« 真田巡りに出発。近鉄鶴橋駅から……… | トップページ | 大阪市天王寺、三光神社② 抜け穴?? »

2016年5月 6日 (金)

大阪市天王寺、三光神社① 到着

目次(2016年 真田幸村史跡めぐり 大阪編)に戻る

まずは三光神社である。
人通りは多くない。
案内も目立たない。
軍師官兵衛ではそこら中に旗竿が立っていたが………

20160505_sanko4

近づいて来ると、人がちらほらと!
だいたい服装は見物用である。
年輩の人が、やはり多い!
標識は見つけたが地味である。
ここにも六文銭の旗竿が欲しいが………

境内に行くまでに、「眞田幸村公之像」がある。
眞田である。真田ではない!
何か意味があるのだろうと思うが………

20160505_sanko5

横には抜け穴がある。

20160505_sanko8

20160505_sanko6

境内は広くない。
売店もある。
今しかないこの一年で稼がなければならない??
大阪の陣の放送日にはもっと増えるだろう………

20160505_sanko11

20160505_sanko12

三光神社は、天照大神・月読尊・素戔嗚尊を祀る。
反正天皇の時代の創建と伝えられる。
創建以来、武内宿禰の末裔の武川氏が神職として奉職し、現在は86代目と伝える。
中風封じの神として有名な陸前国宮城郡青麻の三光宮(現 青麻神社)を勧請し、そちらの方が有名になった。
明治41年(1908年)、姫山神社に境内社・三光宮を合祀し、社名を「三光神社」とした。3柱の神を祀ることから「三柱神社」とも、「日月山神社」ともいう。
大阪七福神の一つのようだ!
寿老神の像がある。

20160505_sanko9

20160505_sanko10

三光神社
大阪市天王寺区玉造本町

目次(2016年 真田幸村史跡めぐり 大阪編)に戻る


« 真田巡りに出発。近鉄鶴橋駅から……… | トップページ | 大阪市天王寺、三光神社② 抜け穴?? »

 真田幸村 紀行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402192/65351335

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪市天王寺、三光神社① 到着 :

« 真田巡りに出発。近鉄鶴橋駅から……… | トップページ | 大阪市天王寺、三光神社② 抜け穴?? »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー

大和ミュージアム

  • 20120917_yamato12_2
    呉の大和ミュージアムです。 2012年9月に訪れました。