« 本・零戦 その誕生と栄光の記録(2012/12)・堀越 二郎 | トップページ | 4月24日 日曜日 サンケイホールブリーゼ 南光南天二人会 »

2016年4月24日 (日)

2016年度 NHK大河ドラマ 真田丸 16回 表裏

上杉景勝は秀吉に、徳川・真田の戦になれば真田に味方するな!
と言われる。
上杉は秀吉に臣従する。
信濃に帰れるかと思うが、秀吉は帰さない。
馬廻衆に任命される。
秀吉の親衛隊である。
体のいい人質である。
一人欠員が出来たので任命される。
何故欠員が出来たのか??
前回で、茶々が一人の若者に目が行っていた。
秀吉は気が付いていた。
権力者には逆らえない!
消されたようだ………
3人目と言う!
茶々には近づくなと言われる!

20160424_sanadamaru1

天真爛漫の笑顔である。
竹内結子も魔性の女である!
大阪の陣では、ヒステリックに叫ぶのか??

信繫の昌幸への手紙が三成より返される。
何でもかんでも書くな!
忠告される!

千利休VS三成の争い。
三成は利休を今の座から引きずり下ろしたい!!
三成と吉継は同志のようである。

それにしても場内は広い。
廊下に障子にふすまに天井、庭と掃除が大変である。
信繫の昼食は、おにぎりにたくわんである。
海苔は巻いていない。
時代考証している????

殿中に井戸がある。
ここに降りこんで殺したのが、加藤清正。自分の意思でやったと!
信繫はこの井戸を見ていて加藤清正と揉める。
危ういところを、秀長に救われる。
信繫は好意を持つ。
元をただせば百姓だと!!

20160424_sanadamaru2

家康を久しぶりに見た!
本多忠勝の娘がいる。
真田を滅ぼしたいと言う!
この娘が、信幸の妻になる。
今の信幸の妻はどうなるのか?
病弱なので自ら身を引くのか??

家康は真田攻めの許可を秀吉に求める。
秀吉はその家康の真意を信繁に聞く!
同席しているのは、秀長に三成である。
狐と狸である。
真田攻めを許可しない、と秀吉は言う。
信繫は安心するが、騙された!!
秀吉は家康に貸を作りたい。
家康は一時の方便である。
信繫は焦る!
昌幸は上杉の援軍がないと知る。
サァどうなる!!

焦る信繁の前に茶々が登場する。
悲しむことを忘れようとしている!
来週はどうなるのか??

早く信繁の正室が出て来ないのかと思う!!

20160424_sanadamaru3



« 本・零戦 その誕生と栄光の記録(2012/12)・堀越 二郎 | トップページ | 4月24日 日曜日 サンケイホールブリーゼ 南光南天二人会 »

 真田幸村 大河ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402192/65148436

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年度 NHK大河ドラマ 真田丸 16回 表裏 :

« 本・零戦 その誕生と栄光の記録(2012/12)・堀越 二郎 | トップページ | 4月24日 日曜日 サンケイホールブリーゼ 南光南天二人会 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー

大和ミュージアム

  • 20120917_yamato12_2
    呉の大和ミュージアムです。 2012年9月に訪れました。