK大河ドラマ 真田丸 14回 「大阪」:

« 本・交渉術 (2011/6)・佐藤 優 | トップページ | 本・ニッポンの大問題 池上流・情報分析のヒント44 (2014/3)池上 彰 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー

大和ミュージアム

  • 20120917_yamato12_2
    呉の大和ミュージアムです。 2012年9月に訪れました。