ワシントンD.C.

2013年5月 4日 (土)

アメリカ9日目・ワシントンDCからニューヨークへ

ワシントンD.C.からニューヨークの列車の中で、ほとんど寝ていた。
遅れずにニューヨークに着いた。
それからホテルまでタクシー。
一度ホテルに帰り、屋台へ出かける。
列車の中で奥さんが近くを調べていた。
アムトラックは無料でWifiが繋がる。

行列が出来ている屋台へ行く。
テイクアウトして貰いホテルに帰りました。
ここで終了!
少し疲れました!

20130427_washinton75
ニューヨーク、ペンシルヴェニア駅

20130427_washinton76
ヒルトンホテルの前で21:00頃からオープンの屋台

詳細は食べ歩き放浪記で!

アメリカ9日目・ワシントンD.C.・お別れ・・・・・

ワシントンD.C.駅まで送ってもらい、最後の説明を聞く。
ガイドさんは自分で言っていたが、この駅では顔らしい。ぶいぶい言わしていると!
特別に先に電車に入れて貰った!

20130427_washinton72
5:20分発

20130427_washinton73

20130427_washinton74

アメリカ9日目・ワシントンD.C.・スミソニアン国立航空宇宙博物館・自分へのお土産(三つ子の魂百までか)

ゼロ戦を堪能した。
お土産物屋でフィギアを見つけた。
戦闘機がある。
まず目に付いた。
P38ライトニング、双胴の悪魔!
嬉しいですね!
本物も展示されていたらもっと嬉しいのに・・・・・
他を探したらP51ムスタングもあった。
ゼロ戦、メッサーシュミット、スピットファイヤーを探したがなかった!
チョッと迷ったが、買って帰ろう!
ジェット戦闘機はあまり欲しくない!
家と事務所に飾っておこう!

20130427_washinton68

20130427_washinton69

20130427_washinton70


ホテルに帰ってから戦闘機を見ていたら気が付いた。
MADE IN CHINA」と刻印されている!
ちょっと意外な感じがした!が、仕方がないか!

20130427_washinton71

アメリカ9日目・ワシントンDC・スミソニアン国立航空宇宙博物館・各展示場

ゼロ戦を見て興奮してしまい、他はあまり気にならない。
ロッキードF104のある。
ミサイルではドイツのV1、トマホークが空を飛んでいる。
アポロ計画、ライト兄弟の飛行機!
リンドバーグの飛行機がある。
ここだけでも半日は楽しめると思った!
お客さんもさんも多い!

20130427_washinton59

20130427_washinton60

20130427_washinton57

20130427_washinton65_2


20130427_washinton66

20130427_washinton62

20130427_washinton61



アメリカ9日目・ワシントンDC・スミソニアン国立航空宇宙博物館・服装

戦闘機の側に、操縦士の服装も展示されている。
グレートブリテン、イギリスとドイツ。
各国の制服が並び、日本とアメリカが並んでいる。


20130427_washinton56
グレートブリテン(イギリス)

20130427_washinton55
日本、ドイツ

アメリカ9日目・ワシントンDC・スミソニアン国立航空宇宙博物館・P51ムスタング

P51ムスタング。第2次世界大戦の最優秀機と言う。
たしかに見ていても優雅さを感じる。
これに比べると、他の戦闘機は無骨である!
ムスタングがベルリン、東京への戦略爆撃機B17、B29の護衛機になった!
エンジンはロールスロイス製!
と言う事は、ライトニングのエンジンも交換すればもっと性能が上がったかも!


20130427_washinton53

20130427_washinton54

アメリカ9日目・ワシントンDC・スミソニアン国立航空宇宙博物館・ゼロ戦

ゼロ戦が空を飛んでいる!
この艦上戦闘機が日本の開戦を決めたのか!
見ていて涙が出そう!
日本の国力に応じた戦闘機と言う。

20130427_washinton52

20130427_washinton50

20130427_washinton51

20130427_washinton40_4

アメリカ9日目・ワシントンDC・スミソニアン国立航空宇宙博物館・スピットファイヤーMKⅦ

スピットファイヤーMKⅦ。これもエンジンがある。
シカゴでは空を飛んでいた!
優雅な翼が目に焼き付く!
よく考えてみれば、この戦闘機を一番沢山見ていると思う!
ロンドン、グラスゴー、・・・・・・・
シカゴ、ニューヨークだ!
ヨーロッパでは調べなければ分からないが・・・・・・
モスキートと並び好きな戦闘機だ!

20130427_washinton47

20130427_washinton48

20130427_washinton49

アメリカ9日目・ワシントンDC・スミソニアン国立航空宇宙博物館・メッサーシュミット

メッサーシュミットは、エンジンの展示もある。
見ていて嬉しい!
とがった翼!
スピットファイアーと対照的か?
どちらかと言えば無骨な感じがする!
小さな期待に高出力のエンジンを載せる。
当然スピードはある。
子供の頃のあこがれの戦闘機だった!

20130427_washinton45

20130427_washinton46

20130427_washinton77

アメリカ9日目・ワシントンDC・スミソニアン国立航空宇宙博物館・ゼロ戦の展示

ガイドさんがこの・スミソニアン国立航空宇宙博物館に、ゼロ戦があると言う。
日本の方にはぜひ見ていただきたい、と言った。
ちょっとビックリ!
完全な形で展示されていると。
サイパンで捕獲されたと言う!
これは観にいかなければならない!
何をさておいても・・・・・
と言う事で他は無視して2階の展示場に行った。
ありました。

20130427_washinton39


嬉しい事に、P51ムスタング、ゼロ戦、メッサーシュミット、スピットファイヤーとある。
ちょっとビックリしたがこんなにうれしい事はない!
P51ムスタング、メッサーシュミット、スピットファイヤーは床に!
ゼロ戦は空を飛んでいる。
ゼロ戦だけ空冷エンジンで、他は液冷エンジンである。
形の違いも分かる。
エンジンも展示してある。
宿命のライバルか!メッサーシュミットとスピットファイヤー!
ダイムラーベンツ製とロールスロイス製か?
見ていて楽しい!
自然と顔がほころぶ!

20130427_washinton43

20130427_washinton41

20130427_washinton42


他のアメリカの戦闘機、P47サンダーボルト、F4Fワイルドキャット、F6Fヘルキャット、F4Uコルセアも展示して欲しかった!
贅沢な希望だ!

フォト
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック