ルーマニア

2015年11月28日 (土)

ルーマニア観光(四日目) ブカレスト⑪空港 ブカレストからベルリンへ!

(2015年11月 ルーマニア旅行の目次)

航空会社は、エアベルリン!!
パリ行きを変更して、急遽買った航空券。高かった!
ヨーロッパで4番目の規模のようだ!
元FIワールドチャンピオン、ニキラウダのニキ航空と関係があるようだ。
初めて乗る航空会社である。
搭乗口が1階である。

Romania_4111

絶対にバスと思った。
実際にバスだった・・・・・・・

Romania_4114

飛行機の赤とは、ドイツ的にイメージに合わない??
制服はラフ(?)である。

Romania_4113

動き易そうである。
どうしてもドイツと言えば、規律正しいと思ってしまうのが日本人か??

Romania_4112

目次にもどる


ルーマニア観光(四日目) ブカレスト⑩空港内での軽食

(2015年11月 ルーマニア旅行の目次)

搭乗まで時間がある。
ここで奥さんが軽食を食べたいと!!
乗り継ぎの場所にファーストフードの店が何軒かある。
バーガーキングもある。

Romania_4101

奥さんはルーマニアのレバが残っているので使いたい。
サンドイッチと、紅茶を買ってきた。

Romania_4103

サンドイッチはコロッケが入っている。
可もなく不可もなくか!!

Romania_4104

目次にもどる


ルーマニア観光(四日目) ブカレスト⑨空港 ダンさん ありがとうございました!!

(2015年11月 ルーマニア旅行の目次)

3度目のルーマニアで、この空港は5回目の使用になる。
二郎は、乗り降りした海外の空港では一番多いかもしれない・・・・・・・
もう少し増えるだろう・・・・・・・・

Romania_491

空港では少し時間がある。

Romania_492

奥さんは荷物の個数と重さが心配である。
ヨーロッパ線は預けの荷物、持ち込み手荷物はそれぞれ一個だ。
そこら辺をダンさんを頼りにしている。

Romania_493

何とか無事に出国出来ました!
ダンさん、お世話になりました。ありがとうございます!!

目次にもどる


ルーマニア観光(四日目) ブカレスト⑧ホテルから空港まで

(2015年11月 ルーマニア旅行の目次)

ここはパトカーのサイレンも響いている。
クラクションの音も響いている。
北欧とは違うようだ・・・・・・・
(フィンランド ヘルシンキは静かだった・・・・・・・)

ダンさんに空港まで送って貰う!
ホテルに迎えに来て貰う。

途中で凱旋門を見た。
工事中である。
12月1日には軍の式典がある。
もう時間が無いが・・・・・・・・

Romania_482

Romania_483

ポールのパン屋がある。
奥さんは嬉しそうに見ている。
又日本で買う気満々である!

Romania_481

渋滞も無くスムーズに車は走る。
無事に到着しました!!

目次にもどる


ルーマニア観光(四日目) ブカレスト⑥クレツレスク教会

(2015年11月 ルーマニア旅行の目次)

古い教会があった。
クレツレスク教会

Romania_461

外観の色が変っている??
そういう建物である。レンガ造りである。

Romania_462

入口の方にフレスコ画がある。(フレスコ画と思うが・・・・・・・)
善と悪の裁く神の姿と言う!

Romania_463

Romania_466

この教会はエアコンを取り付けている。
建物外部に屋外機が取り付けられている。
何かおかしかった・・・・・・・・

Romania_464

1800年代建造で、入口も早いのに開いている。
熱心な信者が多いのだろう・・・・・・・

目次にもどる

 

ルーマニア観光(四日目) ブカレスト⑤ビルの外壁

(2015年11月 ルーマニア旅行の目次)

ビルを見ていると、相変わらずエアコンが多い。
道路に面しているビルも沢山取り付けられている。
ルーマニア自体に、ビルの冷暖房、集中の考えが少なかったのか??
昔は何処でもそうだと思うが、冷房なんてないのが普通である・・・・・・・
ルーマニアは、冬寒く夏暑いと言う!!
エアコンが必要になって来ている。

Img_0165

がビルの外壁がエアコンだらけも今一である。
それこそ景観条例が必要では??
ダンさんの話を聞いていると、元独裁者は計画性も無く建物をつぶし、新しく建てた??
ブカレストも教会が多い。
教会も一定の間隔で建てられていたと思う。
そういう必要があった。
昔の街並は、建物が風景になじんでいたのではないか??
見ているとあまり造りのよいとは思えない建物も多い!
改修も進んでいない。
建物が揃っていない。(高さに仕上げ)
パリのように・・・・・・・

Romania_513

だから「国民の館」のように、権力を象徴する建物が出来る???
ラジオ局にする予定の建物がある。
今、中は何もない。
使い道がないようだ・・・・・・・・
ルーマニアも無駄な時間を過ごしたようだ・・・・・・・・
そんな事を感じましたが・・・・・・・・

目次にもどる


ルーマニア観光(四日目) ブカレスト④頑張れ日本!! 

(2015年11月 ルーマニア旅行の目次)

ブカレスト、ショーケースにポスターが貼ってある。
「YAMAHA」である。

Romania_441

TOYOTAのショールームも何ヶ所かで見た。
三菱自動車もあった・・・・・

Romania_442

目次にもどる


ルーマニア観光(四日目) ブカレスト③英雄広場

(2015年11月 ルーマニア旅行の目次)

ブカレストの英雄広場、3回目になる。

Romania_431

英雄広場はハンガリー、ブタペストにもある。
どちらも美術館に面している。
まとまりはハンガリーが良い!!
広場になっていて広い。
像も高く目立っている。

Romania_432

がブカレストはまとまりがない。
駐車場が近くにある。
英雄伝説が違うのか??
もう少し整理できると思えるが・・・・・・・・

Romania_433

美術館には奥さんが行きたいと思う!
前回観賞して良かったので・・・・・・・・
二郎も良かったと思う!!
観賞し易かったのを覚えている。

Romania_434

一般の駐車場があり、広場になっていない!
ブタペストは、幹線道路の延長線にあり、像が高い!!
ブカレストは騎馬像があるが、インパクトが少ないと思う!!
そんな事も思いました!

Romania_435

目次にもどる


ルーマニア観光(四日目) ブカレスト②ホテルから

(2015年11月 ルーマニア旅行の目次)

朝方ホテルから外を見る。

Romania_421

車の数も少ない。
当たり前である。
6時頃である。

Romania_422

ホテルはメイン通りに面している。
食後、英雄広場まで行った。

Romania_423

目次にもどる



ルーマニア観光(四日目) ブカレスト①朝の朝食

(2015年11月 ルーマニア旅行の目次)

ホテルで朝食をとる。
「AMBASADOR」

Romania_411

ここの料理のスペースは大きくない。
日本人だからか、ルームナンバーも聞かない。
2階にレストランはある。
生の野菜が多かった。
目玉焼きにスクランブルエッグ、ゆで卵がある。
ハム、チーズは当然。
豆にペーストがある。
これは奥さんは美味しいと!

Romania_413

ナスの天ぷらがあった。天つゆがあれば最高であるが・・・・・・・
パンにシリアル、ジャムも多い。
果物は生でそのままの形である。
ヨーグルトはある。

Romania_412

奥さんが言うには、ジュースは昨日のホテルが美味しかったと!
生だった!

Romania_414

ここの係りの男性は親切である。
こう言う人がいれば食事も楽しい。
お茶とコーヒーもお代わりしてくれた。
美味しかったです!!!

Romania_415

目次にもどる


より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

古代史 室町時代 幕末 鎌倉時代 アイルランド アメリカ (カナダ・メキシコ) イタリア イングランド オーストリア ギリシャ スイス スウェーデン スコットランド スペイン スロバキア スロベニア チェコ デンマーク トルコ ドイツ ノルウェー ハンガリー フィンランド フランス ブルガリア ベルギー ポルトガル ポーランド ルクセンブルグ ルーマニア ロシア (バルト3国) 中国 (モンゴル) 中東 台湾 戦国武将(武将) 朝鮮半島  上杉氏(越後・謙信他)  中国 (毛利・宇喜多他)  九州 (島津・竜造寺・大友他)  会津 (蒲生氏郷・保科正之他)  北条氏(小田原・早雲他)  四国 (長宗我部他)  大谷吉継  宮本武蔵_  徳川家康 (徳川関連)  明智光秀 (明智・細川)  東北 (政宗他)  武田氏(甲斐・信玄他)  真田一族  真田幸村 大河ドラマ  真田幸村 本  真田幸村 紀行  石田三成  織田信長 (織田関連)  豊臣秀吉 (秀吉関連)  黒田官兵衛  黒田官兵衛 大河ドラマ  黒田官兵衛 本  黒田官兵衛 紀行 お勧め アート インテリジェンス・国際情勢 コンサート スポーツ テレビ番組 ドラマ ゲーム・オブ・スローンズ ナルト 事件 仕事の悩み 単なる女好きのおっちゃん 名言格言 国内 旅行 坂の上の雲 山本五十六 旅行・地域 昔話 映画 時事 書籍・雑誌 独り言(よもやま話) 科学 紹介、情報 講演 金融

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー

大和ミュージアム

  • 20120917_yamato12_2
    呉の大和ミュージアムです。 2012年9月に訪れました。